東京トヨペットU-Car HOT NEWS Heaslines

« U・park 光が丘店スタッフに聞きました!「今の目標」を教えてください! | メイン | 秋の空 »

くるまクイズの時間です!

本日は、あなたのクルマに対する知識・情熱を試す「くるまクイズ!」です!

常識的な問題から、マニアックな問題まで、、、レベルを問わずに出題していきます。
さて、どのくらい答えられるか、挑戦してみてください!


本日は蒸気自動車についての問題です。

現在はガソリンで動く車が主流ですが、それより以前は蒸気で動く車が用いられていました。
そこで問題です。
では、この蒸気自動車はなんのために開発されたのでしょうか?

正解は今日の一台のあとで


今日の一台はこちら!


トヨタ マークX 250G

年式:H20

走行距離:17,062

★★ワンオーナー車で走行少ないクルマです☆HDDナビ付き

(U・park 光が丘店)

トヨタ マークX 250G

写真のリンクが切れている場合、掲載した車は交渉中か売約済です。ご了承ください



このブログは、東京トヨペットU-Carオペレーションセンターよりお届けしています。毎日17時更新です。
日替わりでご紹介する特選中古車はおすすめ度120%!
良い車はすぐになくなるのでお問い合わせはお早めに!


正解はフランスの陸軍大臣が砲兵部隊のために制作させたものが始まりだといわれています。
つまり大砲を運ぶためだったのですね。
命を受けキュニョーという技術者が、実際に人が乗り操縦することができる乗り物を1769年に発明しました。
実は蒸気動力で人を運ぶことができた乗り物としても世界初でありましたが、その後宮廷内の権力闘争の中で忘れ去られてしまいました。
そのため実用的な蒸気バスが現れるまでにもう50年もの歳月が必要となってしまったのでした。

最近のエントリー

お使いのニュースリーダーやRSSリーダーに登録して、日替わりでご紹介する特選中古車情報を購読して下さい。

フィードを取得

GoogleやYahooのツールをお使いの方は、こちらのボタンからどうぞ

Add to Google My Yahoo!に追加

バックナンバー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

キーワード

ケータイに送信

QRコード

携帯電話のメールアドレスを下の欄に入力し、「送信」ボタンを押すと、URLが記載されたメールが届きます。

※ドメイン指定などメールの受信設定をされている方は@tokyo-toyopet.co.jpの追加もしくは、受信制限の解除をお願い致します。