東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« 狩にいってきました! | メイン | U・Park稲城店 ☆T-UP赤い鳥アートコンテスト☆ »

" 教えて!小林さん"諸元表を読み解く!【エンジン 】その4 出力表示ってな?に? パート2

皆さんこんにちは。「いい中古車入りました」担当の高橋です。
今週はU・Park 稲城店の特選車両をご紹介しながら、いろいろな話題をお届けしています。
今日は水曜日小林さんの登場です!

小林:最近花粉が話題になってますが、ちゃんと備えてますか?

高橋:もちろんですよ! 今年は十分な量のマスクを用意しましたよ!

小林:いいですね?。 備えあれば憂いなし! 今年も頑張って乗り切りましょうね!  ところで、今週は何のお話でしたっけ?

高橋:なにいってるんですか?! 英馬力と仏馬力の違いのお話ですよ?! はやくはやく?!

小林:せっかちなところは相変わらずですね・・・ はい、それでは続きといきましょう。  先週は 『1秒間に550ポンドのものを1フィート動かす仕事量』 が1馬力といいましたが、これは英国にヤード・ポンド法の名残があるための表示なんですね。 そして英馬力の『hp』とは、まさに"馬の力"(horse power)です。

高橋:ええ、やっぱり『hp』ってそうだったんですか!  でも、あんまり『hp』の表示って見ないですよね? ほとんどが『ps』だったと思うんですけど・・・?

小林:いい質問ですね?! そうです、『ps』というのは仏馬力表示のことなんです。  ご存知の通り、フランスはメートル法発祥の国。 英馬力の仕事量をメートル法に換算したものが『ps』表示なんですね。 ちなみに仏馬力の『ps』とは、ドイツ語の"馬の力"(pferde strke)の頭文字をとったものです。

高橋:はは?、そうだったんですか! 

小林:そして仏馬力では、『1秒間に75キログラムのものを1メートル動かす仕事量』を1馬力としています。 日本もメートル法を採用しているので、『ps』表示なんですね。

高橋:今日の話は奥が深いな?! あれ、そうすると諸元表の『kw』表示は?

小林:ふふふ・・・( ̄― ̄)

高橋:やっぱりこの流れは・・・また来週なんですね・・・(T◇T;)


さて、今日の一台はこちらです!

車種:トヨタ ラクティス 1.5G Lパッケージ
年式:H18年
走行距離:39,613km
HDDナビ・ETCにパドルシフト付 (U・Park 稲城店)トヨタ ラクティス 1.5G Lパッケージ

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください

このブログは、東京トヨペットU-Carオペレーションセンターよりお届けしています。毎日17時更新です。日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%! 良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。