お客様相談フリーダイヤル|0120-451-117[固定電話は都内のみ 営業時間 9:30~18:00]お客様のお電話の設定状況により、フリーダイヤルにつながらない場合がございます

お客様相談フリーダイヤル|0120-451-117

LINE

ハリアーネス、ここに極まる。爽快な走りで五感を刺激する、新設定のターボ
より高級に、上質に進化したガソリン/ハイブリッド

harrier spec

サイズ 全長4,725mm × 全幅1,835mm × 全高1,690mm
乗車定員 5名
エンジン 2.0Lガソリン/2.0Lターボ/2.5Lハイブリッド
燃費 12.8~21.4km/L
※JC08モード(国土交通省審査値)
価格帯 294万9,480円~495万3,960円
  • カタログがほしい
  • 見積もりがほしい
  • 乗ってみたい
  • 車の購入相談をしたい
HARRIER

「ハリアーネス」ブランドに磨きをかけたNEW HARRIERハリアーの5つのポイント

harrier turbo

待望のターボモデル追加、
スポーツモードを新採用

READ MORE

h.t. harrier turbo

「WILD BUT FORMAL」のキャッチコピーとともにラグジュアリーSUVというジャンルを開拓し、常に先進性と都会感を追求してきたトヨペット専売車種「ハリアー」。新型ハリアーでは、ハリアーネス(ハリアーらしさ)を深化させ、本質的な走りを追求した2.0Lターボモデルを新たに設定。ツインスクロールターボチャージャーやエンジン直付けの水冷インタークーラーにより、低回転から高回転までトルクフルかつレスポンスに優れた走りを実現します。そのパワーを確実に路面に伝えるため、シーケンシャルマチック付6速オートマチックトランスミッションを採用し、マニュアル感覚でスポーティな走行も可能(シフトレバーMポジション選択時)。ターボモデル専用パフォーマンスダンパーをはじめ、専用電動ステアリングにより徹底的に走りを追求したホットモデルとなっています。
また、ターボ車はアクセルとスロットルの開度、電動パワーステアリングの制御により、しっかりとしたステリングフィールと素早いアクセルレスポンスを極めた「スポーツモード」を新採用。スポーティ感あふれるハンドリングと胸のすく加速感を実現しています。野生を感じるほどに官能的な走り、そして所有欲を満たしてくれるスポーティなターボ車専用エクステリアパーツをぜひ店頭で体感してください。

スペシャルコンテンツ

H.L.  harrier luxury

ガソリン/ハイブリッドモデルは
より上質に

READ MORE

harrier luxury

ガソリン/ハイブリッドモデルは、「本物感から、さらなる本物」を追求し、インテリア/エクステリアの質感をさらに向上。都会的で洗練されたハリアーの基本コンセプトを守りながら、より上品でモダンな佇まいに進化しました。ボディカラーにはダークレッドマイカメタリックとダークブルーマイカメタリックの2色、インテリアカラーには落ち着きのある「ダークサドルチタン」が新規設定され、選択の幅も広がっています。ぜひ店頭でラグジュアリーSUVとして成熟した新型ハリアーをご覧ください。

H.P.  harrier progress

PREMIUMの先へ、
PROGRESSが追加

READ MORE

harrier progress

従来モデルでは、「PREMIUM”Advanced Package”」が最上級グレードでしたが、新型ハリアーではその上をいくグレード「PROGRESS」を追加。さらにプレミアムナッパ本革のシート表皮や快適温熱シート、アルミヘアラインやピアノブラックの加飾などにより、上質さに磨きをかけたスペシャルパッケージ「Metal and Leather package」を「PREMIUM」「PROGRESS」に設定。徹底的にハリアーネス(ハリアーらしさ)を追求し、所有欲を満たす1台に仕上げました。

新型ハリアーのグレード構成

H.S.  harrier safety

最高の安全性能、
全車Toyota Safety Sense P
標準装備

READ MORE

harrier safety

トヨタの衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全車標準装備とし、パーキングブレーキの作動と解除をスイッチ操作で行うことができる「電動パーキングブレーキ」、渋滞や信号待ちなどでブレーキを踏んだ状態を保持(システム作動時)する「ブレーキホールド」などの最先端テクノロジーも搭載。
さらにアクセルの踏み間違いによる急発進時に前後進行方向にある壁などの障害物を検知する「踏み間違い時サポートブレーキ(インテリジェントクリアランスソナー)」や上から見下ろしたような映像でクルマの周囲を見渡せる「パノラミックビューモニター」の一部を改良し、トヨタトップクラスの安全性を確保しました。

新型ハリアーの安全性

H.V.  harrier value

資産になる、
価値あるクルマの選択

READ MORE

harrier value

トヨタ車は、故障の少なさやサポート体制の充実などから信頼性が高く、全体的にリセールバリュー(再販価値)が高い傾向にあります。その中でもハリアーは人気が高く、高値で売却できる「資産」としても価値ある1台です。それは売却時だけではなく、購入時にも差が出ることをご存知ですか?
クルマを購入する方法には、3~5年後の下取価格をあらかじめ設定し、それを差し引いた金額でクルマを購入する残価設定型ローンがありますが、東京トヨペットの残価設定型ローン「P!ったりクレジット」(3年払い)なら、ハリアーは59%という高残価率※、月々のお支払いを抑えることができます。半額以下で新車のハリアーに乗ることができるんです! 残価設定型ローンのお支払いシミュレーションについて、詳しくご紹介しているのでぜひご検討ください。

お支払いシミュレーション

HARRIER
より高級に、より上質に
爽快な走りで五感を刺激する、
進化したNEWハリアー
  • カタログがほしい
  • 見積もりがほしい
  • 乗ってみたい
  • 車の購入相談をしたい

harrier

進化したハリアーのエクステリアexterior

ラグジュアリーSUV

都会的なスタイリングを進化させ、ラグジュアリーSUVとしての価値をさらに高めた新型ハリアー。空力・冷却・歩行者保護性能を高い次元で融合し、アンダーグリルを強調したトヨタ独自の「アンダープライオリティ」によるダイナミックなフロントフェイス。リアコンビネーションランプのアイコニック性(誰でもわかかりやすい象徴的な特徴)の強調とワイドで力強いスタンスを表現した、先進的で都会的なリヤビュー。ターボモデルは「高級・スポーティ」、ガソリン/ハイブリッドモデルは「洗練・都会的」という二面性を持つ新型ハリアーをご覧ください。

  • ハリアー外観01
  • ハリアー外観02
  • ハリアー外観03
  • ハリアー外観04
  • ハリアー外観05
  • ハリアー外観06
  • ターボモデル
  • ガソリン/
    ハイブリッドモデル

ターボモデル

ターボモデルは、高級感の中にスポーティなデザインを盛り込み、走りの良さをスタイリングでも表現。ハリアーが持つ高級感の中にスポーティさを感じられるエクステリアデザインになっています。

  • ターボモデルグリル

    アクリルグリル裏面に「鷹」をモチーフにしたメッキメッシュパターンを採用し、ダーク系の塗装を施すことでスポーティさを演出しています。

  • ターボモデルヘッドライト

    ターボ車専用となる3眼を収めたシャープなLEDヘッドランプ+LEDシーケンシャルターンランプ。ヘッドライトはスモーク塗装+カーボン調表面処理を施しています。

  • ターボモデルロアグリル

    ロアグリルガーニッシュもカーボン調に、ロアグリルは黒つや塗装+横基調のメッシュグリルとすることでスポーティなフェイスラインを構築。

  • ターボモデルテールランプ

    リアコンビネーションランプやターボ車専用18インチホイール、マフラーカッターなどもターボ車専用になり、ガソリン/ハイブリッド車とは違う個性を演出しています。

オリジナリティ溢れるエアロパーツ

  • トヨタ純正用品
  • モデリスタ
  • TRD

トヨタ純正用品

  • トヨタ純正用品外観01
    STYLING PACKAGE Ver.1
  • トヨタ純正用品外観02
    STYLING PACKAGE Ver.2
  • トヨタ純正用品外観03
    STYLING PACKAGE Ver.3

モデリスタ

  • モデリスタ外観01
    MODELLISTAエアロキットVersion1
  • モデリスタ外観02
    MODELISTAエアロキット Version2
  • FORZA STYLE干場編集長が語る「NEW ハリアー モデリスタ」モデリスタver.1
  • 「カスタマイズカーの愉しみ」モデリスタver.2

TRD

  • TRD外観01
    TRDエアロパーツセットVersion1
  • TRD外観02
    TRDエアロパーツセットVersion2

ガソリン/ハイブリッド車外観

都会的で洗練されたハリアーの基本コンセプトを忠実に守り、さらなる高みを目指してデザインされたガソリン/ハイブリッド車のエクステリア。ハリアーの伝統と革新が詰まった、ラグジュアリーなスタイリングに仕上げています。

  • ガソリン/ハイブリッド車グリル

    アクリルグリル裏側には、歴代モデルのアイデンティティを継承した縦イメージを採用。シルバー塗装を施すことで、上品なモダンさを表現しています。

  • ガソリン/ハイブリッド車ヘッドライト

    PREMIUM以上のグレードでは、3眼を強く主張するエクステンション形状のLEDヘッドランプ+LEDシーケンシャルターンランプを採用。グリルからつながるメッキパーツにより、統一感と高級感を創出します。

  • ガソリン/ハイブリッド車グリル

    横基調のグリルによってワイドさを強調。ブラックのロアグリルガーニッシュにより、一体感のあるフロントフェイスを構築します。

  • ガソリン/ハイブリッド車テールランプ

    スモークメッキ加工を施したリアコンビネーションランプ。サイドのエアロスタビライジングフィンに、アウターレンズと同じレッドを採用することで、まとまりのあるリアセクションに仕上げています。

オリジナリティ溢れるエアロパーツ

  • トヨタ純正部品
  • モデリスタ
  • TRD

トヨタ純正用品

  • トヨタ純正用品外観01
    STYLING PACKAGE Ver.1
  • トヨタ純正用品外観02
    STYLING PACKAGE Ver.2
  • トヨタ純正用品外観03
    STYLING PACKAGE Ver.3

モデリスタ

  • モデリスタ外観01
    MODELLISTAエアロキットVersion1
  • モデリスタ外観02
    MODELISTAエアロキット Version2
  • FORZA STYLE干場編集長が語る「NEW ハリアー モデリスタ」モデリスタver.1
  • 「カスタマイズカーの愉しみ」モデリスタver.2

TDR

  • TRD外観01
    TRDエアロパーツセットVersion1
  • TRD外観02
    TRDエアロパーツセットVersion2
HARRIER
より高級に、より上質に
爽快な走りで五感を刺激する、
進化したNEWハリアー
  • カタログがほしい
  • 見積もりがほしい
  • 乗ってみたい
  • 車の購入相談をしたい

進化したハリアーのインテリアINTERIOR

上質なインテリア空間

従来から好評だった上質なインテリア空間は、各部の素材の見直しが加えられ、ナビ画面の大型化に伴いセンタークラスターの配置バランスも調整。インテリアカラーは、従来モデルでも人気だった「ブラック」「ディープボルドー」のほか、ターボ車限定の「ブラック×レッド」、ガソリン/ハイブリッド車限定の「ダークサドルタン」が新色として加わっています。

  • ハリアー内観01
  • ハリアー内観02
  • ハリアー内観03
  • ハリアー内観04
  • ハリアー内観05
  • ハリアー内観06
  • ターボモデル
  • ガソリン/ハイブリッドモデル

ターボモデル内装

ターボ車専用色として、「ブラック×レッド」のインテリアカラーが追加。スポーティかつエレガントな車内は、ドライバーに“走りの良さ”を実感させてくれます。スペシャルパッケージ「Metal and Leather package」は、柔らかな質感+キルティング加工で上質さを高めた、プレミアムナッパ本革シートを採用しています。

  • ターボモデル内装色

    上品なブラックの内装にレッドのステッチでアクセントを効かせた、ターボ車専用色「ブラック×レッド」の内装色。ハイセンスかつスポーティなイメージに仕上げています。

  • ターボモデルシート

    上質なウルトラスエードと合成皮革に、レッドのアクセントカラーをあしらったシート表皮もターボ車専用です。

  • ターボモデルシフトパネル

    シフトパネルには、レッドのメタルカーボン(3Dドライ転写)を採用し、洗練されたスポーティさを表現。「Metal and Leather package」では、クールなアルミヘアラインパネルも選択できます。

  • ターボモデルメーター

    インテリアカラーにあわせて、レッドカラーで統一されたオプティトロンメーター。リング加飾や文字盤などもターボ車専用デザインとなります。

ガソリン/ハイブリッド車内装

ガソリン/ハイブリッド車は、従来の「ブラック」「ディープボルドー」に加え、上品さと華やかさをあわせ持つ新色「ダークサドルタン」を新規設定。カラーバリエーションが増え、より自分好みのインテリア空間が作りやすくなりました。

  • ガソリン/ハイブリッド車インテリアカラー

    インテリアカラーは、「ブラック」「ディープボルドー」「ダークサドルタン」の3色を設定。好みにあわせてセレクトできます。

  • ガソリン/ハイブリッド車シート

    シート表皮は、エンボス加工で立体的に下げたファブリック+合成皮革を採用。「Metal and Leather package」では、より上質なプレミアムナッパ本革シートを採用しています。

  • ガソリン/ハイブリッド車シフトパネル

    黒木目と幾何学柄を重ねあわせた3Dドライ転写のシフトパネルを採用。モダンさと深みが融合した、高級感あるインテリアを演出します。「Metal and Leather package」では、本物の質感にこだわったアルミヘアラインパネルを採用。

  • ガソリン/ハイブリッド車メーター

    オプティトロンメーターは、ターボモデルとは対照的に落ち着きのあるブルートーンで統一。先進性と都会的な印象を与えるデザインに仕上げています。

選べる4つのナビゲーションシステム

標準装備/メーカーオプションナビ9.2インチ
販売店装着オプションナビ T-Connect(9インチ)
販売店装着オプションナビ T-Connect(7インチ)
販売店装着オプションナビ エントリー(9インチ)
9.2インチ
T-Connect(9インチ)
T-Connect(7インチ)
エントリー(9インチ)
HARRIER
より高級に、より上質に
爽快な走りで五感を刺激する、
進化したNEWハリアー
  • カタログがほしい
  • 見積もりがほしい
  • 乗ってみたい
  • 車の購入相談をしたい

harrier

進化したハリアーのエンジンENGINE

3種のパワーユニット

パワーユニットは、新登場となる2.0Lターボに加え、2.0Lガソリン、2.5Lハイブリッドの3バリエーションをご用意。パワフルな走りを実現したターボ車、バランスの取れたガソリン車、燃費性能に優れたハイブリッド車と選択肢が増え、様々なお客様のご要望にお応えできるようになりました。

  • ターボ車
  • ガソリン車
  • ハイブリッド車

ターボ車

最高出力
170kW(231PS)/5,200~5,600r.p.m
最高トルク
350N・m(35.7kgf・m)/1,650~4,000r.p.m
燃費性能
2WD 13.0km/L
4WD 12.6km/L
 ※
JC08モード(国土交通省審査値)
  • ※マイコン制御チルト&スライド電動ムーンルーフ、T-Connect SDナビゲーションシステム&JBLプレミアムサウンドシステムを装着した場合は、12.4km/Lとなります。
  • ・燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象・渋滞等)や運転方法(急発進・エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
ターボ車

詳しい情報はこちら

低回転から高回転まで高トルクを発揮するツインスクロールターボチャージャーを採用し、気持ちの良い加速フィーリングが楽しめる2.0L 8AR-FTSターボエンジン。水冷インタークーラーをエンジンに直付けすることでロスを最小限に抑え、レスポンスに優れた走りを実現します。また、D-4Sのターボ車用直噴技術「D-4ST」の採用や吸気バルブの開閉タイミングを最適化する「VVT-IW」、アイドリングストップ機能により、ハイパワーと燃費性能を両立しています。

8AR-FTSターボエンジンのパワーをスムーズに路面に伝えるため、6速オートマチックトランスミッション(シーケンシャルシフトマチック付)も採用。マニュアル感覚でスポーツ走行が楽しめる「Mモード制御」を使えば、素早い変速とスムーズな加速を自由自在にコントロールできます。アクセル開度からドライバーの意思を読み取りシフトアップの補助をする「高応答性アップシフト制御」、ブレーキング時に最適な回転数に制御して素早い減速を実現する「ブリッピングダウンシフト制御」など最新のテクノロジーもふんだんに盛り込まれています。

さらにターボモデルでは、アクセルやスロットルの開度、電動パワーステアリングを制御することで、軽快なステアリングフィールと素早いアクセルレスポンスが楽しめる「スポーツモード」を初採用。スポーティなハンドリングと胸のすく加速感の両立を実現しています。また、エコモードでは、ガソリン車やハイブリッド車にはない、エアコン制御を設定しています。

ガソリン車

最高出力
111kW(151PS)/6,100r.p.m
最高トルク
193N・m(19.7kgf・m)/3,800r.p.m
燃費性能
2WD 16.0km/L
4WD 15.2km/L(PROGRESS/PREMIUM/ELEGANCE) 4WD 14.8km/L (PROGRESS“Metal and Leather Package”/PREMIUM“Metal and Leather Package”)
JC08モード(国土交通省審査値)
  • ・燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象・渋滞等)や運転方法(急発進・エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
ガソリン車

詳しい情報はこちら

ガソリン車については、従来モデルから継続となる信頼性の高い2.0L 3ZR-FAE(バルブマチック付)を採用。全域でパワフルかつゆとりに満ちた走りを実現するとともに、低燃費・低排出ガスなど優れた環境性能を両立しています。信号待ちなどでエンジンのアイドリングを自動的にストップし、ブレーキペダルから足を離すだけで素早く再始動する「アイドリングストップ機能」も採用しています。

※シフトがDレンジの状態でブレーキを踏み、車両が停止するとエンジンが自動的に停止します(エンジン停止には、いくつかの条件があります。詳しくは販売店におたずねください)

ハイブリッド車

最高出力
112kW(152PS)/5,700r.p.m
最高トルク
206N・m(21.0kgf・m)/4,400~4,800r.p.m
燃費性能
21.4km/L
JC08モード(国土交通省審査値) ※3
  • ※1.燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。 お客様の使用環境(気象・渋滞等)や運転方法(急発進・エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
  • ※2.エンジンとモーターにより、システムとして発揮できる出力(トヨタ自動車(株)算定値)。
  • ※3.メーカーオプション装着により、車両重量が1,770kg以上になった場合は、21.4km/Lとなります。
ハイブリッド車

詳しい情報はこちら

ハイブリッド車は、信頼性の高い 2.5L 2AR-FXEエンジン+ハイブリッドシステムの組み合わせを採用。SUVに求められる走行性能と21.4km/Lという 圧倒的な燃費性能を両立。街中から高速道路までステージを選ぶことなく高いパフォーマンスを発揮します。またハイブリッド車で発生する「エンジンの回転数に対して加速度感が見合っていない」という感覚を改善するためにCVTを改良。新型ハリアーでは、より自然なドライビングフィールが得られます。

スペシャルコンテンツ
HARRIER
より高級に、より上質に
爽快な走りで五感を刺激する、
進化したNEWハリアー
  • カタログがほしい
  • 見積もりがほしい
  • 乗ってみたい
  • 車の購入相談をしたい

進化したハリアーの安全性SAFETY

最先端の安全性能

新型ハリアーは、全車にトヨタの衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」のほか、パーキングブレーキの作動と解除をスイッチ操作で行える「電動パーキングブレーキ」や渋滞や信号待ちなどでブレーキを踏んで停車した際にブレーキを保持する「ブレーキホールド」などの最先端の安全装備を備えています。

さらにアクセルの踏み間違いによる急発進などによる事故を予防する「踏み間違い時サポートブレーキ(インテリジェントクリアランスソナー:ICS)」や上から見下ろしたような映像でクルマのまわりを見渡せる「パノラミックビューモニター」についても一部改良が加えられ、安全性に磨きをかけていることも魅力の一つです。

ハリアーの安全機能

踏み間違い時サポートブレーキ(インテリジェントクリアランスソナー:ICS)
トヨタセーフティセンス
電動パーキングブレーキ
ブレーキホールド
パノラミックビューモニター

踏み間違い時サポートブレーキ(インテリジェントクリアランスソナー:ICS)

アクセルの踏み間違いによる急発進時、壁などの障害物に衝突することを防ぐ「踏み間違い時サポートブレーキ(インテリジェントクリアランスソナー:ICS)」を一部改良。従来は超音波センサー(クリアランスソナー)が4個でしたが、8個に増やしたことで右左折時や駐車中のハンドルが切れている状態でも衝突の緩和が可能になりました。また、低速走行時(クリープ走行時)など、アクセルを踏まない状態でも作動。さまざまな場面で障害物を検知し、衝突を回避できるように進化しました。
※PROGRESSおよびPROGRESS“Metal and Leather
package”は標準装備、そのほかはメーカーオプションとして設定

踏み間違い時サポートブレーキ(インテリジェントクリアランスソナー:ICS)

トヨタセーフティセンス

電動パーキングブレーキ

パーキングブレーキの作動と解除をスイッチ操作で行える「電動パーキングブレーキ」を全社標準装備。シフトレバーを「P」ポジションに入れると自動で作動し、ブレーキを踏みながら「D」ポジションなど「P」ポジション以外にシフトすると解除されるオート機能付です。
※シフト連動機能は、停車中に長引きすると連動機能ON、長押しすると連動機能OFFに設定することができます。

電動パーキングブレーキ

ブレーキホールド

「HOLD」スイッチを押し、システムONの状態にしておくと、渋滞や信号待ちなどでブレーキを踏んで停車したときにブレーキを保持します。アクセルを踏むと解除され、走行することができます。新型ハリアーでは、この「ブレーキホールド」機能を全車標準装備しています。

ブレーキホールド

パノラミックビューモニター

上から見下ろしたような映像でクルマの周囲を確認できる「パノラミックビューモニター」の一部を改良。後方の状況を全画面で大きく表示できるバックビュー機能の追加のほか、パノラミックビューなどで表示される車両のボディーカラーを5色から選択可能(販売店にて調整)になりました。
※PROGRESSおよびPROGRESS“Metal and Leather package”は標準装備

パノラミックビューモニター

HARRIERは「セーフティ・サポートカーS<ワイド>、セーフティ・サポートカー」です。

セーフティ・サポートカーS<ワイド> セーフティ・サポートカー

セーフティ・サポートカーS<ワイド>(サポカーS<ワイド>)、セーフティ・サポートカー(サポカー)は、政府が交通事故防止対策の一環として普及啓発しているものです。ペダル踏み間違い時加速抑制装置など安全運転を支援する装置を搭載し、高齢者を含む全てのドライバーの安全をサポートします。

  • ■安全運転を支援する装置は、あくまで運転を支援する機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。
  • ■グレードによって安全装備の設定が異なる場合があります。
  • ■グレードや安全装備の設定によって同じ車種でも安全運転サポート車の区分が異なる場合があります。

ハリアーを体感したい方、お気軽に東京トヨペットまでご相談ください

進化したハリアーについてPRICE&SPEC

3種のグレード

新型ハリアーでは、廉価グレード「GRAND」が廃止され、これまで最上級グレードだった「PREMIUM」の上に「PROGRESS」が追加。よりハリアーブランドを意識したグレード構成に変更され、上級モデルから順に「PROGRESS」「PREMIUM」「ELEGANCE」の3グレードに整理されました。さらに「PREMIUM」「PROGRESS」には、本革レザーシート(プレミアムナッパ本革)や快適温熱シート、シフトパネル・フロントカップホルダーのアルミヘアライン加飾、ドアスイッチベースのピアノブラック塗装などを加えた「Metal and Leather Package」も設定し、ラグジュアリーSUVとして進化を果たしました。

ボディカラー

  • HARRIER Sparkling black pearl crystal Shineスパークリングブラックパールクリスタルシャイン <220>
    ※メーカーオプション ¥32,400
  • HARRIERWhite pearl crystal Shineホワイトパールクリスタルシャイン <070>
    ※メーカーオプション ¥32,400
  • HARRIERDark blue mica metallicダークブルーマイカメタリック <8W7>
  • HARRIERDark red mica metallicダークレッドマイカメタリック <3Q3>
  • HARRIERSilver metallicシルバーメタリック <1F7>
  • HARRIERBlackブラック <202>
  • HARRIER
  • HARRIER
  • HARRIER
  • HARRIER
  • HARRIER
  • HARRIER

スペック

サイズ 全長4.725mm × 全幅1,835mm × 全高1,690mm
乗車定員 5名
エンジン 2.0Lガソリン/2.0Lターボ/2.5Lハイブリッド
燃費 12.8~21.4km/L
価格帯 294万9,480円~495万3,960円
その他 詳しい仕様・価格はこちら(トヨタ自動車サイトへ移動します)

マイナーチェンジ前後の変更点をチェック!
新旧ハリアー比較

グレード&価格

  • 2.0Lガソリン
  • 2.0Lターボ
  • 2.5Lハイブリッド
  • PROGRESS (2WD) Metal and Leather package 4,129,920円
  • PROGRESS (4WD) Metal and Leather package 4,324,320円
  • PROGRESS (2WD)
    3,780,0000円
  • PROGRESS (4WD)
    3,974,400円
  • PREMIUM (2WD) Metal and Leather package 3,599,640円
  • PREMIUM (4WD) Metal and Leather package 3,794,040円
  • PREMIUM(2WD)
    3,249,720円
  • PREMIUM(4WD)
    3,444,120円
  • ELEGANCE(2WD)
    2,949,480円
  • ELEGANCE(4WD)
    3,143,880円
  • PROGRESS (2WD) Metal and Leather package 4,380,480円
  • PROGRESS (4WD) Metal and Leather package 4,574,880円
  • PROGRESS (2WD)
    4,050,000円
  • PROGRESS (4WD)
    4,244,400円
  • PREMIUM (2WD) Metal and Leather package 3,850,200円
  • PREMIUM (4WD) Metal and Leather package 4,044,600円
  • PREMIUM(2WD)
    3,519,720円
  • PREMIUM(4WD)
    3,714,120円
  • ELEGANCE(2WD)
    3,380,400円
  • ELEGANCE(4WD)
    3,574,800円
  • PROGRESS (E-Four) Metal and Leather package 4,953,960円
  • PROGRESS (E-Four) 4,604,040円
  • PREMIUM (E-Four) Metal and Leather package 4,424,760円
  • PREMIUM(E-Four)
    4,074,840円
  • ELEGANCE(E-Four)
    3,774,600円
  • ※リサイクル料金は車両本体価格に含まれていません。
  • ※保険料・税金(除く消費税)・登録費等に伴う諸費用は含まれていません。
  • ※車両本体価格はパンク修理キット、タイヤ交換用工具つきです。
  • ※本価格表は予告なく変更することがあります。

お支払いシミュレーション

こんな方におすすめ!

月々の支払いを
減らしたい

ワンランク上の
車種・グレードに
乗りたい

3年~5年で
車の乗り換えを
検討している

頭金なしでもOK!
※要審査

P!ったりクレジットについてもっと詳しく

2.5LハイブリッドE-Four/PROGRESS Metal and Leather Package
2.0Lターボ/2WD【ELEGANCE】
  • 3年割賦支払い例
  • 5年割賦支払い例

月々34,600
(初回36,739円・28回+ボーナス払い)

3年払い・残価率56%
ハリアー(2.5Lハイブリッド/E-Four)【PROGRESS METAL&LETHER PACKAGE】車両本体価格4,953,960円にスマイルパスポートセレクト36[120,100円]、QMIグラスシーラントTYPE-TⅡ[64,800円]を加えた総合計金額5,138,860円の場合

P!ったりクレジット

詳しくはスタッフまでおたずねください
基本金利5.5%が金利優遇メニュー★適用で

残価設定型割賦プラン
低金利 実施中!

3.5%

実質
年率

※低金利は予告なく終了する場合がございます

頭金(下取車充当金)
割賦元金
998,760円
4,020,000円
初回お支払い額
2回目以降のお支払い額
ボーナス月お支払い額
36,736円(2018年3月)
34,600円
100,000円(7月・12月/6回)
最終月お支払い額 ①当社でのお乗り換え 0円
②車両ご返却 0円
③お買取り 2,774,210円
お支払い総額 ①②の場合 2,604,296円
③の場合 5,378,506円

見積りシミュレーションはこちらから>>
P!ったりクレジットの詳細はこちらから>>

月々33,000
(初回33,900円・48回+ボーナス払い)

5年払い・残価率39%
ハリアー(2.5Lハイブリッド/E-Four)【PROGRESS METAL&LETHER PACKAGE】車両本体価格4,953,960円にスマイルパスポートセレクト36[120,100円]、QMIグラスシーラントTYPE-TⅡ[64,800円]を加えた総合計金額5,138,860円の場合

P!ったりクレジット

詳しくはスタッフまでおたずねください
基本金利5.5%が金利優遇メニュー★適用で

残価設定型割賦プラン
低金利 実施中

3.5%

実質
年率

※低金利は予告なく終了する場合がございます

頭金(下取車充当金)
割賦元金
998,760円
4,020,000円
初回お支払い額
2回目以降のお支払い額
ボーナス月お支払い額
33,112円(2018年3月)
33,000円
100,000円(7月・12月/10回)
最終月お支払い額 ①当社でのお乗り換え 0円
②車両ご返却 0円
③お買取り 1,932,040円
お支払い総額 ①②の場合 3,615,872円
③の場合 5,547,912円

見積りシミュレーションはこちらから>>
P!ったりクレジットの詳細はこちらから>>

  • 3年割賦支払い例
  • 5年割賦支払い例

月々9,500
(初回12,179円・28回+ボーナス払い)

3年払い・残価率59%
ハリアー(2.0Lターボ/2WD)【ELEGANCE】車両本体価格3,380,400円の場合

P!ったりクレジット

詳しくはスタッフまでおたずねください

残価設定型割賦プラン
低金利 実施中!

2.9%

実質
年率

※低金利は予告なく終了する場合がございます

頭金(下取車充当金)
割賦元金
1,000,000円
2,380,400円
初回お支払い額
2回目以降のお支払い額
ボーナス月お支払い額
12,179円(2018年3月)
9,500円
50,000円(7月・12月/6回)
最終月お支払い額 ①当社でのお乗り換え 0円
②車両ご返却 0円
③お買取り 1,994,430円
お支払い総額 ①②の場合 1,578,179円
③の場合 3,572,609円

見積りシミュレーションはこちらから>>
P!ったりクレジットの詳細はこちらから>>

月々15,100
(初回15,323円・48回+ボーナス払い)

・5年払い・残価率42%
ハリアー(2.0Lターボ/2WD)【ELEGANCE】車両本体価格3,380,400円の場合

P!ったりクレジット

詳しくはスタッフまでおたずねください

残価設定型割賦プラン
低金利 実施中!

2.9%

実質
年率

※低金利は予告なく終了する場合がございます

頭金(下取車充当金)
割賦元金
1,000,000円
2,380,400円
初回お支払い額
2回目以降のお支払い額
ボーナス月お支払い額
15,323円(2018年3月)
15,100円
50,000円(7月・12月/10回)
最終月お支払い額 ①当社でのお乗り換え 0円
②車両ご返却 0円
③お買取り 1,419,760円
お支払い総額 ①②の場合 2,240,123円
③の場合 3,659,883円

見積りシミュレーションはこちらから>>
P!ったりクレジットの詳細はこちらから>>

残価設定型割賦プラン 特別金利実施中

【残価設定型割賦プランについて】

  • 残価設定型割賦プランのお支払い金額は、お支払い回数や開始月により若干異なります。上記のお支払い例はあくまで一例として作成しております。
    ※金利優遇メニューを適用した金利 実質年率3.5%で計算しております(金利優遇メニュー:車検付スマイルパスポートご購入で▲0.5%、QMIグラスシーラントtype T2ご購入で▲0.5%、TS3カードご利用で▲0.5%、自動ブレーキ搭載の新車ご成約で▲0.5%が適用されます。)
    P!ったりクレジットの詳細はこちら
    QMIグラスシーラントの詳細はこちら
    TS CUBIC CARDの詳細はこちら
    スマイルパスポートの詳細はこちら
  • 残価設定型割賦プランの最終月のお支払いは①新車にお乗り換え、②車両のご返却、③お買い取りの中からお選びいただけます。①または②の場合最終月のお支払いは不要ですが、その際の車両状態が事前に定めた規格外である場合には別途差額をいただきます。
  • 表記の金額は、あくまでも目安としての試算例です。(登録に伴う諸費用は別途申し受けます)
  • 事業用車両は対象外です。
  • リサイクル料金(シュレッダーダスト料金・エアバック類料金・フロン類料金・情報管理料金・資産管理料金)は価格に含まれておりません。
  • 価格は消費税込みです。
  • 詳しくはスタッフまでおたずねください。(予告なく内容が変更になる場合がございます)
こんな方におすすめ!

毎月ちょこちょこ
支払うのは面倒

ワンランク上の
グレードに乗りたい

3年後にお乗換え、
車両ご返却、お買上げ
を考えている

現金一括払いに比べて
購入時の手元資金を
残したい

らくだ!プランについてもっと詳しく

初回1,565,469

ハリアー(2.0Lターボ/2WD)【ELLEGANCE】車両本体価格3,380,400円の場合

頭金
手数料
1,385,970円
179,499円
3年後のお支払い額 ①当社でのお乗り換え 0円
②車両ご返却 0円
③お買取の場合 1,994,430円
お支払い総額 ①②の場合 1,565,469円
③の場合 3,559,899円

【残額据え置き2回払いプランについて】

  • らくだ!プランは個人のご契約に限ります。
  • 当社に車両をご返却の上、新車にお乗り換えの場合、及び車両をご返却の場合、3年後の支払いは不要ですが、車両状態が事前に定めた規定外である場合には、別途精算金をいただきます。
  • お買上げの際に分割も選択できます。その際には別途条件がございます。
  • 残額据え置き2回払いは個人のご契約に限ります。
  • 表記の金額は、あくまでも目安としての試算例です。(登録に伴う諸費用は別途申し受けます)
  • 金利は実質年率3.0%で計算しております。
  • リサイクル料金(シュレッダーダスト料金・エアバック類料金・フロン類料金・情報管理料金・資産管理料金)は価格に含まれておりません。
  • 価格は消費税込みです。
  • 詳しくはスタッフまでおたずねください。(予告なく内容が変更になる場合がございます)
こんな方におすすめ!

自動車税などの
諸費用もまとめて
管理したい

2年毎に新車に
乗り換えたい
(要審査)

定期的なメンテナンス
も含めた金額にしたい
(車検費用は除く)

頭金なしでもOK!
※要審査

アクティブ24についてもっと詳しく

月々56,700

ハリアー(2.0Lターボ/2WD)【ELLEGANCE】車両本体価格3,380,400円の場合
※車種、グレード、ボディカラーには制限があります。
※車検整備費用は含まれません。

頭金
月額リース料
0円
56,700円
契約月額
契約対象
リース形態
60ヵ月
個人
限定付メンテナンスリースプラン
乗り換え可能時期 契約2年満了後

【アクティブ24について】

  • 契約条項の基準内であればご精算の必要はありません。基準を超えてご使用になった場合は、精算金のお支払いが必要となります。
  • メーカーオプション、販売店オプションをお選びいただいた場合は別途料金が加算されます。
  • 月額リース料には「車両本体価格+新規登録諸費用等+期間中の自動車税+自動車取得税+初回分自動車重量税+初回分自賠責保険料」が含まれています。
  • 別途車両保険付きの自動車保険(任意保険)への加入が必要となります。
  • 契約対象/個人(法人不可)
  • 契約月額/60ヶ月
  • リース形態/限定付メンテナンスリースプラン
  • 車種、グレード、ボディカラーには制限があります。
  • 車検整備費用は含まれません。
  • リサイクル料金(シュレッダーダスト料金・エアバック類料金・フロン類料金・情報管理料金・資産管理料金)は価格に含まれておりません。
  • 価格は消費税込みです。
  • 詳しくはスタッフまでおたずねください。(予告なく内容が変更になる場合がございます)
HARRIER

ハリアーは残価率が高いので、
資産としておすすめできる1台です!

READ MORE

自動車を購入する方法には、現金一括のほかにローンや残価設定型ローン、リースなどの方法があります。現金一括での購入が一番お得ではありますが、予算が少ない場合はローンを利用するケースも多いでしょう。そこで最近では、少ない支払い額で新車に乗れる、残価設定型ローンが人気になっています。東京トヨペットでも残価設定型割賦プラン「P!ったりクレジット」をご用意していますが、そこで注目していただきたいのが「残価率」というものです。

残価設定型ローン

残価設定型ローンでは、購入時にあらかじめ3年後・4年後・5年後の下取り価格を決め、その金額を差し引いた額をローンで支払います。この下取り額を決めるのが「残価率」です。一般的に車種ごとに残価率は異なり、値下がりしやすい車種、人気の低い車種は低く設定され、3年後の残価率が40%以下ということもあります。例えば400万円で残価率60%ならローン支払い総額は160万円、残価率40%なら240万円と大きな差になるので注意が必要です。

400万円のクルマを購入する場合

  • 残価率60%→ローン支払額160万円
  • 残価率50%→ローン支払額200万円
  • 残価率40%→ローン支払額240万円

上記はあくまで一例で、実際は金利や税金などもあるので少し金額が変わってきますが、残価率が20%違うだけで80万円も支払い額が変わることもあるんです。もちろん、ローン支払い後にそのまま乗り続けるなら残価を支払う必要はありますが、半額以下で新車に乗れることは魅力的ですよね!ハリアーは人気が高く、値下がりしにくいので残価率が高い傾向にあります。ちなみに東京トヨペットで残価設定ローン(3年払い)を利用した場合、残価率は59%(ターボの場合/ガソリンは56%、ハイブリッドは42%)となっており、だいたい総額の4割程度の金額で新車に乗ることができます。

harrier

残価率が高いということは、
将来の売却額が高いんです!
つまり、ハリアーは資産としても非常に優れたクルマなのです!

また残価率は、ローンの支払い期間が長くなるほど低くなります。当たり前ですが、5年後の下取り価格より3年後の下取り価格のほうが高くなるためです。ちなみに東京トヨペットでハリアーをP!ったりクレジットでご購入いただく場合、3年の場合は59%、4年の49%、5年の場合は42%と残価率が変化します。そこで少しでもローンの総支払額を抑えたいのであれば、短い期間での残価設定型ローンがおすすめです。
※上記の残価率はターボの場合です。ガソリン・ハイブリッドの場合は、3年で56%、4年で46%、5年で39%です。

東京トヨペットでは、残価設定型ローン「P!ったりクレジット」のほか、残価据置き2回払いプラン「らくだ!プラン」、リースプラン「アクティブ24(トゥエンティーフォー)」などの購入プランをご用意しています。

P!ったりクレジット

詳しくはスタッフまでおたずねください

残価設定型割賦プラン
低金利 実施中!

2.9%

実質
年率

高残価設定

359

※低金利は予告なく終了する場合がございます

東京トヨペットでは、新型ハリアー・ターボ限定の低金利2.9%、高残価設定3年59%で残価設定型ローンをご利用いただけます。以下の表を見ていただければわかりますが、ローンで購入されるなら「P!ったりクレジット」でのターボ車が断然お得です。「P!ったりクレジット」を利用すれば、同じ支払い額でワングレード上のターボ車、またガソリン車と変わらない費用でターボ車に乗ることもできます。

より詳しい情報を知りたい方は、お気軽に東京トヨペットまでご相談ください
HARRIER
より高級に、より上質に
爽快な走りで五感を刺激する、
進化したNEWハリアー
  • カタログがほしい
  • 見積もりがほしい
  • 乗ってみたい
  • 車の購入相談をしたい

東京トヨペットで買うメリット merit

トヨタならではのうれしい買い方「トリプルアシスト」

トヨタ車だからできる安全・安心の サポート体制

日本車が世界中で愛されている理由のひとつが頑丈さ。トヨタ車をはじめとした国産車は故障が少なく、さらに国内メーカーなので修理費用も安く抑えられて経済的です。また、メーカー保証も充実しているので、安心して乗っていただくことができます。トヨタでは、新車に対して最大5年または10万kmのメーカー保証で徹底サポート。さらにわずかな費用で安心保証が受けられる「保証がつくしプラン 新車コース」なども用意しています。

全国約5000店舗、5万人のサービススタッフが万全の体制でメンテナンスから修理まで対応。輸入車メーカーの保証は長くても3年がほとんどで、以降は有償の延長保証に加入する必要がありますが、トヨタならそのような心配も一切ありません。新車購入から車検(初回もしくは2回目の車検)までのメンテナンスや整備をセットにした「メンテナンスパック」などもありますので、ランニングコストも抑えることができます。

トヨタのメーカー保証

トヨタのメーカー保証

一般保証(3年または6万km)

電装部品を含め、ほとんど全部品が保証対象となります。保証の条件に当てはまる場合には無料で保証修理を受けられます。消耗部品やオイル、特別保証部品などについては対象外となります。

特別保証(5年または10万km)

エンジンや乗員保護装置(シートベルトやSRSエアバッグ)など、走行や安全に関わる重要な部品は、特別保証として新車から5年間または走行距離100,000kmまで、保証の条件に当てはまる場合には無料で保証修理を受けられます。

安心と信頼のトヨタ品質

  • ハイブリッド車販売台数 全国No.1
  • 年間83万台の整備実績
  • 拠点数No.1安心のネットワーク
  • メーカー保証とサポート体制
  • 迅速・丁寧な故障や修理の対応
  • お得なメンテナンスパック
12014年・2015年・2016年
ハイブリッド車販売台数全国No.1

2014年・2015年・2016年ハイブリッド車販売台数全国No.1

東京トヨペットは2013年にハイブリッド車販売台数10万台を突破し、2014・2015・2016年の3年連続でハイブリッド車販売台数全国No.1に輝きました。数多くのハイブリッド車を取り扱った経験がありますので、おクルマの購入でのお悩みはもちろん、メンテナンスから修理までおまかせください。

2年間83万台の整備実績

年間83万台の整備実績

東京トヨペットでは定期点検や車検整備、修理など、年間83万台の整備実績があります。定期点検では熟練エンジニアが2人1組で行っているので、スピーディかつ確実な作業をお約束。また、都内77店舗で板金修理も受け付けており、10拠点の板金工場があります(新車併設5店舗)。

3拠点数No.1安心のネットワーク

拠点数No.1安心のネットワーク

トヨタでは、安全にクルマに乗っていただくため、全国約5,000店舗、5万人のスタッフが日々サービスに当たっています。全国どこでもメンテナンスや修理が受けられる体制を整えていますので、旅行先でもしものトラブルが発生しても安心です。

4メーカー保証とサポート体制

メーカー保証とサポート体制

トヨタでは、新車購入時に3年または6万kmの一般保証に加え、エンジントラブルなどは5年または10万kmの特別保証をご用意しています。さらにメーカー保証を2年延長できるプランなどもありますので、お気軽にご相談ください。

5迅速・丁寧な故障や修理の対応

迅速・丁寧な故障や修理の対応

万が一の故障や修理についても万全のサポート体制を整えています。また、大切な愛車に傷やヘコミができてしまった方のために、板金・塗装などの修理にも対応。少しでも愛車で気になることがありましたら、トヨタ車のプロフェッショナル東京トヨペットへご連絡ください。

6お得なメンテナンスパック

お得なメンテナンスパック

安全で快適なカーライフを送るためには、定期的な点検やメンテナンスが大切です。そこでご購入から半年ごとの定期点検、また車検などをセットにした、お得なメンテナンスパックを設定。トヨタ車を知り尽くしたサービスエンジニアが皆様の快適なカーライフをサポートします。

東京トヨペットのスマイルパスポート
お近くの店舗はこちら