東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« カーロッツ小平店☆スタッフ紹介☆ | メイン | ゴールデンウィーク! »

" 教えて!小林さん" 諸元表を読み解く! エンジンその7 燃料供給装置ってな?に? パート2

皆さんこんにちは。「いい中古車入りました」担当の高橋です。
今週はカーロッツ小平店の特選車両をご紹介しながら、いろいろな話題をお届けしています。
今日は水曜日小林さんの登場です!

小林:いやあ、日ごとに暖かくなってきましたね! やっぱり春っていですね?!

高橋:あれれ、今日はなんだか元気一杯ですね! 花粉は大丈夫なんですか??

小林:花粉の季節もそろそろ終わりですからね!(;´∀`)
それでは行きましょうか! 今回は"電子制御式燃料噴射装置"の続きについてでしたよね!
トヨタ自動車では略して"EFI" (Electronic Fuel Injection)と呼んでいますが、これは【電子制御によってエンジンが必要とする量の燃料を噴射する装置】のことをいいます。

高橋:必要な量の噴射って一体どういうことなんですか??

小林:おっ! それはよい質問ですね?! 先週お話した "いまや環境を考慮して燃費を向上させるためには、必須の機構" のポイントは、まさにそこなんですよ! 

高橋:な、なんだかおら、ワクワクしてきたど! q(゚∀゚)p

小林:電子制御のない時代の車は、 "キャブレター" という機構を採用していました。 『懐かしい響きだね』という方もいらっしゃるかもしれませんね♪ 

高橋:僕も知ってますよ、それ! いまでもオートバイなんかは多いですよね!

小林:その通り♪、とても優れている機構ですね。 ですが、全ての状況に対応できるわけではなかったんです。 例えば、 "気温と気圧"の変化に影響を受けたりするんですね。

高橋:平地で調子よくても、高地へ行くとちょっと力が無かったりとか?

小林:まあそんなトコですね。 そこで"EFI"ですよ!

高橋:おおっ! いよいよ本題ですね?♪ あれ、もしかしてこのパターンは・・・(;゚д゚)

小林:はい! 続きはまた来週で (^^♪


さて、今日の一台はこちらです!

車種:トヨタ ラクティス1.3Xレッドアウトレット
年式:H21年
走行距離:13,353km
真っ赤な可愛い'ラクティス1.3X☆厳選『頑張ろう♪日本』'震災応援車"安心保証付! (カーロッツ小平店)トヨタ ラクティス1.3Xレッドアウトレット

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください

このブログは、東京トヨペットU-Carオペレーションセンターよりお届けしています。毎日17時更新です。日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%! 良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。