Ԍ
~jJ[GETLy[

アルファード

コンセプト・スペック

サイズ 全長4,915mm×全幅1,850mm×全高1,895mm
※ハイブリッドGの場合
乗車定員 7名 or 8名
価格帯 ハイブリッド車(2,500cc)
4,113,818円~7,036,691円(税込)

ガソリン車(3,500cc)
4,145,237円~6,716,618円(税込)

ガソリン車(2,500cc)
3,197,782円~4,424,073円(税込)
その他 詳しい仕様・価格はこちら(トヨタ自動車サイトへ移動します)

上質なインテリア

室内全体は斬新さと高級感の両立をテーマにコーディネート。 重厚なセンタークラスターから左右に広がるインパネ構成は、堂々とした車格感と広がり感を 強調し同時に包まれ感も実現しております。また、あらゆる部分で金属調と木目調、異なる 素材の組み合わせを施す手の込んだ作りによって斬新さと高級感を両立させています。

助手席スーパーロングスライドシート

ロングスライドレールにより、助手席シートスライド量最大116cmのスーパーロングスライドが可能。 従来、フロントシート・セカンドシートで仕切られていた空間を、助手席とセカンドシートを 同じレール上に設置することにより、フロントエリア+エクストラスライドエリアに合わせた 大空間へと拡大しました。

低床フラットフロアパッケージ

低床化による乗降性の向上

全高は現行比-1cmとしながらも、 フロアの低床化により現行型同等の 室内高を実現。

セカンドシート、サードシートへのアクセス向上

ホイールベースを現行比5cm延長することにより、 スライドドア開口幅を78cmへと拡大。セカンドシート、 サードシートへのスムーズなアクセスを可能にしました。

エグゼクティブラウンジ(VIP向けグレード)

エグゼクティブラウンジ専用ラグジュアリーシートは飛行機のビジネスクラスとほぼ同じサイズ とし、乗る人がゆったりとくつろげるシートサイズを実現、伸縮式のオットマンの採用や トヨタ最上級本革シートの質感などにもこだわり快適性を徹底的に追求しました。

12.1型リヤシートエンターテインメントシステム

集中コントロールスイッチ (アームレスト格納式)

カーライフパートナーまでお問合せください。

ボディカラー

ホワイトパール クリスタルシャイン
メーカーオプション<32,400円>となります。

ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク
メーカーオプション<32,400円>となります。

シルバーメタリック
対応グレード:HYBRID Executive Lounge、HYBRID G“F パッケージ”、HYBRID G、HYBRID X★、Executive Lounge、GF★、G★、X★
★は“サイドリフトアップシート装着車”を含みます。

グレーメタリック
対応グレード:HYBRID SR“C パッケージ”、HYBRID SR★、SA“C パッケージ”、SA、S“C パッケージ”、S“A パッケージ”、S★
★は“サイドリフトアップシート装着車”を含みます。

ブラック

スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
メーカーオプション<32,400円>となります。対応グレード:HYBRID SR“C パッケージ”、HYBRID SR★、SA“C パッケージ”、SA、S“C パッケージ”、S“A パッケージ”、S★ ★は“サイドリフトアップシート装着車”を含みます。

グレイッシュブルーマイカメタリック

アルファードを動画でチェック!

特別仕様車

新しい道を、あなたと 東京トヨペット 称号 東京トヨペット株式会社
住所 東京都港区芝浦4-8-3
電話番号 03-6414-5000(大代表)