V6 3.5Lエンジン(2GR-FSE)/V6 2.5Lエンジン(4GR-FSE)

広い回転域で優れたレスポンスを実感する。
V6 2.5Lエンジン(4GR-FSE)

市街地走行で扱いやすく、追い越し加速や高速道路への進入などで力強い加速を発揮する、D-4直噴V6エンジン。Dual VVT-iとの組み合わせやデュアルメインマフラーの採用により、広い回転域でレスポンスに優れた加速フィーリングを実感できます。さらに、エンジン制御の最適化を図り、環境性能においても熟成を極めました。また、レギュラーガソリン仕様とすることで、経済性にも配慮しています。

■エンジン出力表示にはネット値とグロス値があります。「グロス」はエンジン単体で測定したものであり、「ネット」とはエンジンを車両に搭載した状態とほぼ同条件で測定したものです。同じエンジンで測定した場合、「ネット」は「グロス」よりもガソリン自動車で約15%程度低い値(自工会調べ)となっています。
'.$imgobj_pc_2['alt'].'
滑らかな変速とマニュアル感覚のシフトチェンジを実現。
6 Super ECT(スーパーインテリジェント6速オートマチック+シーケンシャルシフトマチック)
発進加速性能や動力性能に優れ、滑らかな変速フィーリングを実現。さまざまな走行条件で燃費の向上に貢献します。またマニュアル感覚の操縦を楽しめるシーケンシャルシフトマチックを全車に採用しています。
'.$imgobj_pc_2['alt'].'
ステアリングを握ったままシフト操作ができる。
パドルシフト
DまたはSレンジでの走行中、シフトレバーを操作することなく、ステアリングを握ったままシフトチェンジが可能です。一段とスポーティなドライビングが楽しめます。

[350RDS、250RDS、250S、250S Fourに標準装備]

スムーズな車両挙動、上質な乗り心地、クルマとの一体感を実現。
フロント・ダブルウィッシュボーンサスペンション&リヤ・マルチリンクサスペンション

'.$imgobj_pc_2['alt'].'
フロント・ダブルウィッシュボーンサスペンション
■イラストは2WD車。
'.$imgobj_pc_2['alt'].'
リヤ・マルチリンクサスペンション
■イラストは2.5L車。
高接合剛性ボディ

操舵時の優れた手応えと車両応答性の向上を実現。
高接合剛性ボディ

卓越した走行性能を支えるボディのさらなる剛性感アップを図るため、スポット溶接を90カ所以上追加するとともに、構造用接着剤を採用。優れた質感の乗り心地、操舵時の正確性や手応えを確保しています。
VDIM*1

「走る・曲がる・止まる」を総合的にコントロールし、走行安定性を確保する。
VDIM[EBD付ABS&VSC&TRC&EPS]

エンジン、ブレーキ、ステアリングなどの機能をひとつのシステムとして統合制御することで、高い予防安全性と理想的な運動性能を両立させる、先進の車両運動制御システムです。従来のEBD*1付ABS*2、VSC*3、TRC*4、EPS*5(電動パワーステアリング)がそれぞれ限界付近で制御を開始するのに対して、VDIM*6はより早く、限界領域にいたる前に制御を開始して、クルマの挙動をよりスムーズにコントロールします。

*1. EBD:Electronic Brake-force Distribution
*2. ABS:Anti-lock Brake System
*3. VSC:Vehicle Stability Control
*4. TRC:Traction Control
*5. EPS:Electric Power Steering
*6. VDIM:Vehicle Dynamics Integrated Management 
[350RDSに標準装備]
走行モード制御スイッチ

フィーリングに合わせて、走りのテイストを、簡単にチェンジ。
走行モード制御スイッチ

スイッチひとつで、好みの走行モードを選択できます。
[SPORT MODE]
アクセル操作に対する反応を早めます。さらにAVS*1搭載車両については、AVS、電動パワーステアリングの働きをよりスポーティにします。
[SNOW MODE]
アクセル操作に対する駆動力を制御し、雪道など滑りやすい路面でのスムーズな発進に貢献します。
[ECO MODE]
空調制御とアクセル操作に対する駆動力を省エネ化し、エコドライブをサポートします。
*1. AVSは350RDS、250RDSのみの設定となります。