東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« 姉妹品は、蚊取リーヌ | メイン | U・park羽村店の秋山さん! »

“教えて!田沼編集長!”クルマの“仕上げ”基準って?

皆さんこんにちわ。今日は、“寅さんの日”らしいですよ。「いい中古車入りました」担当の鈴木です。
今週はU・park羽村店の特選車両をご紹介しながら、いろいろな話題をお届けしていきます。
毎週水曜日は『教えて!田沼編集長!』のコーナーです!

鈴木:以前「中古車選びのポイント」で、スタッフの皆さんにいろいろなポイントをお聞きしましたよねー。それで感じたのですが、同じ車種・年式・走行距離のクルマでも、いい車とそうでないクルマで、けっこう差があるんですね。

田沼:そうですよ。購入したU-carを店頭に並べるまでの、いわゆる“仕上げ”は、店によって基準が違うんですよ。

鈴木:“仕上げ”とは、具体的にどんな作業を指すのですか?

田沼:「内装のクリーニング」、「外装の傷の手直し」、「装備品の動作確認」、「バッテリー、オイルなどの消耗品の交換方法」などですかね。

鈴木:それが、きちんと出来ているかどうかが大切なんですね?

田沼:ええ。でも、手間と費用をかければある程度までは、キレイな仕上げることは出来ますが、時間とお金をかければいいと言うことでもありません。過度に費用をかけてクルマをキレイにしすぎても、車両価格に転嫁してはかえってお買い得とはいえませんしね。ちょうどいいバランスを考えています。

鈴木:それはそうですね。高くちゃ買いたくないし。。かと言って、すごく安いけれど、汚いクルマはもっといやですけれど。。なんだか安全面にも不安がありますし。。

田沼:それはそうです!東京トヨペットは、機能面の整備は安全性に関る部分は手を抜いていませんよ!信頼と安心があってはじめて成り立つと、私たちは考えています。

鈴木:信頼第一ですよね。次回、東京トヨペットの“仕上げ”基準について、もう少し詳しく教えてください!

田沼:分かりました。では次回は、「内装のクリーニング」についてもうお話しさせてください。

さて、今日の一台はこちら!

車種:トヨタ プログレ NC250プライムセレク
年式:平成15年
走行距離:40,507km
ポイント:純正DVDナビ付♪のワンオーナーカー!!高速に欠かせないETC付。。。(U・park 羽村店)プログレ

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください

このブログは、東京トヨペットU-Carオペレーションセンターよりお届けしています。毎日17時更新です。
日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%!
良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!!

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。