東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« 今日のトヨビア【Q8】 ウェルキャブのシェア! | メイン | 今週はU・park四つ木店特集です!! »

我思う。ゆえに…有罪か無罪か

「いい中古車はいりました」編集長の田沼です。
毎週日曜日は、僕が思うことを徒然なるままに書いていきます。

裁判員制度が始まりますね。ハリウッド映画でも、陪審員制度はテーマとしてよく使われています。
印象的だったのは「12人の怒れる男たち」古い映画ですが、リメイクもされてますよ。
12人の陪審員たちが裁判中に1室に籠って「有罪or無罪」を審議する模様を描いています。ほとんどその1室の中でストーリーが展開されるだけなんだけど、最後までドキドキハラハラさせてくれる映画です。

映画の中では、腕利き弁護士が心を揺るがす答弁をして、誰もが有罪と思っていた被告人を無罪にするみたいなシーンがお決まり。日本の裁判員制度によってそういうシーンが現実に垣間見れるかと思うと、少しわくわくしたりしますが、自分の意見によって人ひとりの人生を左右してしまうようなケースで、自分は何をどう判断するのかな。。。

もし、裁判員に選ばれたら。。。

一度「12人の怒れる男たち」を見てみてくださいね。お勧めの映画です。

さて、今日の一台はこちら!

車種:トヨタ マークIIブリット 2.0 iR Four Jエディション 4WD
年式:平成15年
走行距離:38,000km
ポイント:シルバーメタリック ブリッドの4WDです!なかなか出ない稀少なグレード!コンディションもGoodですよ〜ッ!(U・park井荻店)ファンカーゴ

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください

このブログは、東京トヨペットU-Carオペレーションセンターよりお届けしています。毎日17時更新です。
日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%!
良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!!

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。