こどもたちにもやさしいクルマ屋さん!

子どもたちの安心で安全な暮らしと未来のためにそして子どもたちにとってもやさしいクルマ屋さんになれるようにクルマを扱う私たちだからこそできる様々な取り組みを行っています。

こども110番!

子どもたちが不審人物につきまとわれたり、事件に巻き込まれそうになった時、お近くの東京トヨペット他、トヨタのお店に駆け込んでください。都内のオールトヨタでは緊急避難場所としての「こども110番」活動を2006年より実施しています。ポスターを店舗に掲示していますので、お子様にぜひ教えてあげてください。

交通安全キャンペーン!

自動車販売店の責務として、交通安全の意識を向上することで、安全なクルマ社会づくりに努めています。毎年春に、トヨタ自動車が作成した幼児向け交通安全教材(紙芝居・絵本)を地域の幼稚園・保育園に毎年寄贈しています。

お子様向けプログラム

トヨタ原体験プログラム

都内の小学生4・5年生を対象に、クルマと理科や社会科を合わせた出張授業を実施しています。誰もが知る「クルマ」を通じて、子どもたちに様々な体験をしてもらいたいと考えております。

職場体験・見学の受け入れ

社会貢献活動の一環として小学生・中学生を対象とした「職場体験学習」や「職場見学」の受け入れを行っています。自動車販売の知識や接客対応、整備の技術など、実際に見て、触れて、体感していただけます。

キッズコーナー!

新車店舗、U-Car店舗では、「あそびと教育」のボーネルンド特製絵本セット、マット、ベンチ、マグフォーマーなどを配備しております。お子様連れでお気軽にご来店ください。

※店舗により設備遊具の有無、また種類も異なる場合がございます。