東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« ちょっと早めのクリスマスプレゼント | メイン | U・Park多摩ニュータウン店 ☆T-UP赤い鳥アートコンテスト☆ »

" 教えて!小林さん"諸元表を読み解く!【最低地上高ってな?に? 】

皆さんこんにちは。「いい中古車入りました」担当の高橋です。
今週はU・Park多摩ニュータウン店の特選車両をご紹介しながら、いろいろな話題をお届けしています。
今日は水曜日小林さんの登場です!

小林:あれれ、なんだか元気が無いようですが・・・いったいどうしたんですか?

高橋:いや?、夕べは『大盛りの会』の忘年会でつい飲みすぎちゃって・・ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

小林:まったくもう、今年最後の回だというのにしっかりしてくださいよ!
では、今日は最低地上高についてお話ししますよ!

高橋:はひ、よろひくお願いします (;´Д⊂)

小林:最低地上高とは、地面から車体の一番低い所までの距離のことです。
そして、これは車の特性を決めるとても大きな要素なんです

高橋:ええっ、それっていったい・・・?

小林:最低地上高が高いほど凸凹した道に強い、つまり悪路走破性が向上します。

K_101222a.gif

高橋:それはそうですよね!

小林:4WD車が押し並べて大きなタイヤと高い車高というのは、最低地上高の確保という側面もあるんです。ただ重心位置も高くなるので、走行安定性は悪化してしまいます。
逆に、最低地上高が低いほど重心位置も低くなるので、高速域でも安定した走行性能を発揮しやすくなります。
スポーツカーが車高を低く設計しているのは、最低地上高を低くしてあるからなんです。

K_101222b.gif

高橋:なるほど、そういうことだったんですね!
ところで、最低地上高ってどれぐらいなんですか?

小林:一般的な車両の最低地上高はだいたい15cm前後ですね。ただ、最近人気のSUV(ハリアーやヴァンガードなど)では、20cm前後の最低地上高を確保しているものが多いですね。

高橋:へぇぇ?、それはいったい何故なんですか??

小林:四季のある日本では山間部も多く、4WDのSUVはとても使いやすい車種ですよね。
そして突然の大雪や山道では、この5cmの差が効いてくるんです。
もちろん一般道の乗り心地も上々なので、人気があるのも頷けますね。

高橋:ううっ、なんだか僕もSUVが欲しくなって来ちゃいましたよ? (;´Д`)

小林:はぁ・今年最後のオチがこれとは・・・来年が思いやられるなあ |||(-_-;)||||||

さて、今日の一台はこちらです!

車種:トヨタ カムリ 2.4G
年式:H19年
走行距離:17,617km
☆☆純正HDDナビ付!バックモニター・ワンセグ・HIDが付いたオススメの1台☆☆ (U・Park多摩ニュータウン店)トヨタ

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください

このブログは、東京トヨペットU-Carオペレーションセンターよりお届けしています。毎日17時更新です。日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%! 良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。