U・Park WEB

あ・かいとり日記

現場より、査定ポイント、耳寄り情報、買取ホヤホヤ車両情報など、盛りだくさんでお届けします!

土曜担当鎌倉です。【どうぞ、ごゆっくり・・・】

2010年5月 1日 16:32

 こんにちは、土曜担当鎌倉です。
今日は先日、読んだコラムについてお話したいと思います。
 京都のあるお寺でのことが書かれていたのですが。
法要などの時に「それでは、どうぞ、ごゆっくり」と
言われたら、速やかに退席しなければならないそうです。
京文化の難しいところということでしたが、
これは東京の(京都以外の)人間にとっては、
きつねにつままれたというか、なんで逆の表現を
しなければならないのか。難しいですね、本当に。
文化というのは、その土地によっても言葉だけではなく、
作法やしきたりなど、いろいろと違うんですね。
まだまだ、勉強が足りません。
 京都にはなかなか足を運ぶことができませんが、
行けない分、京都を舞台にしたドラマや
旅の番組など、いつも、興味深く見ています。
京都って本当に人を引きつける所ですよね。
そういえば、最近のドラマで京都が舞台であるのに、
出演者のセリフが標準語のものがありますよね。
違和感を感じるのは私だけでしょうか?
 少々、横道にそれてしまいましたが、
私共の店では、「どうぞ、ごゆっくり」と
ご案内させていただいております。
上記のお寺と違いまして、意味はそのままの
解釈で結構ですので、心ゆくまで
「どうぞ、ごゆっくり・・・」