Preloader

 

Special

discover crown spirit project #3

discover crown spirit project #3
discover crown spirit project #1はこちら



今日はエンジンを解体します!

こちらは解体される前のエンジン
1 (1).jpg

1 (2).jpg

1 (3).jpg

1 (4).jpg



まずはネジやボルトを一本づつ丁寧に外していきます。
劣化したネジやボルトが途中で捻じ切れてしまうと本当に大事になってしまうのです。
2 (2).jpg

2 (3).jpg



この表情を見てください!
まるで産まれたての赤ちゃんを抱く父親の様な表情です。
2(4).jpg

2 (1).jpg

随所でトレーナーからメンバーへいろいろな説明が入ります。
2(5).jpg

シリンダーヘッドを外すと一気に機械感が増幅しますね。
3 (2).jpg

3 (3).jpg

3 (1).jpg


先程の赤子を抱く父親の表情とは違い、こんな表情になることも。
4 (2).jpg

4 (1).jpg


こちらはピストン。
5 (2).jpg
上の写真は約50年前のピストン
下の写真は現在のピストン
5 (3).jpg

50年前のピストンはきれいな曲線を描いていますが、現在のピストンはほぼ平面でエグれの面積が広いですね。
これは技術の進歩で、いろいろなパーツが小さくなったり強度が上がったりしたため形が変化しているそうです。


ちなみに上の現在のピストンはマークX等で使われているV6エンジンのピストンです。
5 (1).jpg


エンジンを裏返したりもします。
わかりずらいかもしれませんが↓の写真ではエンジンが上下逆になっていてピストンが下を向いている状態です。
6 (1).jpg

6 (2).jpg

この日はここまで。
一番上の写真と比べるとだいぶ小さくなりましたね。
この頃のエンジンは逆ネジという「逆の方向にねじるネジ」を使っていたりするとのこと。
現在のエンジンは逆ネジを使うという事はないそうです。
7 (1).jpg

7 (2).jpg


このエンジンはいったいどれほどピカピカになるのでしょうか。
楽しみですね~。

過去のブログ

discover crown spirit project #4
discover crown spirit project #4
discover crown spirit project #1はこちらdiscover crown spirit project #2はこちらdiscover
discover crown spirit project #3
discover crown spirit project #3
discover crown spirit project #1はこちらdiscover crown spirit project #2はこちら今日はエンジンを
discover crown spirit project #2
discover crown spirit project #2
クラウンレストアブログ第一回目ではまだ作業前だったため、クルマはこの様な状態でした。   それがまずはこうなり↓   さらにはこうなり↓ &
discover crown spirit project #1
discover crown spirit project #1
「Discover Crown Spirit Project #2」はこちら   東京トヨペットで2016年3月5日(土)に「DISCOVER CROWN SP