社長あいさつ

代表取締役 社長|大原 一夫

平素より格別のご理解とご支援を賜り、心より御礼申し上げます。
私たち東京トヨペットは1953年の創業以来、お客様や地域の皆様、関係各社の方々に育てられ、歩んでまいりました。
今、日本の自動車産業は大きな転換期を迎えています。人口減少や高齢化は既に顕在化し、若年層のクルマ離れや地域・世代間格差の拡大といった問題もあります。
更に、IT、IoT、AIや、新動力源の水素・電気、また環境と安全などにおける技術革新は、近い将来、自動車販売事業にも大きな影響を及ぼし、更に大きな環境変化が起こる可能性もあります。

しかし、そうした急激な社会や環境変化の中でも、私たちが創業以来、最も大切にしてきた「お客様第一」の姿勢は変わりません。

これまでお付き合いいただいた35万軒のお客様、これからお取り引きいただく方々に常に感謝の気持ちを持ちながら、変化の速い東京において、皆さまの期待に応えるべく果敢にチャレンジし、お客様から信頼され、選んでいただけるディーラーを目指し、従業員一人ひとりが精一杯努めてまいります。

今後とも皆さまの一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。