中古車のコトなら東京トヨペットU-Park Web

12月27日(火)は通常営業いたします

ブログ

あ・かいトリ日記

土曜担当鎌倉です。の最近のブログ記事


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週から、仕事場の机周りやロッカーの荷物を整理し始めました。


実は私事ですが、4月の人事異動により、同じ東京トヨペットの


U-park氷川台店に赴任することになりました。


 ということで、1年と3カ月に渡り続けてしまいましたこのコーナー


「土曜担当鎌倉です。」も今回で最後となります。


 まだまだ、皆様にいろいろとお話したいことがたくさん、あります。


また機会ができましたら、ご紹介することにしたいと思います。


 ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。


 最後になってしまいましたが、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へ、ぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 今後とも、東京トヨペットのT?UP店をよろしくお願いいたします。


 今週もきれいな夕焼けでした。つたない写真で申し訳ありません。
夕焼け110326CA1MU88M.jpg


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】に引き続いて

「お車をお売りになりたい時」に役立つことをお話しましょう。


 今回は「整備手帳」についてです。


 車には車検証や自賠責が載っているのはこれまでにお話した通りですが、

整備手帳については、内容的にもご説明することがたくさんあります。


 整備手帳とは、その車の整備したことを記録しておくものです。

正式には「整備記録簿」という名称で「自動車運送法」という法律でも、    

自動車には必ず搭載をするように義務付けられています。


 問題になってしまうのは、車検や12ヶ月点検の法令定期点検を受けた

整備記録簿の用紙自体が無くなってしまっている車です。

 法令定期点検は前記法律で義務付けられ、整備した記録を整備者が記入し

その販売店や整備業者が承認したものを保存することになっています。


 この場合、整備の内容が分からないだけでなく、日付の記録やその時点の

走行距離等も分からなくなってしまうためです。

 通常、年に1回法令定期点検を行うように義務付けられているため、1回の

記録が無くなると結果として前後丸2年間、無記録になってしまいます。


 極く稀に整備記録がほとんど無いか、まったく無いということがあります。

こうなると記録無のデメリットが発生します。その時の現車状態にも

よりますが、買取価格を状況に応じて減額する必要が出てきます。


 整備手帳有無や記載内容が買取価格に関係する場合が出てきます。

大切ですので1枚でも記録を失くすことの無い様に一緒にしておいてください。


 この続きは次の機会にさせていただきます。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は2/19の「靴のドレッシング??」の中で、

「靴のドレスアップ」をご紹介しましたが、これについて、

もう少しお話を進めていきたいと思います。


 これは「シャイニング仕上げ」と言われるもので、

黒の靴の場合は色の違いでのアクセントの付け方が

できないため、ひかり方でアクセントを付けるものです。


 この「シャイニング仕上げ」は水やウイスキーを湿らせた布で、

靴墨を薄く磨り込み、靴にアクセントをつける感じです。


 その、湿らせる布を手に巻く、巻き方をご紹介しましよう。


 手に持った布を利き腕の人差し指と中指にくるっと巻きます。

力の入り易い、たるみやシワが寄らないように巻いてください。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には、まだまだ「靴のドレスアップ」の方法が

ありますのでご紹介しましょう。


 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものの中から保証書をご説明します。


 車には車検証や自賠責が搭載されているのは前々回でお話した通りですが、

保証書と整備手帳について、もう少し詳しくお話しましょう。


 保証書と整備手帳。こう書くと2つの物ですが、最近は一緒(一綴り)に

なっているものがほとんどです。国産各メーカーや輸入車も正規輸入し

国内で新車として扱われて(売られて)いる車はほぼ全数でしょう。


 新車時発行の保証書は整備手帳も一緒に印刷され便利だからです。


 整備時に保証が利くかどうかで整備代金も大きく変わることがあります。

その時に保証書が一緒に付いていれば、整備担当者もすぐに分かります。


 新車時保証書があれば、それまでの整備歴も分かり、お客様にも

より安心して頂けます。


 買取時にも保証書や整備手帳の有無が買取価格に関係してきます。

U-Car(中古車)を買う時は新車時の保証書・整備手帳があるものを選んだ

方が、その車を売る時は高く売れるということに繋がります。

当然ですが、無い場合はどんなに程度が良い車でも価格を下げざるを得ません。


 保証書は大事です。お車の車検証入れに大切に入れておいてください。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 今週も夕やけがきれいでした。
夕やけ110221.JPG


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は1/23の「モルト・ドレッシング」の中で、茶色の靴に黒の靴墨をと

お話したところ、違う色の方法があるのをご紹介しましょう。


 「モルト・ドレッシング」はウイスキーを湿らせた布で靴墨を薄く磨り込み、

靴にアクセントをつける感じです。

 そこで、靴の中でもっとも定番な色、黒の靴の場合についてお話しましょう。


 茶色の靴の場合はつま先に黒の靴墨で少し黒っぽく、アクセントをつけるのですが、

黒の靴の場合は色の違いでアクセントをつけることは出来ず、黒のひかり方の違い

(ツヤ)でアクセントをつけていくのです。


 光らせたい所に、前記と同じく、ウイスキーをほんの少し湿らせた布に

靴墨をこれも少量取り、薄く薄く磨り込んでいくのです。

 これは、自動車に塗る固形ワックスは同じように薄く薄く円を描くように、

また、表面に傷をつけないように優しく優しく磨り込んでいくのです。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には「モルト・ドレッシング」に続いて、まだまだ他にも

「靴のドレスアップ」方法がありますのでご紹介しましょう。

 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の東京トヨペットT?UP店へ

ぜひ、ご来店ください。お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものをご説明いたします。


 まず、車に載っている?車検証。車検証と一緒に?自賠責(強制賠償、

少し前までは強賠とも言ってました)保険証。車に付いている?保証書。

新車からのものは保証書と整備手帳が一緒になっているものが大半です。


 これら???の3点は車検証入れ(厚地のビニール製が多い)に一緒に

入れてある場合が多く、一緒にしておいて頂くのが便利だからです。


 弊社の場合は新車・U?Car共に、この3点を厚地ビニール製の

車検証入れに入れて納車をさせて頂いております。


 この3点をお持ち頂ければ、買取の値付けまで大丈夫です。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「サッカー・アジアカップ」優勝後、日本帰国時の話題からです。


 今回の優勝は国内も盛り上がり、多方面に取り上げられていますが、その中、

小さな出来事ですが、私、個人的には非常に気に入った話題がありました。


 今大会、日本代表は6試合で23選手中、権田、森脇の2選手が出場できず。


 ベンチのサブ選手を上手に起用して危機を乗り越え、勝ちに結びつけたザッケローニ

監督ですが、流石に全員は起用できませんでした。


 そこで、チームが関空への凱旋帰国時に監督の配慮でその2人が

あの大きい優勝カップを掲げて空港ロビーに出てきたのでした。


 2選手共に心の中では悔しいと思いながらも、笑顔でチームの一体感を盛り上げて、

「絆」が生まれ、それが結果的に優勝という形になったのだと思います。


 得点した選手がベンチの選手に駆け寄り抱き合うシーンも何度もありました。


 チームの一体感はスポーツだけではなく仕事や社会でも同じことが言えますよね。


 一緒にしては申し訳ないのですが、私も少年少女のサッカーに携わり、試合に

出られない選手のモチベーションを下げないように考えたものでした。


 今後、試合に出られなかった子ども達に今回のことを話してあげようと思います。


 お話代わりまして、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、東京トヨペット・

T?UP店に、ぜひ、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今日は2週間前にお話しました【お車お売りください。】の続きです。

「お車を売りたい時」にどうしたら良いかの別な方法をお話しましょう。


 前回、お話しました「Web」からのアクセスに続いては、

弊社T?UP店舗にご来店を頂く方法があります。


 お客様にご来店頂くのはお手数をお掛けしてしまうのですが、

ご来店頂くことにより、少々時間お待ちいただければ、

その場で買取価格までご提示することができます。


 買取価格にご納得頂けるよう、できるだけ良い価格を

ご提示いたしますので、ぜひ、ご来店ください。


 ご来店の前には、ぜひ、弊社ホームページにて、お近くの

「T?UP店舗一覧」、又は「U?Car店舗一覧」をご覧ください。


 できればお電話で直接店舗へご予約いただければ、幸いです。


 最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店に

ぜひ一度、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。

今回は「モルト・ドレッシング」についてお話します。


 「モルト・ドレッシング」 ドレッシングとは言っても、

サラダにかけるドレッシングではありません。


 去年、革靴を買った時、その店のスタッフさんがサービスで

その靴をドレスアップしてくれました。

 どういったものかといいますと、茶色の靴のつま先に黒の靴墨で

少し黒っぽく、ぼかしというか、アクセントをつけてくれたのです。


 そのぼかしの入れ方とは、シングルモルトのウイスキーを黒の

靴墨をつけた布に少しずつ含ませながら、アクセントを付けたい

所に薄く薄く、磨り込んでいくというのです。

 そういうことから「モルト・ドレッシング」というのですね。


 少し変わった「ヴィンテージ仕上げ」とも言えるかもしれませんが、

同じ靴でも、また印象が異なりちょっと得した気分です。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 お試しといえば、T?UPの買取でもお試し査定があります。

このサイト内の「査定申込み」から、ぜひ、お試しください。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週から、仕事場の机周りやロッカーの荷物を整理し始めました。


実は私事ですが、4月の人事異動により、同じ東京トヨペットの


U-park氷川台店に赴任することになりました。


 ということで、1年と3カ月に渡り続けてしまいましたこのコーナー


「土曜担当鎌倉です。」も今回で最後となります。


 まだまだ、皆様にいろいろとお話したいことがたくさん、あります。


また機会ができましたら、ご紹介することにしたいと思います。


 ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。


 最後になってしまいましたが、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へ、ぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 今後とも、東京トヨペットのT?UP店をよろしくお願いいたします。


 今週もきれいな夕焼けでした。つたない写真で申し訳ありません。
夕焼け110326CA1MU88M.jpg


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】に引き続いて

「お車をお売りになりたい時」に役立つことをお話しましょう。


 今回は「整備手帳」についてです。


 車には車検証や自賠責が載っているのはこれまでにお話した通りですが、

整備手帳については、内容的にもご説明することがたくさんあります。


 整備手帳とは、その車の整備したことを記録しておくものです。

正式には「整備記録簿」という名称で「自動車運送法」という法律でも、    

自動車には必ず搭載をするように義務付けられています。


 問題になってしまうのは、車検や12ヶ月点検の法令定期点検を受けた

整備記録簿の用紙自体が無くなってしまっている車です。

 法令定期点検は前記法律で義務付けられ、整備した記録を整備者が記入し

その販売店や整備業者が承認したものを保存することになっています。


 この場合、整備の内容が分からないだけでなく、日付の記録やその時点の

走行距離等も分からなくなってしまうためです。

 通常、年に1回法令定期点検を行うように義務付けられているため、1回の

記録が無くなると結果として前後丸2年間、無記録になってしまいます。


 極く稀に整備記録がほとんど無いか、まったく無いということがあります。

こうなると記録無のデメリットが発生します。その時の現車状態にも

よりますが、買取価格を状況に応じて減額する必要が出てきます。


 整備手帳有無や記載内容が買取価格に関係する場合が出てきます。

大切ですので1枚でも記録を失くすことの無い様に一緒にしておいてください。


 この続きは次の機会にさせていただきます。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は2/19の「靴のドレッシング??」の中で、

「靴のドレスアップ」をご紹介しましたが、これについて、

もう少しお話を進めていきたいと思います。


 これは「シャイニング仕上げ」と言われるもので、

黒の靴の場合は色の違いでのアクセントの付け方が

できないため、ひかり方でアクセントを付けるものです。


 この「シャイニング仕上げ」は水やウイスキーを湿らせた布で、

靴墨を薄く磨り込み、靴にアクセントをつける感じです。


 その、湿らせる布を手に巻く、巻き方をご紹介しましよう。


 手に持った布を利き腕の人差し指と中指にくるっと巻きます。

力の入り易い、たるみやシワが寄らないように巻いてください。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には、まだまだ「靴のドレスアップ」の方法が

ありますのでご紹介しましょう。


 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものの中から保証書をご説明します。


 車には車検証や自賠責が搭載されているのは前々回でお話した通りですが、

保証書と整備手帳について、もう少し詳しくお話しましょう。


 保証書と整備手帳。こう書くと2つの物ですが、最近は一緒(一綴り)に

なっているものがほとんどです。国産各メーカーや輸入車も正規輸入し

国内で新車として扱われて(売られて)いる車はほぼ全数でしょう。


 新車時発行の保証書は整備手帳も一緒に印刷され便利だからです。


 整備時に保証が利くかどうかで整備代金も大きく変わることがあります。

その時に保証書が一緒に付いていれば、整備担当者もすぐに分かります。


 新車時保証書があれば、それまでの整備歴も分かり、お客様にも

より安心して頂けます。


 買取時にも保証書や整備手帳の有無が買取価格に関係してきます。

U-Car(中古車)を買う時は新車時の保証書・整備手帳があるものを選んだ

方が、その車を売る時は高く売れるということに繋がります。

当然ですが、無い場合はどんなに程度が良い車でも価格を下げざるを得ません。


 保証書は大事です。お車の車検証入れに大切に入れておいてください。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 今週も夕やけがきれいでした。
夕やけ110221.JPG


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は1/23の「モルト・ドレッシング」の中で、茶色の靴に黒の靴墨をと

お話したところ、違う色の方法があるのをご紹介しましょう。


 「モルト・ドレッシング」はウイスキーを湿らせた布で靴墨を薄く磨り込み、

靴にアクセントをつける感じです。

 そこで、靴の中でもっとも定番な色、黒の靴の場合についてお話しましょう。


 茶色の靴の場合はつま先に黒の靴墨で少し黒っぽく、アクセントをつけるのですが、

黒の靴の場合は色の違いでアクセントをつけることは出来ず、黒のひかり方の違い

(ツヤ)でアクセントをつけていくのです。


 光らせたい所に、前記と同じく、ウイスキーをほんの少し湿らせた布に

靴墨をこれも少量取り、薄く薄く磨り込んでいくのです。

 これは、自動車に塗る固形ワックスは同じように薄く薄く円を描くように、

また、表面に傷をつけないように優しく優しく磨り込んでいくのです。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には「モルト・ドレッシング」に続いて、まだまだ他にも

「靴のドレスアップ」方法がありますのでご紹介しましょう。

 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の東京トヨペットT?UP店へ

ぜひ、ご来店ください。お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものをご説明いたします。


 まず、車に載っている?車検証。車検証と一緒に?自賠責(強制賠償、

少し前までは強賠とも言ってました)保険証。車に付いている?保証書。

新車からのものは保証書と整備手帳が一緒になっているものが大半です。


 これら???の3点は車検証入れ(厚地のビニール製が多い)に一緒に

入れてある場合が多く、一緒にしておいて頂くのが便利だからです。


 弊社の場合は新車・U?Car共に、この3点を厚地ビニール製の

車検証入れに入れて納車をさせて頂いております。


 この3点をお持ち頂ければ、買取の値付けまで大丈夫です。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「サッカー・アジアカップ」優勝後、日本帰国時の話題からです。


 今回の優勝は国内も盛り上がり、多方面に取り上げられていますが、その中、

小さな出来事ですが、私、個人的には非常に気に入った話題がありました。


 今大会、日本代表は6試合で23選手中、権田、森脇の2選手が出場できず。


 ベンチのサブ選手を上手に起用して危機を乗り越え、勝ちに結びつけたザッケローニ

監督ですが、流石に全員は起用できませんでした。


 そこで、チームが関空への凱旋帰国時に監督の配慮でその2人が

あの大きい優勝カップを掲げて空港ロビーに出てきたのでした。


 2選手共に心の中では悔しいと思いながらも、笑顔でチームの一体感を盛り上げて、

「絆」が生まれ、それが結果的に優勝という形になったのだと思います。


 得点した選手がベンチの選手に駆け寄り抱き合うシーンも何度もありました。


 チームの一体感はスポーツだけではなく仕事や社会でも同じことが言えますよね。


 一緒にしては申し訳ないのですが、私も少年少女のサッカーに携わり、試合に

出られない選手のモチベーションを下げないように考えたものでした。


 今後、試合に出られなかった子ども達に今回のことを話してあげようと思います。


 お話代わりまして、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、東京トヨペット・

T?UP店に、ぜひ、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今日は2週間前にお話しました【お車お売りください。】の続きです。

「お車を売りたい時」にどうしたら良いかの別な方法をお話しましょう。


 前回、お話しました「Web」からのアクセスに続いては、

弊社T?UP店舗にご来店を頂く方法があります。


 お客様にご来店頂くのはお手数をお掛けしてしまうのですが、

ご来店頂くことにより、少々時間お待ちいただければ、

その場で買取価格までご提示することができます。


 買取価格にご納得頂けるよう、できるだけ良い価格を

ご提示いたしますので、ぜひ、ご来店ください。


 ご来店の前には、ぜひ、弊社ホームページにて、お近くの

「T?UP店舗一覧」、又は「U?Car店舗一覧」をご覧ください。


 できればお電話で直接店舗へご予約いただければ、幸いです。


 最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店に

ぜひ一度、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。

今回は「モルト・ドレッシング」についてお話します。


 「モルト・ドレッシング」 ドレッシングとは言っても、

サラダにかけるドレッシングではありません。


 去年、革靴を買った時、その店のスタッフさんがサービスで

その靴をドレスアップしてくれました。

 どういったものかといいますと、茶色の靴のつま先に黒の靴墨で

少し黒っぽく、ぼかしというか、アクセントをつけてくれたのです。


 そのぼかしの入れ方とは、シングルモルトのウイスキーを黒の

靴墨をつけた布に少しずつ含ませながら、アクセントを付けたい

所に薄く薄く、磨り込んでいくというのです。

 そういうことから「モルト・ドレッシング」というのですね。


 少し変わった「ヴィンテージ仕上げ」とも言えるかもしれませんが、

同じ靴でも、また印象が異なりちょっと得した気分です。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 お試しといえば、T?UPの買取でもお試し査定があります。

このサイト内の「査定申込み」から、ぜひ、お試しください。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週から、仕事場の机周りやロッカーの荷物を整理し始めました。


実は私事ですが、4月の人事異動により、同じ東京トヨペットの


U-park氷川台店に赴任することになりました。


 ということで、1年と3カ月に渡り続けてしまいましたこのコーナー


「土曜担当鎌倉です。」も今回で最後となります。


 まだまだ、皆様にいろいろとお話したいことがたくさん、あります。


また機会ができましたら、ご紹介することにしたいと思います。


 ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。


 最後になってしまいましたが、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へ、ぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 今後とも、東京トヨペットのT?UP店をよろしくお願いいたします。


 今週もきれいな夕焼けでした。つたない写真で申し訳ありません。
夕焼け110326CA1MU88M.jpg


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】に引き続いて

「お車をお売りになりたい時」に役立つことをお話しましょう。


 今回は「整備手帳」についてです。


 車には車検証や自賠責が載っているのはこれまでにお話した通りですが、

整備手帳については、内容的にもご説明することがたくさんあります。


 整備手帳とは、その車の整備したことを記録しておくものです。

正式には「整備記録簿」という名称で「自動車運送法」という法律でも、    

自動車には必ず搭載をするように義務付けられています。


 問題になってしまうのは、車検や12ヶ月点検の法令定期点検を受けた

整備記録簿の用紙自体が無くなってしまっている車です。

 法令定期点検は前記法律で義務付けられ、整備した記録を整備者が記入し

その販売店や整備業者が承認したものを保存することになっています。


 この場合、整備の内容が分からないだけでなく、日付の記録やその時点の

走行距離等も分からなくなってしまうためです。

 通常、年に1回法令定期点検を行うように義務付けられているため、1回の

記録が無くなると結果として前後丸2年間、無記録になってしまいます。


 極く稀に整備記録がほとんど無いか、まったく無いということがあります。

こうなると記録無のデメリットが発生します。その時の現車状態にも

よりますが、買取価格を状況に応じて減額する必要が出てきます。


 整備手帳有無や記載内容が買取価格に関係する場合が出てきます。

大切ですので1枚でも記録を失くすことの無い様に一緒にしておいてください。


 この続きは次の機会にさせていただきます。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は2/19の「靴のドレッシング??」の中で、

「靴のドレスアップ」をご紹介しましたが、これについて、

もう少しお話を進めていきたいと思います。


 これは「シャイニング仕上げ」と言われるもので、

黒の靴の場合は色の違いでのアクセントの付け方が

できないため、ひかり方でアクセントを付けるものです。


 この「シャイニング仕上げ」は水やウイスキーを湿らせた布で、

靴墨を薄く磨り込み、靴にアクセントをつける感じです。


 その、湿らせる布を手に巻く、巻き方をご紹介しましよう。


 手に持った布を利き腕の人差し指と中指にくるっと巻きます。

力の入り易い、たるみやシワが寄らないように巻いてください。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には、まだまだ「靴のドレスアップ」の方法が

ありますのでご紹介しましょう。


 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものの中から保証書をご説明します。


 車には車検証や自賠責が搭載されているのは前々回でお話した通りですが、

保証書と整備手帳について、もう少し詳しくお話しましょう。


 保証書と整備手帳。こう書くと2つの物ですが、最近は一緒(一綴り)に

なっているものがほとんどです。国産各メーカーや輸入車も正規輸入し

国内で新車として扱われて(売られて)いる車はほぼ全数でしょう。


 新車時発行の保証書は整備手帳も一緒に印刷され便利だからです。


 整備時に保証が利くかどうかで整備代金も大きく変わることがあります。

その時に保証書が一緒に付いていれば、整備担当者もすぐに分かります。


 新車時保証書があれば、それまでの整備歴も分かり、お客様にも

より安心して頂けます。


 買取時にも保証書や整備手帳の有無が買取価格に関係してきます。

U-Car(中古車)を買う時は新車時の保証書・整備手帳があるものを選んだ

方が、その車を売る時は高く売れるということに繋がります。

当然ですが、無い場合はどんなに程度が良い車でも価格を下げざるを得ません。


 保証書は大事です。お車の車検証入れに大切に入れておいてください。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 今週も夕やけがきれいでした。
夕やけ110221.JPG


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は1/23の「モルト・ドレッシング」の中で、茶色の靴に黒の靴墨をと

お話したところ、違う色の方法があるのをご紹介しましょう。


 「モルト・ドレッシング」はウイスキーを湿らせた布で靴墨を薄く磨り込み、

靴にアクセントをつける感じです。

 そこで、靴の中でもっとも定番な色、黒の靴の場合についてお話しましょう。


 茶色の靴の場合はつま先に黒の靴墨で少し黒っぽく、アクセントをつけるのですが、

黒の靴の場合は色の違いでアクセントをつけることは出来ず、黒のひかり方の違い

(ツヤ)でアクセントをつけていくのです。


 光らせたい所に、前記と同じく、ウイスキーをほんの少し湿らせた布に

靴墨をこれも少量取り、薄く薄く磨り込んでいくのです。

 これは、自動車に塗る固形ワックスは同じように薄く薄く円を描くように、

また、表面に傷をつけないように優しく優しく磨り込んでいくのです。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には「モルト・ドレッシング」に続いて、まだまだ他にも

「靴のドレスアップ」方法がありますのでご紹介しましょう。

 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の東京トヨペットT?UP店へ

ぜひ、ご来店ください。お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものをご説明いたします。


 まず、車に載っている?車検証。車検証と一緒に?自賠責(強制賠償、

少し前までは強賠とも言ってました)保険証。車に付いている?保証書。

新車からのものは保証書と整備手帳が一緒になっているものが大半です。


 これら???の3点は車検証入れ(厚地のビニール製が多い)に一緒に

入れてある場合が多く、一緒にしておいて頂くのが便利だからです。


 弊社の場合は新車・U?Car共に、この3点を厚地ビニール製の

車検証入れに入れて納車をさせて頂いております。


 この3点をお持ち頂ければ、買取の値付けまで大丈夫です。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「サッカー・アジアカップ」優勝後、日本帰国時の話題からです。


 今回の優勝は国内も盛り上がり、多方面に取り上げられていますが、その中、

小さな出来事ですが、私、個人的には非常に気に入った話題がありました。


 今大会、日本代表は6試合で23選手中、権田、森脇の2選手が出場できず。


 ベンチのサブ選手を上手に起用して危機を乗り越え、勝ちに結びつけたザッケローニ

監督ですが、流石に全員は起用できませんでした。


 そこで、チームが関空への凱旋帰国時に監督の配慮でその2人が

あの大きい優勝カップを掲げて空港ロビーに出てきたのでした。


 2選手共に心の中では悔しいと思いながらも、笑顔でチームの一体感を盛り上げて、

「絆」が生まれ、それが結果的に優勝という形になったのだと思います。


 得点した選手がベンチの選手に駆け寄り抱き合うシーンも何度もありました。


 チームの一体感はスポーツだけではなく仕事や社会でも同じことが言えますよね。


 一緒にしては申し訳ないのですが、私も少年少女のサッカーに携わり、試合に

出られない選手のモチベーションを下げないように考えたものでした。


 今後、試合に出られなかった子ども達に今回のことを話してあげようと思います。


 お話代わりまして、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、東京トヨペット・

T?UP店に、ぜひ、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今日は2週間前にお話しました【お車お売りください。】の続きです。

「お車を売りたい時」にどうしたら良いかの別な方法をお話しましょう。


 前回、お話しました「Web」からのアクセスに続いては、

弊社T?UP店舗にご来店を頂く方法があります。


 お客様にご来店頂くのはお手数をお掛けしてしまうのですが、

ご来店頂くことにより、少々時間お待ちいただければ、

その場で買取価格までご提示することができます。


 買取価格にご納得頂けるよう、できるだけ良い価格を

ご提示いたしますので、ぜひ、ご来店ください。


 ご来店の前には、ぜひ、弊社ホームページにて、お近くの

「T?UP店舗一覧」、又は「U?Car店舗一覧」をご覧ください。


 できればお電話で直接店舗へご予約いただければ、幸いです。


 最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店に

ぜひ一度、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。

今回は「モルト・ドレッシング」についてお話します。


 「モルト・ドレッシング」 ドレッシングとは言っても、

サラダにかけるドレッシングではありません。


 去年、革靴を買った時、その店のスタッフさんがサービスで

その靴をドレスアップしてくれました。

 どういったものかといいますと、茶色の靴のつま先に黒の靴墨で

少し黒っぽく、ぼかしというか、アクセントをつけてくれたのです。


 そのぼかしの入れ方とは、シングルモルトのウイスキーを黒の

靴墨をつけた布に少しずつ含ませながら、アクセントを付けたい

所に薄く薄く、磨り込んでいくというのです。

 そういうことから「モルト・ドレッシング」というのですね。


 少し変わった「ヴィンテージ仕上げ」とも言えるかもしれませんが、

同じ靴でも、また印象が異なりちょっと得した気分です。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 お試しといえば、T?UPの買取でもお試し査定があります。

このサイト内の「査定申込み」から、ぜひ、お試しください。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週から、仕事場の机周りやロッカーの荷物を整理し始めました。


実は私事ですが、4月の人事異動により、同じ東京トヨペットの


U-park氷川台店に赴任することになりました。


 ということで、1年と3カ月に渡り続けてしまいましたこのコーナー


「土曜担当鎌倉です。」も今回で最後となります。


 まだまだ、皆様にいろいろとお話したいことがたくさん、あります。


また機会ができましたら、ご紹介することにしたいと思います。


 ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。


 最後になってしまいましたが、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へ、ぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 今後とも、東京トヨペットのT?UP店をよろしくお願いいたします。


 今週もきれいな夕焼けでした。つたない写真で申し訳ありません。
夕焼け110326CA1MU88M.jpg


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】に引き続いて

「お車をお売りになりたい時」に役立つことをお話しましょう。


 今回は「整備手帳」についてです。


 車には車検証や自賠責が載っているのはこれまでにお話した通りですが、

整備手帳については、内容的にもご説明することがたくさんあります。


 整備手帳とは、その車の整備したことを記録しておくものです。

正式には「整備記録簿」という名称で「自動車運送法」という法律でも、    

自動車には必ず搭載をするように義務付けられています。


 問題になってしまうのは、車検や12ヶ月点検の法令定期点検を受けた

整備記録簿の用紙自体が無くなってしまっている車です。

 法令定期点検は前記法律で義務付けられ、整備した記録を整備者が記入し

その販売店や整備業者が承認したものを保存することになっています。


 この場合、整備の内容が分からないだけでなく、日付の記録やその時点の

走行距離等も分からなくなってしまうためです。

 通常、年に1回法令定期点検を行うように義務付けられているため、1回の

記録が無くなると結果として前後丸2年間、無記録になってしまいます。


 極く稀に整備記録がほとんど無いか、まったく無いということがあります。

こうなると記録無のデメリットが発生します。その時の現車状態にも

よりますが、買取価格を状況に応じて減額する必要が出てきます。


 整備手帳有無や記載内容が買取価格に関係する場合が出てきます。

大切ですので1枚でも記録を失くすことの無い様に一緒にしておいてください。


 この続きは次の機会にさせていただきます。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は2/19の「靴のドレッシング??」の中で、

「靴のドレスアップ」をご紹介しましたが、これについて、

もう少しお話を進めていきたいと思います。


 これは「シャイニング仕上げ」と言われるもので、

黒の靴の場合は色の違いでのアクセントの付け方が

できないため、ひかり方でアクセントを付けるものです。


 この「シャイニング仕上げ」は水やウイスキーを湿らせた布で、

靴墨を薄く磨り込み、靴にアクセントをつける感じです。


 その、湿らせる布を手に巻く、巻き方をご紹介しましよう。


 手に持った布を利き腕の人差し指と中指にくるっと巻きます。

力の入り易い、たるみやシワが寄らないように巻いてください。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には、まだまだ「靴のドレスアップ」の方法が

ありますのでご紹介しましょう。


 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものの中から保証書をご説明します。


 車には車検証や自賠責が搭載されているのは前々回でお話した通りですが、

保証書と整備手帳について、もう少し詳しくお話しましょう。


 保証書と整備手帳。こう書くと2つの物ですが、最近は一緒(一綴り)に

なっているものがほとんどです。国産各メーカーや輸入車も正規輸入し

国内で新車として扱われて(売られて)いる車はほぼ全数でしょう。


 新車時発行の保証書は整備手帳も一緒に印刷され便利だからです。


 整備時に保証が利くかどうかで整備代金も大きく変わることがあります。

その時に保証書が一緒に付いていれば、整備担当者もすぐに分かります。


 新車時保証書があれば、それまでの整備歴も分かり、お客様にも

より安心して頂けます。


 買取時にも保証書や整備手帳の有無が買取価格に関係してきます。

U-Car(中古車)を買う時は新車時の保証書・整備手帳があるものを選んだ

方が、その車を売る時は高く売れるということに繋がります。

当然ですが、無い場合はどんなに程度が良い車でも価格を下げざるを得ません。


 保証書は大事です。お車の車検証入れに大切に入れておいてください。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 今週も夕やけがきれいでした。
夕やけ110221.JPG


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は1/23の「モルト・ドレッシング」の中で、茶色の靴に黒の靴墨をと

お話したところ、違う色の方法があるのをご紹介しましょう。


 「モルト・ドレッシング」はウイスキーを湿らせた布で靴墨を薄く磨り込み、

靴にアクセントをつける感じです。

 そこで、靴の中でもっとも定番な色、黒の靴の場合についてお話しましょう。


 茶色の靴の場合はつま先に黒の靴墨で少し黒っぽく、アクセントをつけるのですが、

黒の靴の場合は色の違いでアクセントをつけることは出来ず、黒のひかり方の違い

(ツヤ)でアクセントをつけていくのです。


 光らせたい所に、前記と同じく、ウイスキーをほんの少し湿らせた布に

靴墨をこれも少量取り、薄く薄く磨り込んでいくのです。

 これは、自動車に塗る固形ワックスは同じように薄く薄く円を描くように、

また、表面に傷をつけないように優しく優しく磨り込んでいくのです。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には「モルト・ドレッシング」に続いて、まだまだ他にも

「靴のドレスアップ」方法がありますのでご紹介しましょう。

 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の東京トヨペットT?UP店へ

ぜひ、ご来店ください。お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものをご説明いたします。


 まず、車に載っている?車検証。車検証と一緒に?自賠責(強制賠償、

少し前までは強賠とも言ってました)保険証。車に付いている?保証書。

新車からのものは保証書と整備手帳が一緒になっているものが大半です。


 これら???の3点は車検証入れ(厚地のビニール製が多い)に一緒に

入れてある場合が多く、一緒にしておいて頂くのが便利だからです。


 弊社の場合は新車・U?Car共に、この3点を厚地ビニール製の

車検証入れに入れて納車をさせて頂いております。


 この3点をお持ち頂ければ、買取の値付けまで大丈夫です。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「サッカー・アジアカップ」優勝後、日本帰国時の話題からです。


 今回の優勝は国内も盛り上がり、多方面に取り上げられていますが、その中、

小さな出来事ですが、私、個人的には非常に気に入った話題がありました。


 今大会、日本代表は6試合で23選手中、権田、森脇の2選手が出場できず。


 ベンチのサブ選手を上手に起用して危機を乗り越え、勝ちに結びつけたザッケローニ

監督ですが、流石に全員は起用できませんでした。


 そこで、チームが関空への凱旋帰国時に監督の配慮でその2人が

あの大きい優勝カップを掲げて空港ロビーに出てきたのでした。


 2選手共に心の中では悔しいと思いながらも、笑顔でチームの一体感を盛り上げて、

「絆」が生まれ、それが結果的に優勝という形になったのだと思います。


 得点した選手がベンチの選手に駆け寄り抱き合うシーンも何度もありました。


 チームの一体感はスポーツだけではなく仕事や社会でも同じことが言えますよね。


 一緒にしては申し訳ないのですが、私も少年少女のサッカーに携わり、試合に

出られない選手のモチベーションを下げないように考えたものでした。


 今後、試合に出られなかった子ども達に今回のことを話してあげようと思います。


 お話代わりまして、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、東京トヨペット・

T?UP店に、ぜひ、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今日は2週間前にお話しました【お車お売りください。】の続きです。

「お車を売りたい時」にどうしたら良いかの別な方法をお話しましょう。


 前回、お話しました「Web」からのアクセスに続いては、

弊社T?UP店舗にご来店を頂く方法があります。


 お客様にご来店頂くのはお手数をお掛けしてしまうのですが、

ご来店頂くことにより、少々時間お待ちいただければ、

その場で買取価格までご提示することができます。


 買取価格にご納得頂けるよう、できるだけ良い価格を

ご提示いたしますので、ぜひ、ご来店ください。


 ご来店の前には、ぜひ、弊社ホームページにて、お近くの

「T?UP店舗一覧」、又は「U?Car店舗一覧」をご覧ください。


 できればお電話で直接店舗へご予約いただければ、幸いです。


 最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店に

ぜひ一度、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。

今回は「モルト・ドレッシング」についてお話します。


 「モルト・ドレッシング」 ドレッシングとは言っても、

サラダにかけるドレッシングではありません。


 去年、革靴を買った時、その店のスタッフさんがサービスで

その靴をドレスアップしてくれました。

 どういったものかといいますと、茶色の靴のつま先に黒の靴墨で

少し黒っぽく、ぼかしというか、アクセントをつけてくれたのです。


 そのぼかしの入れ方とは、シングルモルトのウイスキーを黒の

靴墨をつけた布に少しずつ含ませながら、アクセントを付けたい

所に薄く薄く、磨り込んでいくというのです。

 そういうことから「モルト・ドレッシング」というのですね。


 少し変わった「ヴィンテージ仕上げ」とも言えるかもしれませんが、

同じ靴でも、また印象が異なりちょっと得した気分です。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 お試しといえば、T?UPの買取でもお試し査定があります。

このサイト内の「査定申込み」から、ぜひ、お試しください。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週から、仕事場の机周りやロッカーの荷物を整理し始めました。


実は私事ですが、4月の人事異動により、同じ東京トヨペットの


U-park氷川台店に赴任することになりました。


 ということで、1年と3カ月に渡り続けてしまいましたこのコーナー


「土曜担当鎌倉です。」も今回で最後となります。


 まだまだ、皆様にいろいろとお話したいことがたくさん、あります。


また機会ができましたら、ご紹介することにしたいと思います。


 ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。


 最後になってしまいましたが、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へ、ぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 今後とも、東京トヨペットのT?UP店をよろしくお願いいたします。


 今週もきれいな夕焼けでした。つたない写真で申し訳ありません。
夕焼け110326CA1MU88M.jpg


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】に引き続いて

「お車をお売りになりたい時」に役立つことをお話しましょう。


 今回は「整備手帳」についてです。


 車には車検証や自賠責が載っているのはこれまでにお話した通りですが、

整備手帳については、内容的にもご説明することがたくさんあります。


 整備手帳とは、その車の整備したことを記録しておくものです。

正式には「整備記録簿」という名称で「自動車運送法」という法律でも、    

自動車には必ず搭載をするように義務付けられています。


 問題になってしまうのは、車検や12ヶ月点検の法令定期点検を受けた

整備記録簿の用紙自体が無くなってしまっている車です。

 法令定期点検は前記法律で義務付けられ、整備した記録を整備者が記入し

その販売店や整備業者が承認したものを保存することになっています。


 この場合、整備の内容が分からないだけでなく、日付の記録やその時点の

走行距離等も分からなくなってしまうためです。

 通常、年に1回法令定期点検を行うように義務付けられているため、1回の

記録が無くなると結果として前後丸2年間、無記録になってしまいます。


 極く稀に整備記録がほとんど無いか、まったく無いということがあります。

こうなると記録無のデメリットが発生します。その時の現車状態にも

よりますが、買取価格を状況に応じて減額する必要が出てきます。


 整備手帳有無や記載内容が買取価格に関係する場合が出てきます。

大切ですので1枚でも記録を失くすことの無い様に一緒にしておいてください。


 この続きは次の機会にさせていただきます。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は2/19の「靴のドレッシング??」の中で、

「靴のドレスアップ」をご紹介しましたが、これについて、

もう少しお話を進めていきたいと思います。


 これは「シャイニング仕上げ」と言われるもので、

黒の靴の場合は色の違いでのアクセントの付け方が

できないため、ひかり方でアクセントを付けるものです。


 この「シャイニング仕上げ」は水やウイスキーを湿らせた布で、

靴墨を薄く磨り込み、靴にアクセントをつける感じです。


 その、湿らせる布を手に巻く、巻き方をご紹介しましよう。


 手に持った布を利き腕の人差し指と中指にくるっと巻きます。

力の入り易い、たるみやシワが寄らないように巻いてください。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には、まだまだ「靴のドレスアップ」の方法が

ありますのでご紹介しましょう。


 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものの中から保証書をご説明します。


 車には車検証や自賠責が搭載されているのは前々回でお話した通りですが、

保証書と整備手帳について、もう少し詳しくお話しましょう。


 保証書と整備手帳。こう書くと2つの物ですが、最近は一緒(一綴り)に

なっているものがほとんどです。国産各メーカーや輸入車も正規輸入し

国内で新車として扱われて(売られて)いる車はほぼ全数でしょう。


 新車時発行の保証書は整備手帳も一緒に印刷され便利だからです。


 整備時に保証が利くかどうかで整備代金も大きく変わることがあります。

その時に保証書が一緒に付いていれば、整備担当者もすぐに分かります。


 新車時保証書があれば、それまでの整備歴も分かり、お客様にも

より安心して頂けます。


 買取時にも保証書や整備手帳の有無が買取価格に関係してきます。

U-Car(中古車)を買う時は新車時の保証書・整備手帳があるものを選んだ

方が、その車を売る時は高く売れるということに繋がります。

当然ですが、無い場合はどんなに程度が良い車でも価格を下げざるを得ません。


 保証書は大事です。お車の車検証入れに大切に入れておいてください。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 今週も夕やけがきれいでした。
夕やけ110221.JPG


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は1/23の「モルト・ドレッシング」の中で、茶色の靴に黒の靴墨をと

お話したところ、違う色の方法があるのをご紹介しましょう。


 「モルト・ドレッシング」はウイスキーを湿らせた布で靴墨を薄く磨り込み、

靴にアクセントをつける感じです。

 そこで、靴の中でもっとも定番な色、黒の靴の場合についてお話しましょう。


 茶色の靴の場合はつま先に黒の靴墨で少し黒っぽく、アクセントをつけるのですが、

黒の靴の場合は色の違いでアクセントをつけることは出来ず、黒のひかり方の違い

(ツヤ)でアクセントをつけていくのです。


 光らせたい所に、前記と同じく、ウイスキーをほんの少し湿らせた布に

靴墨をこれも少量取り、薄く薄く磨り込んでいくのです。

 これは、自動車に塗る固形ワックスは同じように薄く薄く円を描くように、

また、表面に傷をつけないように優しく優しく磨り込んでいくのです。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には「モルト・ドレッシング」に続いて、まだまだ他にも

「靴のドレスアップ」方法がありますのでご紹介しましょう。

 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の東京トヨペットT?UP店へ

ぜひ、ご来店ください。お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものをご説明いたします。


 まず、車に載っている?車検証。車検証と一緒に?自賠責(強制賠償、

少し前までは強賠とも言ってました)保険証。車に付いている?保証書。

新車からのものは保証書と整備手帳が一緒になっているものが大半です。


 これら???の3点は車検証入れ(厚地のビニール製が多い)に一緒に

入れてある場合が多く、一緒にしておいて頂くのが便利だからです。


 弊社の場合は新車・U?Car共に、この3点を厚地ビニール製の

車検証入れに入れて納車をさせて頂いております。


 この3点をお持ち頂ければ、買取の値付けまで大丈夫です。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「サッカー・アジアカップ」優勝後、日本帰国時の話題からです。


 今回の優勝は国内も盛り上がり、多方面に取り上げられていますが、その中、

小さな出来事ですが、私、個人的には非常に気に入った話題がありました。


 今大会、日本代表は6試合で23選手中、権田、森脇の2選手が出場できず。


 ベンチのサブ選手を上手に起用して危機を乗り越え、勝ちに結びつけたザッケローニ

監督ですが、流石に全員は起用できませんでした。


 そこで、チームが関空への凱旋帰国時に監督の配慮でその2人が

あの大きい優勝カップを掲げて空港ロビーに出てきたのでした。


 2選手共に心の中では悔しいと思いながらも、笑顔でチームの一体感を盛り上げて、

「絆」が生まれ、それが結果的に優勝という形になったのだと思います。


 得点した選手がベンチの選手に駆け寄り抱き合うシーンも何度もありました。


 チームの一体感はスポーツだけではなく仕事や社会でも同じことが言えますよね。


 一緒にしては申し訳ないのですが、私も少年少女のサッカーに携わり、試合に

出られない選手のモチベーションを下げないように考えたものでした。


 今後、試合に出られなかった子ども達に今回のことを話してあげようと思います。


 お話代わりまして、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、東京トヨペット・

T?UP店に、ぜひ、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今日は2週間前にお話しました【お車お売りください。】の続きです。

「お車を売りたい時」にどうしたら良いかの別な方法をお話しましょう。


 前回、お話しました「Web」からのアクセスに続いては、

弊社T?UP店舗にご来店を頂く方法があります。


 お客様にご来店頂くのはお手数をお掛けしてしまうのですが、

ご来店頂くことにより、少々時間お待ちいただければ、

その場で買取価格までご提示することができます。


 買取価格にご納得頂けるよう、できるだけ良い価格を

ご提示いたしますので、ぜひ、ご来店ください。


 ご来店の前には、ぜひ、弊社ホームページにて、お近くの

「T?UP店舗一覧」、又は「U?Car店舗一覧」をご覧ください。


 できればお電話で直接店舗へご予約いただければ、幸いです。


 最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店に

ぜひ一度、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。

今回は「モルト・ドレッシング」についてお話します。


 「モルト・ドレッシング」 ドレッシングとは言っても、

サラダにかけるドレッシングではありません。


 去年、革靴を買った時、その店のスタッフさんがサービスで

その靴をドレスアップしてくれました。

 どういったものかといいますと、茶色の靴のつま先に黒の靴墨で

少し黒っぽく、ぼかしというか、アクセントをつけてくれたのです。


 そのぼかしの入れ方とは、シングルモルトのウイスキーを黒の

靴墨をつけた布に少しずつ含ませながら、アクセントを付けたい

所に薄く薄く、磨り込んでいくというのです。

 そういうことから「モルト・ドレッシング」というのですね。


 少し変わった「ヴィンテージ仕上げ」とも言えるかもしれませんが、

同じ靴でも、また印象が異なりちょっと得した気分です。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 お試しといえば、T?UPの買取でもお試し査定があります。

このサイト内の「査定申込み」から、ぜひ、お試しください。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週から、仕事場の机周りやロッカーの荷物を整理し始めました。


実は私事ですが、4月の人事異動により、同じ東京トヨペットの


U-park氷川台店に赴任することになりました。


 ということで、1年と3カ月に渡り続けてしまいましたこのコーナー


「土曜担当鎌倉です。」も今回で最後となります。


 まだまだ、皆様にいろいろとお話したいことがたくさん、あります。


また機会ができましたら、ご紹介することにしたいと思います。


 ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。


 最後になってしまいましたが、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へ、ぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 今後とも、東京トヨペットのT?UP店をよろしくお願いいたします。


 今週もきれいな夕焼けでした。つたない写真で申し訳ありません。
夕焼け110326CA1MU88M.jpg


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】に引き続いて

「お車をお売りになりたい時」に役立つことをお話しましょう。


 今回は「整備手帳」についてです。


 車には車検証や自賠責が載っているのはこれまでにお話した通りですが、

整備手帳については、内容的にもご説明することがたくさんあります。


 整備手帳とは、その車の整備したことを記録しておくものです。

正式には「整備記録簿」という名称で「自動車運送法」という法律でも、    

自動車には必ず搭載をするように義務付けられています。


 問題になってしまうのは、車検や12ヶ月点検の法令定期点検を受けた

整備記録簿の用紙自体が無くなってしまっている車です。

 法令定期点検は前記法律で義務付けられ、整備した記録を整備者が記入し

その販売店や整備業者が承認したものを保存することになっています。


 この場合、整備の内容が分からないだけでなく、日付の記録やその時点の

走行距離等も分からなくなってしまうためです。

 通常、年に1回法令定期点検を行うように義務付けられているため、1回の

記録が無くなると結果として前後丸2年間、無記録になってしまいます。


 極く稀に整備記録がほとんど無いか、まったく無いということがあります。

こうなると記録無のデメリットが発生します。その時の現車状態にも

よりますが、買取価格を状況に応じて減額する必要が出てきます。


 整備手帳有無や記載内容が買取価格に関係する場合が出てきます。

大切ですので1枚でも記録を失くすことの無い様に一緒にしておいてください。


 この続きは次の機会にさせていただきます。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は2/19の「靴のドレッシング??」の中で、

「靴のドレスアップ」をご紹介しましたが、これについて、

もう少しお話を進めていきたいと思います。


 これは「シャイニング仕上げ」と言われるもので、

黒の靴の場合は色の違いでのアクセントの付け方が

できないため、ひかり方でアクセントを付けるものです。


 この「シャイニング仕上げ」は水やウイスキーを湿らせた布で、

靴墨を薄く磨り込み、靴にアクセントをつける感じです。


 その、湿らせる布を手に巻く、巻き方をご紹介しましよう。


 手に持った布を利き腕の人差し指と中指にくるっと巻きます。

力の入り易い、たるみやシワが寄らないように巻いてください。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には、まだまだ「靴のドレスアップ」の方法が

ありますのでご紹介しましょう。


 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものの中から保証書をご説明します。


 車には車検証や自賠責が搭載されているのは前々回でお話した通りですが、

保証書と整備手帳について、もう少し詳しくお話しましょう。


 保証書と整備手帳。こう書くと2つの物ですが、最近は一緒(一綴り)に

なっているものがほとんどです。国産各メーカーや輸入車も正規輸入し

国内で新車として扱われて(売られて)いる車はほぼ全数でしょう。


 新車時発行の保証書は整備手帳も一緒に印刷され便利だからです。


 整備時に保証が利くかどうかで整備代金も大きく変わることがあります。

その時に保証書が一緒に付いていれば、整備担当者もすぐに分かります。


 新車時保証書があれば、それまでの整備歴も分かり、お客様にも

より安心して頂けます。


 買取時にも保証書や整備手帳の有無が買取価格に関係してきます。

U-Car(中古車)を買う時は新車時の保証書・整備手帳があるものを選んだ

方が、その車を売る時は高く売れるということに繋がります。

当然ですが、無い場合はどんなに程度が良い車でも価格を下げざるを得ません。


 保証書は大事です。お車の車検証入れに大切に入れておいてください。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 今週も夕やけがきれいでした。
夕やけ110221.JPG


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は1/23の「モルト・ドレッシング」の中で、茶色の靴に黒の靴墨をと

お話したところ、違う色の方法があるのをご紹介しましょう。


 「モルト・ドレッシング」はウイスキーを湿らせた布で靴墨を薄く磨り込み、

靴にアクセントをつける感じです。

 そこで、靴の中でもっとも定番な色、黒の靴の場合についてお話しましょう。


 茶色の靴の場合はつま先に黒の靴墨で少し黒っぽく、アクセントをつけるのですが、

黒の靴の場合は色の違いでアクセントをつけることは出来ず、黒のひかり方の違い

(ツヤ)でアクセントをつけていくのです。


 光らせたい所に、前記と同じく、ウイスキーをほんの少し湿らせた布に

靴墨をこれも少量取り、薄く薄く磨り込んでいくのです。

 これは、自動車に塗る固形ワックスは同じように薄く薄く円を描くように、

また、表面に傷をつけないように優しく優しく磨り込んでいくのです。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には「モルト・ドレッシング」に続いて、まだまだ他にも

「靴のドレスアップ」方法がありますのでご紹介しましょう。

 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の東京トヨペットT?UP店へ

ぜひ、ご来店ください。お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものをご説明いたします。


 まず、車に載っている?車検証。車検証と一緒に?自賠責(強制賠償、

少し前までは強賠とも言ってました)保険証。車に付いている?保証書。

新車からのものは保証書と整備手帳が一緒になっているものが大半です。


 これら???の3点は車検証入れ(厚地のビニール製が多い)に一緒に

入れてある場合が多く、一緒にしておいて頂くのが便利だからです。


 弊社の場合は新車・U?Car共に、この3点を厚地ビニール製の

車検証入れに入れて納車をさせて頂いております。


 この3点をお持ち頂ければ、買取の値付けまで大丈夫です。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「サッカー・アジアカップ」優勝後、日本帰国時の話題からです。


 今回の優勝は国内も盛り上がり、多方面に取り上げられていますが、その中、

小さな出来事ですが、私、個人的には非常に気に入った話題がありました。


 今大会、日本代表は6試合で23選手中、権田、森脇の2選手が出場できず。


 ベンチのサブ選手を上手に起用して危機を乗り越え、勝ちに結びつけたザッケローニ

監督ですが、流石に全員は起用できませんでした。


 そこで、チームが関空への凱旋帰国時に監督の配慮でその2人が

あの大きい優勝カップを掲げて空港ロビーに出てきたのでした。


 2選手共に心の中では悔しいと思いながらも、笑顔でチームの一体感を盛り上げて、

「絆」が生まれ、それが結果的に優勝という形になったのだと思います。


 得点した選手がベンチの選手に駆け寄り抱き合うシーンも何度もありました。


 チームの一体感はスポーツだけではなく仕事や社会でも同じことが言えますよね。


 一緒にしては申し訳ないのですが、私も少年少女のサッカーに携わり、試合に

出られない選手のモチベーションを下げないように考えたものでした。


 今後、試合に出られなかった子ども達に今回のことを話してあげようと思います。


 お話代わりまして、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、東京トヨペット・

T?UP店に、ぜひ、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今日は2週間前にお話しました【お車お売りください。】の続きです。

「お車を売りたい時」にどうしたら良いかの別な方法をお話しましょう。


 前回、お話しました「Web」からのアクセスに続いては、

弊社T?UP店舗にご来店を頂く方法があります。


 お客様にご来店頂くのはお手数をお掛けしてしまうのですが、

ご来店頂くことにより、少々時間お待ちいただければ、

その場で買取価格までご提示することができます。


 買取価格にご納得頂けるよう、できるだけ良い価格を

ご提示いたしますので、ぜひ、ご来店ください。


 ご来店の前には、ぜひ、弊社ホームページにて、お近くの

「T?UP店舗一覧」、又は「U?Car店舗一覧」をご覧ください。


 できればお電話で直接店舗へご予約いただければ、幸いです。


 最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店に

ぜひ一度、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。

今回は「モルト・ドレッシング」についてお話します。


 「モルト・ドレッシング」 ドレッシングとは言っても、

サラダにかけるドレッシングではありません。


 去年、革靴を買った時、その店のスタッフさんがサービスで

その靴をドレスアップしてくれました。

 どういったものかといいますと、茶色の靴のつま先に黒の靴墨で

少し黒っぽく、ぼかしというか、アクセントをつけてくれたのです。


 そのぼかしの入れ方とは、シングルモルトのウイスキーを黒の

靴墨をつけた布に少しずつ含ませながら、アクセントを付けたい

所に薄く薄く、磨り込んでいくというのです。

 そういうことから「モルト・ドレッシング」というのですね。


 少し変わった「ヴィンテージ仕上げ」とも言えるかもしれませんが、

同じ靴でも、また印象が異なりちょっと得した気分です。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 お試しといえば、T?UPの買取でもお試し査定があります。

このサイト内の「査定申込み」から、ぜひ、お試しください。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週から、仕事場の机周りやロッカーの荷物を整理し始めました。


実は私事ですが、4月の人事異動により、同じ東京トヨペットの


U-park氷川台店に赴任することになりました。


 ということで、1年と3カ月に渡り続けてしまいましたこのコーナー


「土曜担当鎌倉です。」も今回で最後となります。


 まだまだ、皆様にいろいろとお話したいことがたくさん、あります。


また機会ができましたら、ご紹介することにしたいと思います。


 ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。


 最後になってしまいましたが、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へ、ぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 今後とも、東京トヨペットのT?UP店をよろしくお願いいたします。


 今週もきれいな夕焼けでした。つたない写真で申し訳ありません。
夕焼け110326CA1MU88M.jpg


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】に引き続いて

「お車をお売りになりたい時」に役立つことをお話しましょう。


 今回は「整備手帳」についてです。


 車には車検証や自賠責が載っているのはこれまでにお話した通りですが、

整備手帳については、内容的にもご説明することがたくさんあります。


 整備手帳とは、その車の整備したことを記録しておくものです。

正式には「整備記録簿」という名称で「自動車運送法」という法律でも、    

自動車には必ず搭載をするように義務付けられています。


 問題になってしまうのは、車検や12ヶ月点検の法令定期点検を受けた

整備記録簿の用紙自体が無くなってしまっている車です。

 法令定期点検は前記法律で義務付けられ、整備した記録を整備者が記入し

その販売店や整備業者が承認したものを保存することになっています。


 この場合、整備の内容が分からないだけでなく、日付の記録やその時点の

走行距離等も分からなくなってしまうためです。

 通常、年に1回法令定期点検を行うように義務付けられているため、1回の

記録が無くなると結果として前後丸2年間、無記録になってしまいます。


 極く稀に整備記録がほとんど無いか、まったく無いということがあります。

こうなると記録無のデメリットが発生します。その時の現車状態にも

よりますが、買取価格を状況に応じて減額する必要が出てきます。


 整備手帳有無や記載内容が買取価格に関係する場合が出てきます。

大切ですので1枚でも記録を失くすことの無い様に一緒にしておいてください。


 この続きは次の機会にさせていただきます。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は2/19の「靴のドレッシング??」の中で、

「靴のドレスアップ」をご紹介しましたが、これについて、

もう少しお話を進めていきたいと思います。


 これは「シャイニング仕上げ」と言われるもので、

黒の靴の場合は色の違いでのアクセントの付け方が

できないため、ひかり方でアクセントを付けるものです。


 この「シャイニング仕上げ」は水やウイスキーを湿らせた布で、

靴墨を薄く磨り込み、靴にアクセントをつける感じです。


 その、湿らせる布を手に巻く、巻き方をご紹介しましよう。


 手に持った布を利き腕の人差し指と中指にくるっと巻きます。

力の入り易い、たるみやシワが寄らないように巻いてください。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には、まだまだ「靴のドレスアップ」の方法が

ありますのでご紹介しましょう。


 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものの中から保証書をご説明します。


 車には車検証や自賠責が搭載されているのは前々回でお話した通りですが、

保証書と整備手帳について、もう少し詳しくお話しましょう。


 保証書と整備手帳。こう書くと2つの物ですが、最近は一緒(一綴り)に

なっているものがほとんどです。国産各メーカーや輸入車も正規輸入し

国内で新車として扱われて(売られて)いる車はほぼ全数でしょう。


 新車時発行の保証書は整備手帳も一緒に印刷され便利だからです。


 整備時に保証が利くかどうかで整備代金も大きく変わることがあります。

その時に保証書が一緒に付いていれば、整備担当者もすぐに分かります。


 新車時保証書があれば、それまでの整備歴も分かり、お客様にも

より安心して頂けます。


 買取時にも保証書や整備手帳の有無が買取価格に関係してきます。

U-Car(中古車)を買う時は新車時の保証書・整備手帳があるものを選んだ

方が、その車を売る時は高く売れるということに繋がります。

当然ですが、無い場合はどんなに程度が良い車でも価格を下げざるを得ません。


 保証書は大事です。お車の車検証入れに大切に入れておいてください。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 今週も夕やけがきれいでした。
夕やけ110221.JPG


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は1/23の「モルト・ドレッシング」の中で、茶色の靴に黒の靴墨をと

お話したところ、違う色の方法があるのをご紹介しましょう。


 「モルト・ドレッシング」はウイスキーを湿らせた布で靴墨を薄く磨り込み、

靴にアクセントをつける感じです。

 そこで、靴の中でもっとも定番な色、黒の靴の場合についてお話しましょう。


 茶色の靴の場合はつま先に黒の靴墨で少し黒っぽく、アクセントをつけるのですが、

黒の靴の場合は色の違いでアクセントをつけることは出来ず、黒のひかり方の違い

(ツヤ)でアクセントをつけていくのです。


 光らせたい所に、前記と同じく、ウイスキーをほんの少し湿らせた布に

靴墨をこれも少量取り、薄く薄く磨り込んでいくのです。

 これは、自動車に塗る固形ワックスは同じように薄く薄く円を描くように、

また、表面に傷をつけないように優しく優しく磨り込んでいくのです。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には「モルト・ドレッシング」に続いて、まだまだ他にも

「靴のドレスアップ」方法がありますのでご紹介しましょう。

 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の東京トヨペットT?UP店へ

ぜひ、ご来店ください。お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものをご説明いたします。


 まず、車に載っている?車検証。車検証と一緒に?自賠責(強制賠償、

少し前までは強賠とも言ってました)保険証。車に付いている?保証書。

新車からのものは保証書と整備手帳が一緒になっているものが大半です。


 これら???の3点は車検証入れ(厚地のビニール製が多い)に一緒に

入れてある場合が多く、一緒にしておいて頂くのが便利だからです。


 弊社の場合は新車・U?Car共に、この3点を厚地ビニール製の

車検証入れに入れて納車をさせて頂いております。


 この3点をお持ち頂ければ、買取の値付けまで大丈夫です。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「サッカー・アジアカップ」優勝後、日本帰国時の話題からです。


 今回の優勝は国内も盛り上がり、多方面に取り上げられていますが、その中、

小さな出来事ですが、私、個人的には非常に気に入った話題がありました。


 今大会、日本代表は6試合で23選手中、権田、森脇の2選手が出場できず。


 ベンチのサブ選手を上手に起用して危機を乗り越え、勝ちに結びつけたザッケローニ

監督ですが、流石に全員は起用できませんでした。


 そこで、チームが関空への凱旋帰国時に監督の配慮でその2人が

あの大きい優勝カップを掲げて空港ロビーに出てきたのでした。


 2選手共に心の中では悔しいと思いながらも、笑顔でチームの一体感を盛り上げて、

「絆」が生まれ、それが結果的に優勝という形になったのだと思います。


 得点した選手がベンチの選手に駆け寄り抱き合うシーンも何度もありました。


 チームの一体感はスポーツだけではなく仕事や社会でも同じことが言えますよね。


 一緒にしては申し訳ないのですが、私も少年少女のサッカーに携わり、試合に

出られない選手のモチベーションを下げないように考えたものでした。


 今後、試合に出られなかった子ども達に今回のことを話してあげようと思います。


 お話代わりまして、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、東京トヨペット・

T?UP店に、ぜひ、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今日は2週間前にお話しました【お車お売りください。】の続きです。

「お車を売りたい時」にどうしたら良いかの別な方法をお話しましょう。


 前回、お話しました「Web」からのアクセスに続いては、

弊社T?UP店舗にご来店を頂く方法があります。


 お客様にご来店頂くのはお手数をお掛けしてしまうのですが、

ご来店頂くことにより、少々時間お待ちいただければ、

その場で買取価格までご提示することができます。


 買取価格にご納得頂けるよう、できるだけ良い価格を

ご提示いたしますので、ぜひ、ご来店ください。


 ご来店の前には、ぜひ、弊社ホームページにて、お近くの

「T?UP店舗一覧」、又は「U?Car店舗一覧」をご覧ください。


 できればお電話で直接店舗へご予約いただければ、幸いです。


 最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店に

ぜひ一度、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。

今回は「モルト・ドレッシング」についてお話します。


 「モルト・ドレッシング」 ドレッシングとは言っても、

サラダにかけるドレッシングではありません。


 去年、革靴を買った時、その店のスタッフさんがサービスで

その靴をドレスアップしてくれました。

 どういったものかといいますと、茶色の靴のつま先に黒の靴墨で

少し黒っぽく、ぼかしというか、アクセントをつけてくれたのです。


 そのぼかしの入れ方とは、シングルモルトのウイスキーを黒の

靴墨をつけた布に少しずつ含ませながら、アクセントを付けたい

所に薄く薄く、磨り込んでいくというのです。

 そういうことから「モルト・ドレッシング」というのですね。


 少し変わった「ヴィンテージ仕上げ」とも言えるかもしれませんが、

同じ靴でも、また印象が異なりちょっと得した気分です。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 お試しといえば、T?UPの買取でもお試し査定があります。

このサイト内の「査定申込み」から、ぜひ、お試しください。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週から、仕事場の机周りやロッカーの荷物を整理し始めました。


実は私事ですが、4月の人事異動により、同じ東京トヨペットの


U-park氷川台店に赴任することになりました。


 ということで、1年と3カ月に渡り続けてしまいましたこのコーナー


「土曜担当鎌倉です。」も今回で最後となります。


 まだまだ、皆様にいろいろとお話したいことがたくさん、あります。


また機会ができましたら、ご紹介することにしたいと思います。


 ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。


 最後になってしまいましたが、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へ、ぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 今後とも、東京トヨペットのT?UP店をよろしくお願いいたします。


 今週もきれいな夕焼けでした。つたない写真で申し訳ありません。
夕焼け110326CA1MU88M.jpg


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】に引き続いて

「お車をお売りになりたい時」に役立つことをお話しましょう。


 今回は「整備手帳」についてです。


 車には車検証や自賠責が載っているのはこれまでにお話した通りですが、

整備手帳については、内容的にもご説明することがたくさんあります。


 整備手帳とは、その車の整備したことを記録しておくものです。

正式には「整備記録簿」という名称で「自動車運送法」という法律でも、    

自動車には必ず搭載をするように義務付けられています。


 問題になってしまうのは、車検や12ヶ月点検の法令定期点検を受けた

整備記録簿の用紙自体が無くなってしまっている車です。

 法令定期点検は前記法律で義務付けられ、整備した記録を整備者が記入し

その販売店や整備業者が承認したものを保存することになっています。


 この場合、整備の内容が分からないだけでなく、日付の記録やその時点の

走行距離等も分からなくなってしまうためです。

 通常、年に1回法令定期点検を行うように義務付けられているため、1回の

記録が無くなると結果として前後丸2年間、無記録になってしまいます。


 極く稀に整備記録がほとんど無いか、まったく無いということがあります。

こうなると記録無のデメリットが発生します。その時の現車状態にも

よりますが、買取価格を状況に応じて減額する必要が出てきます。


 整備手帳有無や記載内容が買取価格に関係する場合が出てきます。

大切ですので1枚でも記録を失くすことの無い様に一緒にしておいてください。


 この続きは次の機会にさせていただきます。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は2/19の「靴のドレッシング??」の中で、

「靴のドレスアップ」をご紹介しましたが、これについて、

もう少しお話を進めていきたいと思います。


 これは「シャイニング仕上げ」と言われるもので、

黒の靴の場合は色の違いでのアクセントの付け方が

できないため、ひかり方でアクセントを付けるものです。


 この「シャイニング仕上げ」は水やウイスキーを湿らせた布で、

靴墨を薄く磨り込み、靴にアクセントをつける感じです。


 その、湿らせる布を手に巻く、巻き方をご紹介しましよう。


 手に持った布を利き腕の人差し指と中指にくるっと巻きます。

力の入り易い、たるみやシワが寄らないように巻いてください。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には、まだまだ「靴のドレスアップ」の方法が

ありますのでご紹介しましょう。


 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものの中から保証書をご説明します。


 車には車検証や自賠責が搭載されているのは前々回でお話した通りですが、

保証書と整備手帳について、もう少し詳しくお話しましょう。


 保証書と整備手帳。こう書くと2つの物ですが、最近は一緒(一綴り)に

なっているものがほとんどです。国産各メーカーや輸入車も正規輸入し

国内で新車として扱われて(売られて)いる車はほぼ全数でしょう。


 新車時発行の保証書は整備手帳も一緒に印刷され便利だからです。


 整備時に保証が利くかどうかで整備代金も大きく変わることがあります。

その時に保証書が一緒に付いていれば、整備担当者もすぐに分かります。


 新車時保証書があれば、それまでの整備歴も分かり、お客様にも

より安心して頂けます。


 買取時にも保証書や整備手帳の有無が買取価格に関係してきます。

U-Car(中古車)を買う時は新車時の保証書・整備手帳があるものを選んだ

方が、その車を売る時は高く売れるということに繋がります。

当然ですが、無い場合はどんなに程度が良い車でも価格を下げざるを得ません。


 保証書は大事です。お車の車検証入れに大切に入れておいてください。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 今週も夕やけがきれいでした。
夕やけ110221.JPG


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は1/23の「モルト・ドレッシング」の中で、茶色の靴に黒の靴墨をと

お話したところ、違う色の方法があるのをご紹介しましょう。


 「モルト・ドレッシング」はウイスキーを湿らせた布で靴墨を薄く磨り込み、

靴にアクセントをつける感じです。

 そこで、靴の中でもっとも定番な色、黒の靴の場合についてお話しましょう。


 茶色の靴の場合はつま先に黒の靴墨で少し黒っぽく、アクセントをつけるのですが、

黒の靴の場合は色の違いでアクセントをつけることは出来ず、黒のひかり方の違い

(ツヤ)でアクセントをつけていくのです。


 光らせたい所に、前記と同じく、ウイスキーをほんの少し湿らせた布に

靴墨をこれも少量取り、薄く薄く磨り込んでいくのです。

 これは、自動車に塗る固形ワックスは同じように薄く薄く円を描くように、

また、表面に傷をつけないように優しく優しく磨り込んでいくのです。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には「モルト・ドレッシング」に続いて、まだまだ他にも

「靴のドレスアップ」方法がありますのでご紹介しましょう。

 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の東京トヨペットT?UP店へ

ぜひ、ご来店ください。お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものをご説明いたします。


 まず、車に載っている?車検証。車検証と一緒に?自賠責(強制賠償、

少し前までは強賠とも言ってました)保険証。車に付いている?保証書。

新車からのものは保証書と整備手帳が一緒になっているものが大半です。


 これら???の3点は車検証入れ(厚地のビニール製が多い)に一緒に

入れてある場合が多く、一緒にしておいて頂くのが便利だからです。


 弊社の場合は新車・U?Car共に、この3点を厚地ビニール製の

車検証入れに入れて納車をさせて頂いております。


 この3点をお持ち頂ければ、買取の値付けまで大丈夫です。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「サッカー・アジアカップ」優勝後、日本帰国時の話題からです。


 今回の優勝は国内も盛り上がり、多方面に取り上げられていますが、その中、

小さな出来事ですが、私、個人的には非常に気に入った話題がありました。


 今大会、日本代表は6試合で23選手中、権田、森脇の2選手が出場できず。


 ベンチのサブ選手を上手に起用して危機を乗り越え、勝ちに結びつけたザッケローニ

監督ですが、流石に全員は起用できませんでした。


 そこで、チームが関空への凱旋帰国時に監督の配慮でその2人が

あの大きい優勝カップを掲げて空港ロビーに出てきたのでした。


 2選手共に心の中では悔しいと思いながらも、笑顔でチームの一体感を盛り上げて、

「絆」が生まれ、それが結果的に優勝という形になったのだと思います。


 得点した選手がベンチの選手に駆け寄り抱き合うシーンも何度もありました。


 チームの一体感はスポーツだけではなく仕事や社会でも同じことが言えますよね。


 一緒にしては申し訳ないのですが、私も少年少女のサッカーに携わり、試合に

出られない選手のモチベーションを下げないように考えたものでした。


 今後、試合に出られなかった子ども達に今回のことを話してあげようと思います。


 お話代わりまして、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、東京トヨペット・

T?UP店に、ぜひ、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今日は2週間前にお話しました【お車お売りください。】の続きです。

「お車を売りたい時」にどうしたら良いかの別な方法をお話しましょう。


 前回、お話しました「Web」からのアクセスに続いては、

弊社T?UP店舗にご来店を頂く方法があります。


 お客様にご来店頂くのはお手数をお掛けしてしまうのですが、

ご来店頂くことにより、少々時間お待ちいただければ、

その場で買取価格までご提示することができます。


 買取価格にご納得頂けるよう、できるだけ良い価格を

ご提示いたしますので、ぜひ、ご来店ください。


 ご来店の前には、ぜひ、弊社ホームページにて、お近くの

「T?UP店舗一覧」、又は「U?Car店舗一覧」をご覧ください。


 できればお電話で直接店舗へご予約いただければ、幸いです。


 最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店に

ぜひ一度、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。

今回は「モルト・ドレッシング」についてお話します。


 「モルト・ドレッシング」 ドレッシングとは言っても、

サラダにかけるドレッシングではありません。


 去年、革靴を買った時、その店のスタッフさんがサービスで

その靴をドレスアップしてくれました。

 どういったものかといいますと、茶色の靴のつま先に黒の靴墨で

少し黒っぽく、ぼかしというか、アクセントをつけてくれたのです。


 そのぼかしの入れ方とは、シングルモルトのウイスキーを黒の

靴墨をつけた布に少しずつ含ませながら、アクセントを付けたい

所に薄く薄く、磨り込んでいくというのです。

 そういうことから「モルト・ドレッシング」というのですね。


 少し変わった「ヴィンテージ仕上げ」とも言えるかもしれませんが、

同じ靴でも、また印象が異なりちょっと得した気分です。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 お試しといえば、T?UPの買取でもお試し査定があります。

このサイト内の「査定申込み」から、ぜひ、お試しください。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週から、仕事場の机周りやロッカーの荷物を整理し始めました。


実は私事ですが、4月の人事異動により、同じ東京トヨペットの


U-park氷川台店に赴任することになりました。


 ということで、1年と3カ月に渡り続けてしまいましたこのコーナー


「土曜担当鎌倉です。」も今回で最後となります。


 まだまだ、皆様にいろいろとお話したいことがたくさん、あります。


また機会ができましたら、ご紹介することにしたいと思います。


 ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。


 最後になってしまいましたが、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へ、ぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 今後とも、東京トヨペットのT?UP店をよろしくお願いいたします。


 今週もきれいな夕焼けでした。つたない写真で申し訳ありません。
夕焼け110326CA1MU88M.jpg


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】に引き続いて

「お車をお売りになりたい時」に役立つことをお話しましょう。


 今回は「整備手帳」についてです。


 車には車検証や自賠責が載っているのはこれまでにお話した通りですが、

整備手帳については、内容的にもご説明することがたくさんあります。


 整備手帳とは、その車の整備したことを記録しておくものです。

正式には「整備記録簿」という名称で「自動車運送法」という法律でも、    

自動車には必ず搭載をするように義務付けられています。


 問題になってしまうのは、車検や12ヶ月点検の法令定期点検を受けた

整備記録簿の用紙自体が無くなってしまっている車です。

 法令定期点検は前記法律で義務付けられ、整備した記録を整備者が記入し

その販売店や整備業者が承認したものを保存することになっています。


 この場合、整備の内容が分からないだけでなく、日付の記録やその時点の

走行距離等も分からなくなってしまうためです。

 通常、年に1回法令定期点検を行うように義務付けられているため、1回の

記録が無くなると結果として前後丸2年間、無記録になってしまいます。


 極く稀に整備記録がほとんど無いか、まったく無いということがあります。

こうなると記録無のデメリットが発生します。その時の現車状態にも

よりますが、買取価格を状況に応じて減額する必要が出てきます。


 整備手帳有無や記載内容が買取価格に関係する場合が出てきます。

大切ですので1枚でも記録を失くすことの無い様に一緒にしておいてください。


 この続きは次の機会にさせていただきます。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は2/19の「靴のドレッシング??」の中で、

「靴のドレスアップ」をご紹介しましたが、これについて、

もう少しお話を進めていきたいと思います。


 これは「シャイニング仕上げ」と言われるもので、

黒の靴の場合は色の違いでのアクセントの付け方が

できないため、ひかり方でアクセントを付けるものです。


 この「シャイニング仕上げ」は水やウイスキーを湿らせた布で、

靴墨を薄く磨り込み、靴にアクセントをつける感じです。


 その、湿らせる布を手に巻く、巻き方をご紹介しましよう。


 手に持った布を利き腕の人差し指と中指にくるっと巻きます。

力の入り易い、たるみやシワが寄らないように巻いてください。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には、まだまだ「靴のドレスアップ」の方法が

ありますのでご紹介しましょう。


 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものの中から保証書をご説明します。


 車には車検証や自賠責が搭載されているのは前々回でお話した通りですが、

保証書と整備手帳について、もう少し詳しくお話しましょう。


 保証書と整備手帳。こう書くと2つの物ですが、最近は一緒(一綴り)に

なっているものがほとんどです。国産各メーカーや輸入車も正規輸入し

国内で新車として扱われて(売られて)いる車はほぼ全数でしょう。


 新車時発行の保証書は整備手帳も一緒に印刷され便利だからです。


 整備時に保証が利くかどうかで整備代金も大きく変わることがあります。

その時に保証書が一緒に付いていれば、整備担当者もすぐに分かります。


 新車時保証書があれば、それまでの整備歴も分かり、お客様にも

より安心して頂けます。


 買取時にも保証書や整備手帳の有無が買取価格に関係してきます。

U-Car(中古車)を買う時は新車時の保証書・整備手帳があるものを選んだ

方が、その車を売る時は高く売れるということに繋がります。

当然ですが、無い場合はどんなに程度が良い車でも価格を下げざるを得ません。


 保証書は大事です。お車の車検証入れに大切に入れておいてください。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 今週も夕やけがきれいでした。
夕やけ110221.JPG


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は1/23の「モルト・ドレッシング」の中で、茶色の靴に黒の靴墨をと

お話したところ、違う色の方法があるのをご紹介しましょう。


 「モルト・ドレッシング」はウイスキーを湿らせた布で靴墨を薄く磨り込み、

靴にアクセントをつける感じです。

 そこで、靴の中でもっとも定番な色、黒の靴の場合についてお話しましょう。


 茶色の靴の場合はつま先に黒の靴墨で少し黒っぽく、アクセントをつけるのですが、

黒の靴の場合は色の違いでアクセントをつけることは出来ず、黒のひかり方の違い

(ツヤ)でアクセントをつけていくのです。


 光らせたい所に、前記と同じく、ウイスキーをほんの少し湿らせた布に

靴墨をこれも少量取り、薄く薄く磨り込んでいくのです。

 これは、自動車に塗る固形ワックスは同じように薄く薄く円を描くように、

また、表面に傷をつけないように優しく優しく磨り込んでいくのです。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には「モルト・ドレッシング」に続いて、まだまだ他にも

「靴のドレスアップ」方法がありますのでご紹介しましょう。

 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の東京トヨペットT?UP店へ

ぜひ、ご来店ください。お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものをご説明いたします。


 まず、車に載っている?車検証。車検証と一緒に?自賠責(強制賠償、

少し前までは強賠とも言ってました)保険証。車に付いている?保証書。

新車からのものは保証書と整備手帳が一緒になっているものが大半です。


 これら???の3点は車検証入れ(厚地のビニール製が多い)に一緒に

入れてある場合が多く、一緒にしておいて頂くのが便利だからです。


 弊社の場合は新車・U?Car共に、この3点を厚地ビニール製の

車検証入れに入れて納車をさせて頂いております。


 この3点をお持ち頂ければ、買取の値付けまで大丈夫です。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「サッカー・アジアカップ」優勝後、日本帰国時の話題からです。


 今回の優勝は国内も盛り上がり、多方面に取り上げられていますが、その中、

小さな出来事ですが、私、個人的には非常に気に入った話題がありました。


 今大会、日本代表は6試合で23選手中、権田、森脇の2選手が出場できず。


 ベンチのサブ選手を上手に起用して危機を乗り越え、勝ちに結びつけたザッケローニ

監督ですが、流石に全員は起用できませんでした。


 そこで、チームが関空への凱旋帰国時に監督の配慮でその2人が

あの大きい優勝カップを掲げて空港ロビーに出てきたのでした。


 2選手共に心の中では悔しいと思いながらも、笑顔でチームの一体感を盛り上げて、

「絆」が生まれ、それが結果的に優勝という形になったのだと思います。


 得点した選手がベンチの選手に駆け寄り抱き合うシーンも何度もありました。


 チームの一体感はスポーツだけではなく仕事や社会でも同じことが言えますよね。


 一緒にしては申し訳ないのですが、私も少年少女のサッカーに携わり、試合に

出られない選手のモチベーションを下げないように考えたものでした。


 今後、試合に出られなかった子ども達に今回のことを話してあげようと思います。


 お話代わりまして、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、東京トヨペット・

T?UP店に、ぜひ、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今日は2週間前にお話しました【お車お売りください。】の続きです。

「お車を売りたい時」にどうしたら良いかの別な方法をお話しましょう。


 前回、お話しました「Web」からのアクセスに続いては、

弊社T?UP店舗にご来店を頂く方法があります。


 お客様にご来店頂くのはお手数をお掛けしてしまうのですが、

ご来店頂くことにより、少々時間お待ちいただければ、

その場で買取価格までご提示することができます。


 買取価格にご納得頂けるよう、できるだけ良い価格を

ご提示いたしますので、ぜひ、ご来店ください。


 ご来店の前には、ぜひ、弊社ホームページにて、お近くの

「T?UP店舗一覧」、又は「U?Car店舗一覧」をご覧ください。


 できればお電話で直接店舗へご予約いただければ、幸いです。


 最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店に

ぜひ一度、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。

今回は「モルト・ドレッシング」についてお話します。


 「モルト・ドレッシング」 ドレッシングとは言っても、

サラダにかけるドレッシングではありません。


 去年、革靴を買った時、その店のスタッフさんがサービスで

その靴をドレスアップしてくれました。

 どういったものかといいますと、茶色の靴のつま先に黒の靴墨で

少し黒っぽく、ぼかしというか、アクセントをつけてくれたのです。


 そのぼかしの入れ方とは、シングルモルトのウイスキーを黒の

靴墨をつけた布に少しずつ含ませながら、アクセントを付けたい

所に薄く薄く、磨り込んでいくというのです。

 そういうことから「モルト・ドレッシング」というのですね。


 少し変わった「ヴィンテージ仕上げ」とも言えるかもしれませんが、

同じ靴でも、また印象が異なりちょっと得した気分です。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 お試しといえば、T?UPの買取でもお試し査定があります。

このサイト内の「査定申込み」から、ぜひ、お試しください。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週から、仕事場の机周りやロッカーの荷物を整理し始めました。


実は私事ですが、4月の人事異動により、同じ東京トヨペットの


U-park氷川台店に赴任することになりました。


 ということで、1年と3カ月に渡り続けてしまいましたこのコーナー


「土曜担当鎌倉です。」も今回で最後となります。


 まだまだ、皆様にいろいろとお話したいことがたくさん、あります。


また機会ができましたら、ご紹介することにしたいと思います。


 ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました。


 最後になってしまいましたが、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へ、ぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 今後とも、東京トヨペットのT?UP店をよろしくお願いいたします。


 今週もきれいな夕焼けでした。つたない写真で申し訳ありません。
夕焼け110326CA1MU88M.jpg


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 この度の東北地方太平洋地震と津波の被害を受けた皆様にこころから

お見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。


 その地震の時、私は東京のJR浜松町に停車中の電車内でした。


 とにかく経験したことが無いほどの揺れと、ものすごい音でした。

揺れ始めからだんだんと揺れが強くなり、電車もただの揺れ方とは

違う、例えれば公園のシーソーのような進行方向前後の揺れでした。

 ホームでも行先案内板が大きく揺れ、外れてしまうかと思わせる揺れと、

2階の駅舎がギシギシガタガタと独特の大きな音をたてていました。


 結局、夜になっても電車が動かないため約12kmを歩くことにしました。

このような距離を歩くのは初めてです。

 驚いたのは、歩く人の多いことです。当然、下り方向が多いのですが、

幹線道路は車も歩行者も渋滞してしまう位、大勢の人でした。


 普段は気付きませんが、信号でも渋滞。地下道の入口や障害物等で

歩道は歩きづらい所も多く、大量の歩行者はここでも「想定外」なのですね。


 被害の少ない東京でさえこの状況では、地震や津波に襲われた地方や

東京でも震度6以上であれば、歩くのも難しくなるのではないでしょうか。


 今回、私は2時間半程で帰宅できました。普通の革靴で歩きましたが、

両足裏一部にミズブクレと右足のヒザが痛くなる程度で済みました。

しかし、今後のためにこの経験を生かさなければ・・・。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】に引き続いて

「お車をお売りになりたい時」に役立つことをお話しましょう。


 今回は「整備手帳」についてです。


 車には車検証や自賠責が載っているのはこれまでにお話した通りですが、

整備手帳については、内容的にもご説明することがたくさんあります。


 整備手帳とは、その車の整備したことを記録しておくものです。

正式には「整備記録簿」という名称で「自動車運送法」という法律でも、    

自動車には必ず搭載をするように義務付けられています。


 問題になってしまうのは、車検や12ヶ月点検の法令定期点検を受けた

整備記録簿の用紙自体が無くなってしまっている車です。

 法令定期点検は前記法律で義務付けられ、整備した記録を整備者が記入し

その販売店や整備業者が承認したものを保存することになっています。


 この場合、整備の内容が分からないだけでなく、日付の記録やその時点の

走行距離等も分からなくなってしまうためです。

 通常、年に1回法令定期点検を行うように義務付けられているため、1回の

記録が無くなると結果として前後丸2年間、無記録になってしまいます。


 極く稀に整備記録がほとんど無いか、まったく無いということがあります。

こうなると記録無のデメリットが発生します。その時の現車状態にも

よりますが、買取価格を状況に応じて減額する必要が出てきます。


 整備手帳有無や記載内容が買取価格に関係する場合が出てきます。

大切ですので1枚でも記録を失くすことの無い様に一緒にしておいてください。


 この続きは次の機会にさせていただきます。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は2/19の「靴のドレッシング??」の中で、

「靴のドレスアップ」をご紹介しましたが、これについて、

もう少しお話を進めていきたいと思います。


 これは「シャイニング仕上げ」と言われるもので、

黒の靴の場合は色の違いでのアクセントの付け方が

できないため、ひかり方でアクセントを付けるものです。


 この「シャイニング仕上げ」は水やウイスキーを湿らせた布で、

靴墨を薄く磨り込み、靴にアクセントをつける感じです。


 その、湿らせる布を手に巻く、巻き方をご紹介しましよう。


 手に持った布を利き腕の人差し指と中指にくるっと巻きます。

力の入り易い、たるみやシワが寄らないように巻いてください。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には、まだまだ「靴のドレスアップ」の方法が

ありますのでご紹介しましょう。


 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の

東京トヨペットT?UP店へぜひ、ご来店ください。

 お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものの中から保証書をご説明します。


 車には車検証や自賠責が搭載されているのは前々回でお話した通りですが、

保証書と整備手帳について、もう少し詳しくお話しましょう。


 保証書と整備手帳。こう書くと2つの物ですが、最近は一緒(一綴り)に

なっているものがほとんどです。国産各メーカーや輸入車も正規輸入し

国内で新車として扱われて(売られて)いる車はほぼ全数でしょう。


 新車時発行の保証書は整備手帳も一緒に印刷され便利だからです。


 整備時に保証が利くかどうかで整備代金も大きく変わることがあります。

その時に保証書が一緒に付いていれば、整備担当者もすぐに分かります。


 新車時保証書があれば、それまでの整備歴も分かり、お客様にも

より安心して頂けます。


 買取時にも保証書や整備手帳の有無が買取価格に関係してきます。

U-Car(中古車)を買う時は新車時の保証書・整備手帳があるものを選んだ

方が、その車を売る時は高く売れるということに繋がります。

当然ですが、無い場合はどんなに程度が良い車でも価格を下げざるを得ません。


 保証書は大事です。お車の車検証入れに大切に入れておいてください。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 今週も夕やけがきれいでした。
夕やけ110221.JPG


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。


 今回は1/23の「モルト・ドレッシング」の中で、茶色の靴に黒の靴墨をと

お話したところ、違う色の方法があるのをご紹介しましょう。


 「モルト・ドレッシング」はウイスキーを湿らせた布で靴墨を薄く磨り込み、

靴にアクセントをつける感じです。

 そこで、靴の中でもっとも定番な色、黒の靴の場合についてお話しましょう。


 茶色の靴の場合はつま先に黒の靴墨で少し黒っぽく、アクセントをつけるのですが、

黒の靴の場合は色の違いでアクセントをつけることは出来ず、黒のひかり方の違い

(ツヤ)でアクセントをつけていくのです。


 光らせたい所に、前記と同じく、ウイスキーをほんの少し湿らせた布に

靴墨をこれも少量取り、薄く薄く磨り込んでいくのです。

 これは、自動車に塗る固形ワックスは同じように薄く薄く円を描くように、

また、表面に傷をつけないように優しく優しく磨り込んでいくのです。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 次の機会には「モルト・ドレッシング」に続いて、まだまだ他にも

「靴のドレスアップ」方法がありますのでご紹介しましょう。

 お話代わりまして、お車の買取なら、安心と信頼の東京トヨペットT?UP店へ

ぜひ、ご来店ください。お客様のご要望を良くお聞きして、最善の方法と共に

お客様に安心して愛車をご売却いただけます。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今週は2週間前にお話しました【お車お売りください。?】の続きです。

「お車をお売りになりたい時」は、どうしたら良いかをお話しましょう。


 今回はご来店頂く時にご用意頂くものをご説明いたします。


 まず、車に載っている?車検証。車検証と一緒に?自賠責(強制賠償、

少し前までは強賠とも言ってました)保険証。車に付いている?保証書。

新車からのものは保証書と整備手帳が一緒になっているものが大半です。


 これら???の3点は車検証入れ(厚地のビニール製が多い)に一緒に

入れてある場合が多く、一緒にしておいて頂くのが便利だからです。


 弊社の場合は新車・U?Car共に、この3点を厚地ビニール製の

車検証入れに入れて納車をさせて頂いております。


 この3点をお持ち頂ければ、買取の値付けまで大丈夫です。


 この続きは次の機会にしたいと思います。最後までおつきあい頂き

まして、ありがとうございました。


 お車の買取なら、東京トヨペットのT?UP店に、ぜひ一度、

ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。

 今週は「サッカー・アジアカップ」優勝後、日本帰国時の話題からです。


 今回の優勝は国内も盛り上がり、多方面に取り上げられていますが、その中、

小さな出来事ですが、私、個人的には非常に気に入った話題がありました。


 今大会、日本代表は6試合で23選手中、権田、森脇の2選手が出場できず。


 ベンチのサブ選手を上手に起用して危機を乗り越え、勝ちに結びつけたザッケローニ

監督ですが、流石に全員は起用できませんでした。


 そこで、チームが関空への凱旋帰国時に監督の配慮でその2人が

あの大きい優勝カップを掲げて空港ロビーに出てきたのでした。


 2選手共に心の中では悔しいと思いながらも、笑顔でチームの一体感を盛り上げて、

「絆」が生まれ、それが結果的に優勝という形になったのだと思います。


 得点した選手がベンチの選手に駆け寄り抱き合うシーンも何度もありました。


 チームの一体感はスポーツだけではなく仕事や社会でも同じことが言えますよね。


 一緒にしては申し訳ないのですが、私も少年少女のサッカーに携わり、試合に

出られない選手のモチベーションを下げないように考えたものでした。


 今後、試合に出られなかった子ども達に今回のことを話してあげようと思います。


 お話代わりまして、お車の買取なら「安心・信頼」の私共、東京トヨペット・

T?UP店に、ぜひ、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当鎌倉です。


 今日は2週間前にお話しました【お車お売りください。】の続きです。

「お車を売りたい時」にどうしたら良いかの別な方法をお話しましょう。


 前回、お話しました「Web」からのアクセスに続いては、

弊社T?UP店舗にご来店を頂く方法があります。


 お客様にご来店頂くのはお手数をお掛けしてしまうのですが、

ご来店頂くことにより、少々時間お待ちいただければ、

その場で買取価格までご提示することができます。


 買取価格にご納得頂けるよう、できるだけ良い価格を

ご提示いたしますので、ぜひ、ご来店ください。


 ご来店の前には、ぜひ、弊社ホームページにて、お近くの

「T?UP店舗一覧」、又は「U?Car店舗一覧」をご覧ください。


 できればお電話で直接店舗へご予約いただければ、幸いです。


 最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました。


 お車の買取なら東京トヨペットのT?UP店に

ぜひ一度、ご来店ください。お待ちしております。


 こんにちは、土曜担当の鎌倉です。

今回は「モルト・ドレッシング」についてお話します。


 「モルト・ドレッシング」 ドレッシングとは言っても、

サラダにかけるドレッシングではありません。


 去年、革靴を買った時、その店のスタッフさんがサービスで

その靴をドレスアップしてくれました。

 どういったものかといいますと、茶色の靴のつま先に黒の靴墨で

少し黒っぽく、ぼかしというか、アクセントをつけてくれたのです。


 そのぼかしの入れ方とは、シングルモルトのウイスキーを黒の

靴墨をつけた布に少しずつ含ませながら、アクセントを付けたい

所に薄く薄く、磨り込んでいくというのです。

 そういうことから「モルト・ドレッシング」というのですね。


 少し変わった「ヴィンテージ仕上げ」とも言えるかもしれませんが、

同じ靴でも、また印象が異なりちょっと得した気分です。


 皆さんも革靴のお手入れをされる時、試してみてはいかがですか。


 お試しといえば、T?UPの買取でもお試し査定があります。

このサイト内の「査定申込み」から、ぜひ、お試しください。

このページの先頭へ