中古車のコトなら東京トヨペットU-Park Web

12月27日(火)は通常営業いたします

ブログ

あ・かいトリ日記

2010年8月アーカイブ

あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
さて、話はご夫婦が2度目に来店された理由へと続きます。
 
 
ご夫婦(特に奥様)は、私のいたお店そのものがいたく気に入ったご様子。
 
前回の私の対応と、それ以上にスタッフ1人1人が元気でお店自体に一体感のあることが
その理由だそうです。
 
実際のお車買取の商談も、価格で若干の苦労こそしましたがその場で即決していただきました。
 
 
その時ご夫婦は、前回の商談時に私が書いた『買取ご契約時に必要なもの』の書面を
お持ちになっていました。
 
しかも、その通りに予めご用意下さってとてもスムースな契約をさせていただき、
非常にあ・かいトリ鑑定員冥利につきる時間を過ごさせていただきました。
 
そして、『あ・かいトリ鑑定員』の仕事はその一瞬一瞬、日々の積み重ねが大切なのだと
痛感した次第です。
 
 
まだまだ暑い日が続きますが、私達『あ・かいトリ鑑定員』は元気に皆様のご来店を
お待ちしております。
 
ぜひ1度足をお運び下さいませ (^^♪

 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「ひまわり」についてお話します。


 夏の花の代名詞「ひまわり」。

 都会の街中でも見かけますが、自然の中で
素晴らしい数の「ひまわり」が咲いているところなど、
圧倒的な存在感があり、思わず車を止めてしまう
ことがありますよね。

 ところで、「ひまわり」は和名で
向日葵という漢字を書きます。

 日(太陽)に向かって咲くということから
昔の人が名づけたものでしょう。

 我が家のベランダには「ミニひまわり」が
咲いています。西日しかあたらないため、
当然ですが、西を向いています。

 花にとって日(陽)の光が成長に欠かせない
ということは誰でも知っています。

 ただ、毎日、その「ミニひまわり」を観ていると、
太陽に向かう姿が可愛らしく思えてきました。

 そして、植物の成長にもう一つ必要なもの、水。
ですから、今日も水をあげることとして、
今日のお話もおしまいとさせていただきます。
 

 最後に当社の「ひまわり」をご覧ください。 
ひまわり4.jpg


あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
厳しい残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏の疲れが出やすい頃ですので、どうぞご自愛のうえお過ごし下さいませ。
 
 
さて、そんな暑い日が続く先週末、1組のご夫婦がお車の買取で来店されました。
 
そのご夫婦は半年ほど前に1度来店され、今回が2度目となります。
 
 
前回は車検切れ間近で乗るか1度手放すか迷っておられましたが、
結局ご子息が高校卒業後乗る可能性があるという事で、車検をお取りになられていました。
 
 
その後月日は流れて、今回のご来店となったわけなのですが・・・続く♪


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週はシリーズでお話しています
「買取書類」についての3回目です。

 前回はなぜ、印鑑証明が3通必要なのかに
ついてのお話をしました。

 その???のうち、?は車検証名義の変更に
1通必要というところまでお話しました。
8/7分をご覧ください。

 話を続けます。

 ?については、まず自賠責保険についてのお話を
させていただきます。

 自賠責保険とは、車の車検を取る時に必ず付け
なければならない保険のことです。
 
 昔は強制保険とも言っていました。同じ車の保険でも
任意保険とは別のものです。最低限の保証が自賠責保険。
それよりも現実的な(足りない分の)保証が任意保険です。


 その自賠責保険の名義をお客様のご名義から、弊社に変更
するために、保険会社に提出する1通が必要になります。

 この名義変更が行われていないと、万が一、次に買われた
ユーザーさんが事故を起こしてしまった時、その事故に係わる
処理手続きをする中で場合により、自賠責保険名義の記入が
必要になってくるケースもあります。

 もちろん、事故の当事者ではありませんし、車(車検証)の
名義変更は済んでいるので責任はありません。

 しかし、迷惑を被ることはないにしても、知らないところで
自分の名前が使われるのはいやですし、避けられるのなら
それに越したことはありませんよね。

 ですから、買取後、確実に自賠責保険の名義変更を
行っている私共のT?UP買取でご安心ください。


 さて、?に入るところですが今回もスペースの関係で
次の機会にしたいと思います。


 お客様にとって、東京トヨペットのT?UPは
「安心と信頼」でも頼りにしていただけます。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回はソフトクリームの話題を。


 ちょうど今頃、旅行や帰省で高速道路を走られる機会も多いですね。

そのS・A(サービスエリア)で食べることも多いソフトクリーム。

暑さを吹き飛ばし、甘さが元気を出す。

渋滞が多く、運転疲れも癒してくれますよね。

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0056%5B1%5D.jpg


新聞記事では・・・

 高速道路のサービスエリアでは男性愛好家も多い。

街中では恥ずかしいが、高速道路上では運転疲れもあり抵抗感がなくなる。

人気の上位はやはり北海道産。

最近では特産の果実を練り込んだ「ご当地フルーツもの」も人気とか。

 日本に登場したのは約60年前。

大阪万博で目を引き、高度成長期とともに全国に広がったそうです。


 人気のソフトクリームで運転疲れを吹き飛ばし、目的地までがんばりましょう。

もちろん、安全運転でお願いします。


 お話変わりまして・・・

 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店にぜひ、ご来店ください。



 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回は2週前の【書類って・・・】の続きです。

 前々回のお話から、いろいろな方にご意見を
いただきました。

 その中から、まず、次のご質問をいただきました。
「東京トヨペットさんは他社さんに比べ、書類が
多いようですが」ということです。

 印鑑証明3通必要。「他社さんは2通であったり、
1通で足りたりした。」とのことでした。

 私どもでは、決して必要でないものをお客様から
お預かりすることはございません。

 印鑑証明3通の内訳をご紹介しましょう。

 ?車検証名義変更のため、1通。

 ?自賠責保険名義変更のため、1通。

 ?自動車税還付申請のため、1通。

 続いてそれぞれにつき、解説をしたいと思います。

 ?については皆様も良くご存知でしょう。お客様の
ご名義である車検証を弊社の名義に変更するために、
その管轄省庁である国土交通省、陸運支局に
1通提出が必要なためです。

 この先、??と続きますが、掲載の都合で大変申し訳
ございませんが、次の機会にしたいと思います。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。

 

あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
さて、話はご夫婦が2度目に来店された理由へと続きます。
 
 
ご夫婦(特に奥様)は、私のいたお店そのものがいたく気に入ったご様子。
 
前回の私の対応と、それ以上にスタッフ1人1人が元気でお店自体に一体感のあることが
その理由だそうです。
 
実際のお車買取の商談も、価格で若干の苦労こそしましたがその場で即決していただきました。
 
 
その時ご夫婦は、前回の商談時に私が書いた『買取ご契約時に必要なもの』の書面を
お持ちになっていました。
 
しかも、その通りに予めご用意下さってとてもスムースな契約をさせていただき、
非常にあ・かいトリ鑑定員冥利につきる時間を過ごさせていただきました。
 
そして、『あ・かいトリ鑑定員』の仕事はその一瞬一瞬、日々の積み重ねが大切なのだと
痛感した次第です。
 
 
まだまだ暑い日が続きますが、私達『あ・かいトリ鑑定員』は元気に皆様のご来店を
お待ちしております。
 
ぜひ1度足をお運び下さいませ (^^♪

 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「ひまわり」についてお話します。


 夏の花の代名詞「ひまわり」。

 都会の街中でも見かけますが、自然の中で
素晴らしい数の「ひまわり」が咲いているところなど、
圧倒的な存在感があり、思わず車を止めてしまう
ことがありますよね。

 ところで、「ひまわり」は和名で
向日葵という漢字を書きます。

 日(太陽)に向かって咲くということから
昔の人が名づけたものでしょう。

 我が家のベランダには「ミニひまわり」が
咲いています。西日しかあたらないため、
当然ですが、西を向いています。

 花にとって日(陽)の光が成長に欠かせない
ということは誰でも知っています。

 ただ、毎日、その「ミニひまわり」を観ていると、
太陽に向かう姿が可愛らしく思えてきました。

 そして、植物の成長にもう一つ必要なもの、水。
ですから、今日も水をあげることとして、
今日のお話もおしまいとさせていただきます。
 

 最後に当社の「ひまわり」をご覧ください。 
ひまわり4.jpg


あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
厳しい残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏の疲れが出やすい頃ですので、どうぞご自愛のうえお過ごし下さいませ。
 
 
さて、そんな暑い日が続く先週末、1組のご夫婦がお車の買取で来店されました。
 
そのご夫婦は半年ほど前に1度来店され、今回が2度目となります。
 
 
前回は車検切れ間近で乗るか1度手放すか迷っておられましたが、
結局ご子息が高校卒業後乗る可能性があるという事で、車検をお取りになられていました。
 
 
その後月日は流れて、今回のご来店となったわけなのですが・・・続く♪


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週はシリーズでお話しています
「買取書類」についての3回目です。

 前回はなぜ、印鑑証明が3通必要なのかに
ついてのお話をしました。

 その???のうち、?は車検証名義の変更に
1通必要というところまでお話しました。
8/7分をご覧ください。

 話を続けます。

 ?については、まず自賠責保険についてのお話を
させていただきます。

 自賠責保険とは、車の車検を取る時に必ず付け
なければならない保険のことです。
 
 昔は強制保険とも言っていました。同じ車の保険でも
任意保険とは別のものです。最低限の保証が自賠責保険。
それよりも現実的な(足りない分の)保証が任意保険です。


 その自賠責保険の名義をお客様のご名義から、弊社に変更
するために、保険会社に提出する1通が必要になります。

 この名義変更が行われていないと、万が一、次に買われた
ユーザーさんが事故を起こしてしまった時、その事故に係わる
処理手続きをする中で場合により、自賠責保険名義の記入が
必要になってくるケースもあります。

 もちろん、事故の当事者ではありませんし、車(車検証)の
名義変更は済んでいるので責任はありません。

 しかし、迷惑を被ることはないにしても、知らないところで
自分の名前が使われるのはいやですし、避けられるのなら
それに越したことはありませんよね。

 ですから、買取後、確実に自賠責保険の名義変更を
行っている私共のT?UP買取でご安心ください。


 さて、?に入るところですが今回もスペースの関係で
次の機会にしたいと思います。


 お客様にとって、東京トヨペットのT?UPは
「安心と信頼」でも頼りにしていただけます。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回はソフトクリームの話題を。


 ちょうど今頃、旅行や帰省で高速道路を走られる機会も多いですね。

そのS・A(サービスエリア)で食べることも多いソフトクリーム。

暑さを吹き飛ばし、甘さが元気を出す。

渋滞が多く、運転疲れも癒してくれますよね。

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0056%5B1%5D.jpg


新聞記事では・・・

 高速道路のサービスエリアでは男性愛好家も多い。

街中では恥ずかしいが、高速道路上では運転疲れもあり抵抗感がなくなる。

人気の上位はやはり北海道産。

最近では特産の果実を練り込んだ「ご当地フルーツもの」も人気とか。

 日本に登場したのは約60年前。

大阪万博で目を引き、高度成長期とともに全国に広がったそうです。


 人気のソフトクリームで運転疲れを吹き飛ばし、目的地までがんばりましょう。

もちろん、安全運転でお願いします。


 お話変わりまして・・・

 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店にぜひ、ご来店ください。



 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回は2週前の【書類って・・・】の続きです。

 前々回のお話から、いろいろな方にご意見を
いただきました。

 その中から、まず、次のご質問をいただきました。
「東京トヨペットさんは他社さんに比べ、書類が
多いようですが」ということです。

 印鑑証明3通必要。「他社さんは2通であったり、
1通で足りたりした。」とのことでした。

 私どもでは、決して必要でないものをお客様から
お預かりすることはございません。

 印鑑証明3通の内訳をご紹介しましょう。

 ?車検証名義変更のため、1通。

 ?自賠責保険名義変更のため、1通。

 ?自動車税還付申請のため、1通。

 続いてそれぞれにつき、解説をしたいと思います。

 ?については皆様も良くご存知でしょう。お客様の
ご名義である車検証を弊社の名義に変更するために、
その管轄省庁である国土交通省、陸運支局に
1通提出が必要なためです。

 この先、??と続きますが、掲載の都合で大変申し訳
ございませんが、次の機会にしたいと思います。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。

 

あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
さて、話はご夫婦が2度目に来店された理由へと続きます。
 
 
ご夫婦(特に奥様)は、私のいたお店そのものがいたく気に入ったご様子。
 
前回の私の対応と、それ以上にスタッフ1人1人が元気でお店自体に一体感のあることが
その理由だそうです。
 
実際のお車買取の商談も、価格で若干の苦労こそしましたがその場で即決していただきました。
 
 
その時ご夫婦は、前回の商談時に私が書いた『買取ご契約時に必要なもの』の書面を
お持ちになっていました。
 
しかも、その通りに予めご用意下さってとてもスムースな契約をさせていただき、
非常にあ・かいトリ鑑定員冥利につきる時間を過ごさせていただきました。
 
そして、『あ・かいトリ鑑定員』の仕事はその一瞬一瞬、日々の積み重ねが大切なのだと
痛感した次第です。
 
 
まだまだ暑い日が続きますが、私達『あ・かいトリ鑑定員』は元気に皆様のご来店を
お待ちしております。
 
ぜひ1度足をお運び下さいませ (^^♪

 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「ひまわり」についてお話します。


 夏の花の代名詞「ひまわり」。

 都会の街中でも見かけますが、自然の中で
素晴らしい数の「ひまわり」が咲いているところなど、
圧倒的な存在感があり、思わず車を止めてしまう
ことがありますよね。

 ところで、「ひまわり」は和名で
向日葵という漢字を書きます。

 日(太陽)に向かって咲くということから
昔の人が名づけたものでしょう。

 我が家のベランダには「ミニひまわり」が
咲いています。西日しかあたらないため、
当然ですが、西を向いています。

 花にとって日(陽)の光が成長に欠かせない
ということは誰でも知っています。

 ただ、毎日、その「ミニひまわり」を観ていると、
太陽に向かう姿が可愛らしく思えてきました。

 そして、植物の成長にもう一つ必要なもの、水。
ですから、今日も水をあげることとして、
今日のお話もおしまいとさせていただきます。
 

 最後に当社の「ひまわり」をご覧ください。 
ひまわり4.jpg


あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
厳しい残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏の疲れが出やすい頃ですので、どうぞご自愛のうえお過ごし下さいませ。
 
 
さて、そんな暑い日が続く先週末、1組のご夫婦がお車の買取で来店されました。
 
そのご夫婦は半年ほど前に1度来店され、今回が2度目となります。
 
 
前回は車検切れ間近で乗るか1度手放すか迷っておられましたが、
結局ご子息が高校卒業後乗る可能性があるという事で、車検をお取りになられていました。
 
 
その後月日は流れて、今回のご来店となったわけなのですが・・・続く♪


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週はシリーズでお話しています
「買取書類」についての3回目です。

 前回はなぜ、印鑑証明が3通必要なのかに
ついてのお話をしました。

 その???のうち、?は車検証名義の変更に
1通必要というところまでお話しました。
8/7分をご覧ください。

 話を続けます。

 ?については、まず自賠責保険についてのお話を
させていただきます。

 自賠責保険とは、車の車検を取る時に必ず付け
なければならない保険のことです。
 
 昔は強制保険とも言っていました。同じ車の保険でも
任意保険とは別のものです。最低限の保証が自賠責保険。
それよりも現実的な(足りない分の)保証が任意保険です。


 その自賠責保険の名義をお客様のご名義から、弊社に変更
するために、保険会社に提出する1通が必要になります。

 この名義変更が行われていないと、万が一、次に買われた
ユーザーさんが事故を起こしてしまった時、その事故に係わる
処理手続きをする中で場合により、自賠責保険名義の記入が
必要になってくるケースもあります。

 もちろん、事故の当事者ではありませんし、車(車検証)の
名義変更は済んでいるので責任はありません。

 しかし、迷惑を被ることはないにしても、知らないところで
自分の名前が使われるのはいやですし、避けられるのなら
それに越したことはありませんよね。

 ですから、買取後、確実に自賠責保険の名義変更を
行っている私共のT?UP買取でご安心ください。


 さて、?に入るところですが今回もスペースの関係で
次の機会にしたいと思います。


 お客様にとって、東京トヨペットのT?UPは
「安心と信頼」でも頼りにしていただけます。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回はソフトクリームの話題を。


 ちょうど今頃、旅行や帰省で高速道路を走られる機会も多いですね。

そのS・A(サービスエリア)で食べることも多いソフトクリーム。

暑さを吹き飛ばし、甘さが元気を出す。

渋滞が多く、運転疲れも癒してくれますよね。

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0056%5B1%5D.jpg


新聞記事では・・・

 高速道路のサービスエリアでは男性愛好家も多い。

街中では恥ずかしいが、高速道路上では運転疲れもあり抵抗感がなくなる。

人気の上位はやはり北海道産。

最近では特産の果実を練り込んだ「ご当地フルーツもの」も人気とか。

 日本に登場したのは約60年前。

大阪万博で目を引き、高度成長期とともに全国に広がったそうです。


 人気のソフトクリームで運転疲れを吹き飛ばし、目的地までがんばりましょう。

もちろん、安全運転でお願いします。


 お話変わりまして・・・

 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店にぜひ、ご来店ください。



 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回は2週前の【書類って・・・】の続きです。

 前々回のお話から、いろいろな方にご意見を
いただきました。

 その中から、まず、次のご質問をいただきました。
「東京トヨペットさんは他社さんに比べ、書類が
多いようですが」ということです。

 印鑑証明3通必要。「他社さんは2通であったり、
1通で足りたりした。」とのことでした。

 私どもでは、決して必要でないものをお客様から
お預かりすることはございません。

 印鑑証明3通の内訳をご紹介しましょう。

 ?車検証名義変更のため、1通。

 ?自賠責保険名義変更のため、1通。

 ?自動車税還付申請のため、1通。

 続いてそれぞれにつき、解説をしたいと思います。

 ?については皆様も良くご存知でしょう。お客様の
ご名義である車検証を弊社の名義に変更するために、
その管轄省庁である国土交通省、陸運支局に
1通提出が必要なためです。

 この先、??と続きますが、掲載の都合で大変申し訳
ございませんが、次の機会にしたいと思います。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。

 

あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
さて、話はご夫婦が2度目に来店された理由へと続きます。
 
 
ご夫婦(特に奥様)は、私のいたお店そのものがいたく気に入ったご様子。
 
前回の私の対応と、それ以上にスタッフ1人1人が元気でお店自体に一体感のあることが
その理由だそうです。
 
実際のお車買取の商談も、価格で若干の苦労こそしましたがその場で即決していただきました。
 
 
その時ご夫婦は、前回の商談時に私が書いた『買取ご契約時に必要なもの』の書面を
お持ちになっていました。
 
しかも、その通りに予めご用意下さってとてもスムースな契約をさせていただき、
非常にあ・かいトリ鑑定員冥利につきる時間を過ごさせていただきました。
 
そして、『あ・かいトリ鑑定員』の仕事はその一瞬一瞬、日々の積み重ねが大切なのだと
痛感した次第です。
 
 
まだまだ暑い日が続きますが、私達『あ・かいトリ鑑定員』は元気に皆様のご来店を
お待ちしております。
 
ぜひ1度足をお運び下さいませ (^^♪

 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「ひまわり」についてお話します。


 夏の花の代名詞「ひまわり」。

 都会の街中でも見かけますが、自然の中で
素晴らしい数の「ひまわり」が咲いているところなど、
圧倒的な存在感があり、思わず車を止めてしまう
ことがありますよね。

 ところで、「ひまわり」は和名で
向日葵という漢字を書きます。

 日(太陽)に向かって咲くということから
昔の人が名づけたものでしょう。

 我が家のベランダには「ミニひまわり」が
咲いています。西日しかあたらないため、
当然ですが、西を向いています。

 花にとって日(陽)の光が成長に欠かせない
ということは誰でも知っています。

 ただ、毎日、その「ミニひまわり」を観ていると、
太陽に向かう姿が可愛らしく思えてきました。

 そして、植物の成長にもう一つ必要なもの、水。
ですから、今日も水をあげることとして、
今日のお話もおしまいとさせていただきます。
 

 最後に当社の「ひまわり」をご覧ください。 
ひまわり4.jpg


あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
厳しい残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏の疲れが出やすい頃ですので、どうぞご自愛のうえお過ごし下さいませ。
 
 
さて、そんな暑い日が続く先週末、1組のご夫婦がお車の買取で来店されました。
 
そのご夫婦は半年ほど前に1度来店され、今回が2度目となります。
 
 
前回は車検切れ間近で乗るか1度手放すか迷っておられましたが、
結局ご子息が高校卒業後乗る可能性があるという事で、車検をお取りになられていました。
 
 
その後月日は流れて、今回のご来店となったわけなのですが・・・続く♪


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週はシリーズでお話しています
「買取書類」についての3回目です。

 前回はなぜ、印鑑証明が3通必要なのかに
ついてのお話をしました。

 その???のうち、?は車検証名義の変更に
1通必要というところまでお話しました。
8/7分をご覧ください。

 話を続けます。

 ?については、まず自賠責保険についてのお話を
させていただきます。

 自賠責保険とは、車の車検を取る時に必ず付け
なければならない保険のことです。
 
 昔は強制保険とも言っていました。同じ車の保険でも
任意保険とは別のものです。最低限の保証が自賠責保険。
それよりも現実的な(足りない分の)保証が任意保険です。


 その自賠責保険の名義をお客様のご名義から、弊社に変更
するために、保険会社に提出する1通が必要になります。

 この名義変更が行われていないと、万が一、次に買われた
ユーザーさんが事故を起こしてしまった時、その事故に係わる
処理手続きをする中で場合により、自賠責保険名義の記入が
必要になってくるケースもあります。

 もちろん、事故の当事者ではありませんし、車(車検証)の
名義変更は済んでいるので責任はありません。

 しかし、迷惑を被ることはないにしても、知らないところで
自分の名前が使われるのはいやですし、避けられるのなら
それに越したことはありませんよね。

 ですから、買取後、確実に自賠責保険の名義変更を
行っている私共のT?UP買取でご安心ください。


 さて、?に入るところですが今回もスペースの関係で
次の機会にしたいと思います。


 お客様にとって、東京トヨペットのT?UPは
「安心と信頼」でも頼りにしていただけます。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回はソフトクリームの話題を。


 ちょうど今頃、旅行や帰省で高速道路を走られる機会も多いですね。

そのS・A(サービスエリア)で食べることも多いソフトクリーム。

暑さを吹き飛ばし、甘さが元気を出す。

渋滞が多く、運転疲れも癒してくれますよね。

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0056%5B1%5D.jpg


新聞記事では・・・

 高速道路のサービスエリアでは男性愛好家も多い。

街中では恥ずかしいが、高速道路上では運転疲れもあり抵抗感がなくなる。

人気の上位はやはり北海道産。

最近では特産の果実を練り込んだ「ご当地フルーツもの」も人気とか。

 日本に登場したのは約60年前。

大阪万博で目を引き、高度成長期とともに全国に広がったそうです。


 人気のソフトクリームで運転疲れを吹き飛ばし、目的地までがんばりましょう。

もちろん、安全運転でお願いします。


 お話変わりまして・・・

 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店にぜひ、ご来店ください。



 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回は2週前の【書類って・・・】の続きです。

 前々回のお話から、いろいろな方にご意見を
いただきました。

 その中から、まず、次のご質問をいただきました。
「東京トヨペットさんは他社さんに比べ、書類が
多いようですが」ということです。

 印鑑証明3通必要。「他社さんは2通であったり、
1通で足りたりした。」とのことでした。

 私どもでは、決して必要でないものをお客様から
お預かりすることはございません。

 印鑑証明3通の内訳をご紹介しましょう。

 ?車検証名義変更のため、1通。

 ?自賠責保険名義変更のため、1通。

 ?自動車税還付申請のため、1通。

 続いてそれぞれにつき、解説をしたいと思います。

 ?については皆様も良くご存知でしょう。お客様の
ご名義である車検証を弊社の名義に変更するために、
その管轄省庁である国土交通省、陸運支局に
1通提出が必要なためです。

 この先、??と続きますが、掲載の都合で大変申し訳
ございませんが、次の機会にしたいと思います。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。

 

あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
さて、話はご夫婦が2度目に来店された理由へと続きます。
 
 
ご夫婦(特に奥様)は、私のいたお店そのものがいたく気に入ったご様子。
 
前回の私の対応と、それ以上にスタッフ1人1人が元気でお店自体に一体感のあることが
その理由だそうです。
 
実際のお車買取の商談も、価格で若干の苦労こそしましたがその場で即決していただきました。
 
 
その時ご夫婦は、前回の商談時に私が書いた『買取ご契約時に必要なもの』の書面を
お持ちになっていました。
 
しかも、その通りに予めご用意下さってとてもスムースな契約をさせていただき、
非常にあ・かいトリ鑑定員冥利につきる時間を過ごさせていただきました。
 
そして、『あ・かいトリ鑑定員』の仕事はその一瞬一瞬、日々の積み重ねが大切なのだと
痛感した次第です。
 
 
まだまだ暑い日が続きますが、私達『あ・かいトリ鑑定員』は元気に皆様のご来店を
お待ちしております。
 
ぜひ1度足をお運び下さいませ (^^♪

 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「ひまわり」についてお話します。


 夏の花の代名詞「ひまわり」。

 都会の街中でも見かけますが、自然の中で
素晴らしい数の「ひまわり」が咲いているところなど、
圧倒的な存在感があり、思わず車を止めてしまう
ことがありますよね。

 ところで、「ひまわり」は和名で
向日葵という漢字を書きます。

 日(太陽)に向かって咲くということから
昔の人が名づけたものでしょう。

 我が家のベランダには「ミニひまわり」が
咲いています。西日しかあたらないため、
当然ですが、西を向いています。

 花にとって日(陽)の光が成長に欠かせない
ということは誰でも知っています。

 ただ、毎日、その「ミニひまわり」を観ていると、
太陽に向かう姿が可愛らしく思えてきました。

 そして、植物の成長にもう一つ必要なもの、水。
ですから、今日も水をあげることとして、
今日のお話もおしまいとさせていただきます。
 

 最後に当社の「ひまわり」をご覧ください。 
ひまわり4.jpg


あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
厳しい残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏の疲れが出やすい頃ですので、どうぞご自愛のうえお過ごし下さいませ。
 
 
さて、そんな暑い日が続く先週末、1組のご夫婦がお車の買取で来店されました。
 
そのご夫婦は半年ほど前に1度来店され、今回が2度目となります。
 
 
前回は車検切れ間近で乗るか1度手放すか迷っておられましたが、
結局ご子息が高校卒業後乗る可能性があるという事で、車検をお取りになられていました。
 
 
その後月日は流れて、今回のご来店となったわけなのですが・・・続く♪


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週はシリーズでお話しています
「買取書類」についての3回目です。

 前回はなぜ、印鑑証明が3通必要なのかに
ついてのお話をしました。

 その???のうち、?は車検証名義の変更に
1通必要というところまでお話しました。
8/7分をご覧ください。

 話を続けます。

 ?については、まず自賠責保険についてのお話を
させていただきます。

 自賠責保険とは、車の車検を取る時に必ず付け
なければならない保険のことです。
 
 昔は強制保険とも言っていました。同じ車の保険でも
任意保険とは別のものです。最低限の保証が自賠責保険。
それよりも現実的な(足りない分の)保証が任意保険です。


 その自賠責保険の名義をお客様のご名義から、弊社に変更
するために、保険会社に提出する1通が必要になります。

 この名義変更が行われていないと、万が一、次に買われた
ユーザーさんが事故を起こしてしまった時、その事故に係わる
処理手続きをする中で場合により、自賠責保険名義の記入が
必要になってくるケースもあります。

 もちろん、事故の当事者ではありませんし、車(車検証)の
名義変更は済んでいるので責任はありません。

 しかし、迷惑を被ることはないにしても、知らないところで
自分の名前が使われるのはいやですし、避けられるのなら
それに越したことはありませんよね。

 ですから、買取後、確実に自賠責保険の名義変更を
行っている私共のT?UP買取でご安心ください。


 さて、?に入るところですが今回もスペースの関係で
次の機会にしたいと思います。


 お客様にとって、東京トヨペットのT?UPは
「安心と信頼」でも頼りにしていただけます。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回はソフトクリームの話題を。


 ちょうど今頃、旅行や帰省で高速道路を走られる機会も多いですね。

そのS・A(サービスエリア)で食べることも多いソフトクリーム。

暑さを吹き飛ばし、甘さが元気を出す。

渋滞が多く、運転疲れも癒してくれますよね。

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0056%5B1%5D.jpg


新聞記事では・・・

 高速道路のサービスエリアでは男性愛好家も多い。

街中では恥ずかしいが、高速道路上では運転疲れもあり抵抗感がなくなる。

人気の上位はやはり北海道産。

最近では特産の果実を練り込んだ「ご当地フルーツもの」も人気とか。

 日本に登場したのは約60年前。

大阪万博で目を引き、高度成長期とともに全国に広がったそうです。


 人気のソフトクリームで運転疲れを吹き飛ばし、目的地までがんばりましょう。

もちろん、安全運転でお願いします。


 お話変わりまして・・・

 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店にぜひ、ご来店ください。



 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回は2週前の【書類って・・・】の続きです。

 前々回のお話から、いろいろな方にご意見を
いただきました。

 その中から、まず、次のご質問をいただきました。
「東京トヨペットさんは他社さんに比べ、書類が
多いようですが」ということです。

 印鑑証明3通必要。「他社さんは2通であったり、
1通で足りたりした。」とのことでした。

 私どもでは、決して必要でないものをお客様から
お預かりすることはございません。

 印鑑証明3通の内訳をご紹介しましょう。

 ?車検証名義変更のため、1通。

 ?自賠責保険名義変更のため、1通。

 ?自動車税還付申請のため、1通。

 続いてそれぞれにつき、解説をしたいと思います。

 ?については皆様も良くご存知でしょう。お客様の
ご名義である車検証を弊社の名義に変更するために、
その管轄省庁である国土交通省、陸運支局に
1通提出が必要なためです。

 この先、??と続きますが、掲載の都合で大変申し訳
ございませんが、次の機会にしたいと思います。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。

 

あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
さて、話はご夫婦が2度目に来店された理由へと続きます。
 
 
ご夫婦(特に奥様)は、私のいたお店そのものがいたく気に入ったご様子。
 
前回の私の対応と、それ以上にスタッフ1人1人が元気でお店自体に一体感のあることが
その理由だそうです。
 
実際のお車買取の商談も、価格で若干の苦労こそしましたがその場で即決していただきました。
 
 
その時ご夫婦は、前回の商談時に私が書いた『買取ご契約時に必要なもの』の書面を
お持ちになっていました。
 
しかも、その通りに予めご用意下さってとてもスムースな契約をさせていただき、
非常にあ・かいトリ鑑定員冥利につきる時間を過ごさせていただきました。
 
そして、『あ・かいトリ鑑定員』の仕事はその一瞬一瞬、日々の積み重ねが大切なのだと
痛感した次第です。
 
 
まだまだ暑い日が続きますが、私達『あ・かいトリ鑑定員』は元気に皆様のご来店を
お待ちしております。
 
ぜひ1度足をお運び下さいませ (^^♪

 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「ひまわり」についてお話します。


 夏の花の代名詞「ひまわり」。

 都会の街中でも見かけますが、自然の中で
素晴らしい数の「ひまわり」が咲いているところなど、
圧倒的な存在感があり、思わず車を止めてしまう
ことがありますよね。

 ところで、「ひまわり」は和名で
向日葵という漢字を書きます。

 日(太陽)に向かって咲くということから
昔の人が名づけたものでしょう。

 我が家のベランダには「ミニひまわり」が
咲いています。西日しかあたらないため、
当然ですが、西を向いています。

 花にとって日(陽)の光が成長に欠かせない
ということは誰でも知っています。

 ただ、毎日、その「ミニひまわり」を観ていると、
太陽に向かう姿が可愛らしく思えてきました。

 そして、植物の成長にもう一つ必要なもの、水。
ですから、今日も水をあげることとして、
今日のお話もおしまいとさせていただきます。
 

 最後に当社の「ひまわり」をご覧ください。 
ひまわり4.jpg


あ・かいトリ鑑定員のO・Nです。
 
厳しい残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏の疲れが出やすい頃ですので、どうぞご自愛のうえお過ごし下さいませ。
 
 
さて、そんな暑い日が続く先週末、1組のご夫婦がお車の買取で来店されました。
 
そのご夫婦は半年ほど前に1度来店され、今回が2度目となります。
 
 
前回は車検切れ間近で乗るか1度手放すか迷っておられましたが、
結局ご子息が高校卒業後乗る可能性があるという事で、車検をお取りになられていました。
 
 
その後月日は流れて、今回のご来店となったわけなのですが・・・続く♪


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週はシリーズでお話しています
「買取書類」についての3回目です。

 前回はなぜ、印鑑証明が3通必要なのかに
ついてのお話をしました。

 その???のうち、?は車検証名義の変更に
1通必要というところまでお話しました。
8/7分をご覧ください。

 話を続けます。

 ?については、まず自賠責保険についてのお話を
させていただきます。

 自賠責保険とは、車の車検を取る時に必ず付け
なければならない保険のことです。
 
 昔は強制保険とも言っていました。同じ車の保険でも
任意保険とは別のものです。最低限の保証が自賠責保険。
それよりも現実的な(足りない分の)保証が任意保険です。


 その自賠責保険の名義をお客様のご名義から、弊社に変更
するために、保険会社に提出する1通が必要になります。

 この名義変更が行われていないと、万が一、次に買われた
ユーザーさんが事故を起こしてしまった時、その事故に係わる
処理手続きをする中で場合により、自賠責保険名義の記入が
必要になってくるケースもあります。

 もちろん、事故の当事者ではありませんし、車(車検証)の
名義変更は済んでいるので責任はありません。

 しかし、迷惑を被ることはないにしても、知らないところで
自分の名前が使われるのはいやですし、避けられるのなら
それに越したことはありませんよね。

 ですから、買取後、確実に自賠責保険の名義変更を
行っている私共のT?UP買取でご安心ください。


 さて、?に入るところですが今回もスペースの関係で
次の機会にしたいと思います。


 お客様にとって、東京トヨペットのT?UPは
「安心と信頼」でも頼りにしていただけます。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回はソフトクリームの話題を。


 ちょうど今頃、旅行や帰省で高速道路を走られる機会も多いですね。

そのS・A(サービスエリア)で食べることも多いソフトクリーム。

暑さを吹き飛ばし、甘さが元気を出す。

渋滞が多く、運転疲れも癒してくれますよね。

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0056%5B1%5D.jpg


新聞記事では・・・

 高速道路のサービスエリアでは男性愛好家も多い。

街中では恥ずかしいが、高速道路上では運転疲れもあり抵抗感がなくなる。

人気の上位はやはり北海道産。

最近では特産の果実を練り込んだ「ご当地フルーツもの」も人気とか。

 日本に登場したのは約60年前。

大阪万博で目を引き、高度成長期とともに全国に広がったそうです。


 人気のソフトクリームで運転疲れを吹き飛ばし、目的地までがんばりましょう。

もちろん、安全運転でお願いします。


 お話変わりまして・・・

 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店にぜひ、ご来店ください。



 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今回は2週前の【書類って・・・】の続きです。

 前々回のお話から、いろいろな方にご意見を
いただきました。

 その中から、まず、次のご質問をいただきました。
「東京トヨペットさんは他社さんに比べ、書類が
多いようですが」ということです。

 印鑑証明3通必要。「他社さんは2通であったり、
1通で足りたりした。」とのことでした。

 私どもでは、決して必要でないものをお客様から
お預かりすることはございません。

 印鑑証明3通の内訳をご紹介しましょう。

 ?車検証名義変更のため、1通。

 ?自賠責保険名義変更のため、1通。

 ?自動車税還付申請のため、1通。

 続いてそれぞれにつき、解説をしたいと思います。

 ?については皆様も良くご存知でしょう。お客様の
ご名義である車検証を弊社の名義に変更するために、
その管轄省庁である国土交通省、陸運支局に
1通提出が必要なためです。

 この先、??と続きますが、掲載の都合で大変申し訳
ございませんが、次の機会にしたいと思います。

 東京トヨペットのT?UP店にどうぞ、ご来店ください。
お待ちしております。

 

このページの先頭へ