東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« 私的標本木 | メイン | 「提灯殺しのガード下」 »

" 教えて!小林さん" サービス工場研究・工具編【ラチェットハンドル】

皆さんこんにちは。「いい中古車入りました」担当の高橋です。
今週はU・park上板橋店の特選車両をご紹介しながら、いろいろな話題をお届けしています。
今日は水曜日小林さんの登場です!

小林:さあSeason7に突入しました!私のコーナーは前にも増して盛り上げていきますよ?
ということで、前回に引き続いて工具編といきましょうか。今回は "ラチェットハンドル"についてのお話です。


高橋:ま、まだ前回からの工具熱が・・・(;´Д`)


小林:工具にハマるどころか、もう浸かりきってますね・・・(-_-;) でもほっといて始めます。
ラチェットハンドルとは、ソケットと組み合わせて使用する工具のひとつです。
ラチェットハンドル.jpg


高橋:なんだか・・・スマートでカッコイイ・・・(;´Д`)


小林:まだハアハアしているようですね・・・でもほっときます。
何と言っても最大の特徴は、その名前の通り"ラチェット機構"です。
ラチェットとは、動作方向を一方向に制限する機構の名称です。身近な例では、自転車のペダルと後輪の関係などがそうですね。


高橋:あ、なるほど?


小林:そして、このようにレバーを切り替えれば、回転方向が変るように出来ています。
レバー1.jpg

レバー2.jpg


高橋:あ、このレバーは、そういうことだったんですね?


小林:手の往復運動だけでボルト・ナットを締めたり緩めたり出来るので、メカニック達に人気の工具でもあるんですよ (´∀`)
そして、使用するエクステンションバー・アタッチメントなども、いろいろな種類があるので作業によって使い分けています。
組合せ.jpg


高橋:ほ、欲しい・・・(;´Д`)


小林:今日はずっとハアハアしてますね・・・(-_-;) でも絶対にほっときます。


高橋:ほ、放置プレイなんてヒドイ・・・(;´Д⊂)


さて、今日の一台はこちらです!



車種:トヨタ アルファードG MZサユウパワースライドドア

年式:平成15年

走行距離:42,476km

★★★決算価格!両側パワースライドドア 後席モニター付きの店長おすすめ車です。★★★(U・ park 上板橋店)<br />
トヨタ アルファードG MZサユウパワースライドドア

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください



このブログは、東京トヨペットU-Carオペレーションセンターよりお届けしています。毎日17時更新です。
日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%!
良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。