中古車のコトなら東京トヨペットU-Park Web

12月27日(火)は通常営業いたします

ブログ

あ・かいトリ日記

土曜担当鎌倉です。【リサイクル預託金って?・・・最終回】

[2010年11月15日 11:02]


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は先月30日の「リサイクル預託金って?」に続く、

5回目、そしていよいよ最終回になります。

 
 "肝心"の買取になった時に「リサイクル預託金」が

どのように扱われるのかを今回はお話いたします。


 私共、東京トヨペットでは買取価格として次の2つの要素、

?車両買取価格、?戻し自動車税の合計金額と合わせて

「リサイクル預託金相当額合計」をお支払いいたします。


 ?車両買取価格とは字の如く、買取するお車の価格です。

お客様がこれまで大事にお乗りになってこられた愛車です。

出来るだけ、高い価格で買取させていただきます。

※ 買取価格は消費税込みの価格でございます。


 ?戻し自動車税。自動車税は各年度で納めて頂いております。

そこで、買取させて頂いた月の翌月以降、各年度残り月数分の

自動車税を月割りでお客様にお返ししなければなりません。

(車検が近い場合、又は車検が切れている場合は除きます)


 但し、毎年4月から5月にかけての納税前の場合は、

4月なら1ヶ月分、5月なら2ケ月分をお客様から月割りで

お預かりする形とさせていただきます。


 そして、リサイクル預託金相当額合計。これまでお話して

きました「リサイクル預託金」の合計です。


 今回の見本は大きくしてみました。

1.JPG


 各項目別にシュレッダーダスト料金、エアバック料金、

フロン類料金、情報管理料金があるのは前にお話しました。

それらの合計を「リサイクル預託金相当額合計」として

お客様にお返しいたします。


 前記2つの合計金額と「リサイクル預託金相当額合計」を

お客様のご指定口座にお振込いたします。


 私共ではお振込する各項目について、ハッキリと明示し、

商談時にお客様へのご説明をいたします。

 ぜひ、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、

東京トヨペット・T?UP店にご来店ください。

お待ちしております。


カテゴリ:

このページの先頭へ