東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« U・Park八王子店が考えた「クルマあいうえお作文」&「お店でアツいのはこれ!」 | メイン | 扇子をあおぐ »

くるまクイズの時間です!

皆さまこんにちは。
「いい中古車入りました」担当の鈴木(後輩)です。
今週は、U・park 八王子店の特選車両をご紹介しながら、いろいろな話題をお届けしております。


本日は、あなたのクルマに対する知識・情熱を試す「くるまクイズ!」です!

常識的な問題から、マニアックな問題まで、、、レベルを問わずに出題していきます。
さて、どのくらい答えられるか、挑戦してみてください!

本日は燃料電池車(FCV)についての問題です。

トヨタはFCVが究極のエコカーとして高いポテンシャルがあると考えています。
その理由について、が本日のクイズです。

以下はニュースリリースからですが、

>FCVは、「自動車用○○の○○○に対応」、「走行中はCO2や環境負荷物質を排出しない」、「現状のガソリンエンジン車と同等の利便性」を兼ね備えており、サステイナブルなモビリティ社会の実現に貢献する究極のエコカーとして高いポテンシャルがあるとトヨタは考えている。

このうち伏字になっているのは何でしょうか?


正解は今日の一台のあとで!

さて、今日の一台はこちらです!

トヨタ ヴァンガード 240S7ニン 年式:平成24年 走行距離:17,856 安心の保証付き! 7人乗りの240S♪ 保証整備付きのおすすめ車 (U・park 八王子店)
トヨタ ヴァンガード 240S7ニン

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください

このブログは、東京トヨペットU-Carオペレーションセンターよりお届けしています。毎日17時更新です。
日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%!
良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!


さて、正解ですが...


自動車「燃料」の「多様化」、です。

トヨタでは、燃料選択において、水素に注目しています。
水素には、様々な一次エネルギー、中でも太陽光や風力などの自然エネルギーを活用した製造が可能、電気に比べてエネルギー密度が高く貯蔵・輸送も容易、家庭用・自動車用燃料のみならず発電への活用も期待されるなど幅広い用途への利用が可能、といった特徴があり、トヨタは、水素を将来の有力なエネルギーと位置付けているのです。


くわしくはこちらのニュースリリースもご参照ください。
FCVの発売・発表、楽しみですね。

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。