中古車のコトなら東京トヨペットU-Park Web

12月27日(火)は通常営業いたします

ブログ

あ・かいトリ日記

土曜担当鎌倉です。【地震 そして私は歩きました】

[2011年3月23日 17:38]


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。

カテゴリ:

このページの先頭へ