ページを印刷する

こんなことにも
気をつけて!

クルマのメカニズムは複雑なもの。自己流の判断は、大変危険です。
日頃から取扱説明書をよく読むようにしましょう。

EV・PHVを充電するときは

電気自動車、プラグインハイブリッド車を充電するときは、専用の充電器およびコンセントを使用しましょう。

延長コードなどは火災の原因となりますので、絶対に使わないでください。
雨の日でも充電はできますが、大雨や落雷の可能性がある日などは、感電のおそれがあるので屋外で充電を行わないでください。また、公共の急速充電器を使用する際は、次の方が気持ちよく使えるように、充電が完了したら速やかにケーブルを元の状態に戻し、お車の移動をお願いいたします。

充電器・充電中の車両および給電器からの電磁波が、ペースメーカーなどの医療機器の動作に影響を与えるおそれがあります。
急速充電器は使用せず、普通充電を行う際は医療電気機器製造業者に確認してください。

診断機接続用のコネクターにはご注意を!

診断機接続用のコネクターには、後付け用品を取り付けないでください。

バッテリーがあがったり、警告灯が点灯するなど、思わぬトラブルを招くおそれがあります。

低温やけどにご注意を!

エアコンの温風に長時間当たったり、シートヒーターを長く使用すると、低温やけどのおそれがあります。

特に、子ども、高齢者、皮膚の弱い方は、ご注意ください。

あなたのクルマは
気づかれていますか?

最近のクルマは非常に静かなので、歩行者や自転車を運転している方があなたのクルマの接近に気づかない場合があります。

スピードを落として、歩行者や自転車との間隔を十分にとり、注意深く運転してください。

機械式立体駐車場にご注意を!

機械式立体駐車場では、事故が生じた場合には重大事故になるおそれがあります。

駐車装置を操作する際は、操作説明書を確認するなど、細心の注意を払ってご利用ください。