地域環境にやさしい"お店づくり"!

東京トヨペットでは「お店づくり宣言」にもとづいて、地域環境や人にやさしいエコを目指し、これからも順次新しいお店づくりを展開していきます。

電力使用の効率化を実現

プリウスの使用済みバッテリーを再利用した蓄電池で電力使用の効率化を実現。ショールームはもちろん、サービス工場まですべての照明をLED化。消費電力の大幅な低減を実現。

エコ化への取り組み

最新の「エネルギーマネージメントシステム」を取り入れ、エネルギー消費を最適にコントロール。屋上に合計40枚(10kW分)の太陽光パネルを設置。

地域貢献への取り組み

万一の災害時、ショールームの開放・水・保存食・エアーマットを提供。外部からの電力供給がストップした際にも最低限必要な電力を確保し、地域の災害拠点として貢献。

板金に水性塗料を使用!

仕上がり品質を追求し、地域活動や人にも配慮、東京トヨペットでは板金・修理等に使う塗料を、環境にやさしい「水性塗料」へ順次導入を進めています。