東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« "ワタシの一台" ユミが紹介する本日の一台は・・・ | メイン | 落ち葉の歩道 »

" いまさら聞けない、クルマのあれこれ" 車に使われているガラスってどうなの? その3

皆さんこんにちは。「いい中古車入りました」担当の高橋です。今週はオススメの特選車両をご紹介しながら、いろいろな話題をお届けしています。今日は水曜日小林さんの登場です!

小林:以前、強化ガラスについてお話しましたね!


高橋:せっかくやる気になってたのに途中で終わらすなんて?!ヽ(`Д´#)ノ


小林:はいはい、分かりましたよ・・・(-ω-;) それでは、今日の 『合わせガラス』 はちょっと突っ込んだところまでいきますから、しっかり付いてきてくださいね!


高橋:それこそ望むところですよ?!щ(゚□゚щ)


小林:え?、『合わせガラス』 とは2枚以上のガラスに柔軟で強靱な樹脂中間膜をはさんで加熱圧着したもので、フロントガラスなどの部位に使用されています。 ガラスと中間膜が一体化しているので、割れても破片が飛散せず視界が確保できます。 そして 『強化ガラス』 より薄く割れやすくすることで、万一の事故などで体がぶつかっても衝撃を緩和・吸収する構造になっています。


高橋:え? 樹脂の中間って? 一体化っていったい?(・_・?)


k_111221a.jpg

小林:やっぱり・・・(;´∀`)  つまり、2枚のガラスの間に透明な樹脂膜を挟んで接着することで、薄く軽く衝撃吸収に優れたガラスになるということです。 今から100年近く前に、フランスの科学者が乾燥した樹脂系溶液の残ったフラスコを落として割った際、破片がひとつも飛散しなかったことから考案されたんです。


高橋:へぇぇ?! 素晴らしい発見ですね?!(゚◇゚)


小林:非常に安全性の高いガラスで、いまでは自動車用フロントガラスは 『合わせガラス』 装着が法規で決められているくらいです。 もちろん、自動車用ガラスとしてJIS(日本工業規格)にも規定されています。


k_111221b.jpg

小林:さらに近年では、中間膜に遮音・遮熱・紫外線カット・意匠性など様々な機能を持たせて、クルマに求められる環境・快適・安全の3大要素を高いレベルで満たしています。


高橋:はぁぁ?! ガラスで防音なんて・・・自動車用ガラスって、スゴかったんですね?!Σ(゚д゚;)


小林:自動車にはいろいろな先進技術が使われていますからね! それではまた来週!☆-(^―'*)b


高橋:は?い! ありがとうございました?!(^^)

さて、今日の一台はこちらです!

車種:トヨタ マークX 300G
年式:H17年
走行距離:74,386km
当店アウトレット車!!早いもん勝ち!!(U・park 足立店)トヨタ マークX 300G

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください

このブログは、東京トヨペットU-Car部ネット推進グループよりお届けしています。毎日17時更新です。日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%! 良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。