中古車のコトなら東京トヨペットU-Park Web

12月27日(火)は通常営業いたします

ブログ

あ・かいトリ日記

≪ゴン中山選手!不屈の魂!の巻≫

[2012年11月26日 10:10]

 ハ~イ、みなサマこんにちは~あ・かいトリの"ZONO"ことS・N号でございマ~ス。
いつもおつきあい頂きまして、ありがとうございマ~ス。m(u u)m

今日は、わたくしメがサッカーJ1のゲームを観て、けっこうジ~ンときましたお話をお一つ・・

それは現在、J1コンサドーレ札幌に在籍している"ゴン中山"こと中山雅史選手のお話です。

 今シーズンの優勝争いは、サンフレッチェ広島が、ベガルタ仙台との激烈な争いの末に、
佐藤寿人選手らの活躍により、見事優勝を決めましたが、

残念ながら、コンサドーレ札幌はシーズンを通じて低迷してしまい、残り数試合も
ありましたのに、はやバヤと来期のJ2降格が決まってしまっていました。

 そんななか・・・先日の札幌ドームでの、対横浜Fマリノス戦に・・・"ゴン中山"が・・
J1のピッチに勇姿をあらわしました・・・なんと、約2年半ぶりに・・・

 ゲームは、0-2でFマリノスにリードをされている展開で、後半も残り3分位の出場
だったのですが、短い時間の中でもボールに喰らいついていき、自分よりもひと周りも・・

・・いや、へたをするとふた周りも年下の若手のチームメイト達に、声をかけ続けているように
見えました。

 ・・・そのセリフは・・おそらく・・

『オイ!おめーら!!元気出せよ!あきらめてンじゃねーよッ!!』

 こんなカンジだったのでは・・・と、わたくしメは勝手に想像しております・・・

 ・・・思い出されます・・・

 ・・・もう19年も経つんですね・・・あれから・・・

 われらがサッカー日本代表は、'94年W杯アメリカ大会の切符をかけ、最終予選を
戦っていました。

 たしか、あのゲームは・・・

 ・・・アウェーの中東ステージ・・イラン戦だったと思います・・・。
   (間違っていたらごめんなさい)

 0-2で相手にリードを許す展開で、後半途中からオフト監督が劣勢打開に
 期待を込め、"ゴン中山"をピッチに送り出しました。

しかし・・・"キングカズ"選手やラモス選手をはじめ、懸命に相手ゴールに迫りますが、
なかなかゴールをゲットすることができません・・・

 そうこうする内に後半も、無情にも残り時間はだんだんと無くなっていきます・・・

 すると・・・1本の長~い縦パス・・

というかディフェンダー陣(中盤だっけ?)からのボールが、相手陣内を
スルスルと通り抜け、ゴールラインを割りそうになり・・・

(相手のゴールキックだな、こりゃ・・・)
誰もがそう思ったその瞬間・・・!

 ・・・猛然とダッシュしながらボールにスライディングで追いつき・・・!

 すぐさま体勢を立て直し、角度のあまり無いトコロから・・・シュート~~っ!!

ゴ~~~ルっ!!!

 ・・・"ゴン中山"選手・・・やってくれました・・・!

"ゴンゴール"です・・・!!・・とその次の瞬間

 カレは自身のゴールに喜ぶそぶりも見せず、ゴールに突きささったばかりのボールを
サッと拾い・・・

 次の相手のキックオフを促すべく・・・センターサークルへと再び猛然とダッシュ・・・!

 『オイ!みんな!!まだ時間あるじゃねーか!!あきらめてンじゃねーよッ!!』

 ・・・と叫びながら・・・!

 ・・・思い出してきました・・・!

 あの頃と、ちっとも変ってない・・!

"ゴン中山"・・・素晴しい!そしてアツい・・・!!

 そんな、サッカーにかけるアツい情熱がまた観れて、わたくし・・
 ジ~ンときてしまいました。

 コンサドーレ札幌にとっては、最下位に沈んだ結果の消化試合であったかもしれません。

 しかし・・しかし"ゴン中山"はチームメイトに言いたかったのではないでしょうか・・・?

 『元気出していこうぜ!!来年またJ2でガンバって、1年でJ1に上ってヤロウじゃねえか!』

 ・・・て・・・、ちなみに"ゴン中山"選手・・ナンと45歳と2ヶ月だそうです。
J1の最年長出場記録をぬりかえたそうです・・・素晴しい・・・!!

 わたくしメは、最近あんまし自分で納得できる仕事ができておりませんが、同世代としては
"ゴン中山"選手のガンバリには本当に勇気をいただけた気がしております・・・。

 よ~~し!ボクもあしたからまた、ガンバルぞ~~!

 その前に~いま目の前にぶらさがってる課題に向っていくぞ~~!!

 "ゴン中山"のように・・・『けっして最後まであきらめず』に・・・!!

 それでは、みなサマ~~またお会いしましょ~~!m(u u)m

カテゴリ:

このページの先頭へ