東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« 都心にかかる虹 | メイン | T:cuz昭島店のスタッフ紹介 »

“教えて!田沼編集長!”「U-Carの値段も、世界情勢と連動してる?」

皆さんこんにちわ。遊ぶお金が欲しい「いい中古車入りました」担当の鈴木です。
今週はT:cuz昭島店の特選車両をご紹介しながら、いろいろな話題をお届けしています。
今日は水曜日恒例、田沼さんとのおしゃべりの日です。

鈴木:田沼さん。。。最近お金を儲けようとFXに手を出したのですが、為替の動きが全然分からないんですよ・・・。何故いま上がる?何故いま下がる?みたいな感じで。わたしニュースにうといから、向いてないのかなぁ。

田沼:FXをはじめ、金融商品は難しいですよね。金融は世界規模で考えなくてはなりませんから。為替の変動、関税、相手国の政策、地域ごとの出来事・・・などなど、いろいろなことと連動していますしね。

鈴木:やっぱり、世界情勢は難しいですよね〜。勉強しなきゃな〜。

田沼:FX、あまり熱くならずにホドホドに取引きしてくださいね。。。 まあ、世界の動きは私たちにも身近なことですから、この機会に勉強するのもいいかもしれませんね。U-Carの値段も、世界情勢に連動していたりしますし。

鈴木:・・・というと?

田沼:いま日本の中古車は品質が良く、いろいろな国で売られています。昔は年式の古い中古車が輸出されていましたが、今は高年式の高級車までも輸出されているんです。 当然、売買はドルなどの通貨で取引されているので、為替変動がおきて利益が出なくなると、輸出に影響がでますよね。例えば今まで国内では人気がないクルマだけれど、海外で人気があるからと高く下取りされていた中古車が、輸出されなくなり国内に在庫があふれ、下取り価格が下がるなんてケースも考えられます。

鈴木:なるほど。国内の取引にも影響がでることもあるんですね。

田沼:他にも、関税など相手国の政策の変化なども大きく影響したりもしますね。 クルマの価格も、世界情勢にリンクしていると思って眺めてみるのも、面白いですよ。

さて、今日の一台はこちらです!

車種:トヨタ ナディア スペシャルエディション
年式:平成16年
走行距離:37,082km
★★★車検2年つき!純正フルエアロつき!のきれいな掘り出し物!★★★(T:cuz 昭島店)ウィッシュ

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください

このブログは、東京トヨペットU-Carオペレーションセンターよりお届けしています。毎日17時更新です。
日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%!
良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!!

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。