東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« U・park小岩店☆ワタシの一台 | メイン | 桜☆夢心地 »

"ちょっとゆるめのクルマの話" 足元に気をつけてくださいね

皆さん、こんにちは。「いい中古車入りました。」編集部員の篠原です

今回は 『分かっているようで、意外に見落としている点』 の話です

久しぶりに実家の車に乗った時の事です
カーブを曲がった時に、何だかふにゃっとする感覚が。

もしやパンクか? と思い最寄りのスタンドへGO!
給油もそこそこに空気圧をチェックしたら・・・なんと! 規定の半分ちょい(驚)

パンクの可能性も疑いましたが、タイヤに何か刺さっている様子もありませんし
4本ともほぼ同じ空気圧でした

そこで、両親に恐る恐る最後に空気圧チェックしたのはいつ?と尋ねると、
「1年前かもうちょい前かなぁ...」という、予想通りの回答...orz

本人達は、タイヤが潰れていないから大丈夫だと思っていたそうです

最近のタイヤは、偏平率が低くなって厚みが薄いので、空気が減っていても
そんなに潰れているように見えない、ということもあったのでしょう

もしもそのまま高速を走っていたら、バースト(破裂)してもおかしくない状態だった・・・
と思うと、ぞっとします


w_1200411.jpg
タイヤの厚みの違いです
左側のタイヤ位厚みがあると、空気圧が不足すればすぐにわかるんですが、
右側みたいな薄いタイヤだと、潰れにくいのでわかりにくいんです


さらに空気を入れて暫くして、両親から
「最近燃費が良いんだけど、暖かくなったせいかな?」と電話が・・・

いえ、適正な空気圧になった為、タイヤの抵抗が減って燃費が良くなっただけです(汗)
皆様も、月1回位は、給油するついでに空気圧もチェックしてくださいね。

タイヤの空気は、たとえパンクして無くても徐々に減ります!!←コレ重要です

当社での半年に1回の点検も受けておけば、更に安心ですよ♪

ゴールデンウィークも近づき、長距離走行の機会も増えると思います
せっかくの楽しい旅行ですから、途中で冷や汗をかかない為にも
その前に安心点検をお受けになられてくださいね

さて、今日の一台はこちらです!

車種:トヨタ マークX 250G Sパッケージ
年式:H17年
走行距離:52,352km
人気のSパッケージ!是非ご覧ください!(U・Park小岩店)トヨタ マークX 250G Sパッケージ

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください

このブログは、東京トヨペットU-Car部ネット推進グループよりお届けしています。毎日17時更新です。日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%! 良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。