エンジン・ハイブリッド

ハイブリッドシステムが実現する、バツグンの燃費性能。

低燃費と走りやすさに大きく貢献。
ハイブリッドシステム

ハイブリッドシステムの動作モードイメージ
'.$imgobj_pc['alt'].'
停車時はアイドリングストップ
信号待ちなどの停車時では、ガソリンを消費しません*1。エンジン停止中でもエアコン(冷房)が使えます。
'.$imgobj_pc['alt'].'
スタート時はモーターで発進
アクセルを踏むと、モーターだけ*2で発進。静かに、そしてスムーズに走り出します。
'.$imgobj_pc['alt'].'
モーターとエンジンを効率よく駆動
モーターとエンジンを最適な効率で制御。状況により充電も行い、低負荷時はモーターのみで走行できます。
'.$imgobj_pc['alt'].'
伸びのある加速フィーリング
加速時はエンジンに加え、バッテリーからもパワーを供給。さらに駆動力がアップします。
'.$imgobj_pc['alt'].'
減速時にバッテリーに充電
減速時には車輪がモーターを駆動し、発電。エネルギーを効率よく回収し、バッテリーに充電します。
'.$imgobj_pc['alt'].'
モーターのみで静かに走行可能*3
EVドライブモードなら、モーターのみで静かに走行可能。早朝や深夜にエンジン音を気にしなくてすみます。
ハイブリッドシステムインジケーター

ハイブリッドシステムの状況をひと目で。
ハイブリッドシステムインジケーター

(1)パワーエリア
(2)エコエリア
(3)ハイブリッドエコエリア
(4)チャージエリア

ハイブリッドシステムの出力状況や回生状況をリアルタイムに表示。エコ運転を分かりやすくサポートします。また、指針根元にアンビエント照明を設定しました。
'.$imgobj_pc_2['alt'].'
トヨタがハイブリッドカーで培ってきた、高圧縮比&アトキンソンサイクル、クールドEGR*1(排出ガス再循環)システム、低フリクション技術に加え、可変バルブタイミングを電動モーターで制御するVVT-iE*2を採用し、ハイブリッド並みの優れた熱効率を実現。燃費と走りを高次元で両立したエンジンです。さらに、アイドリングストップ機能との融合により、優れた燃費性能を実現しています。

*1. EGR:Exhaust Gas Recirculation
*2. VVT-iE:Variable Valve Timing-intelligent by Electric motor[電動連続可変バルブタイミング機構<吸気側>]
■ガソリン車(2WD)。
'.$imgobj_pc_2['alt'].'
■燃料消費率は定められた試験条件(JC08 モード)のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

走行性能

ドライバーにやさしいサポート機能で、楽しいドライブをさらに楽しく。
'.$imgobj_pc_2['alt'].'
運転が愉しくなる扱いやすさ。
最小回転半径5.2m
小回りがきくコンパクトボディなので、細い路地に入る時も、Uターンする時も、スマートに運転できます。
■15インチタイヤ装着車の場合。16インチタイヤ装着車は5.8m。
'.$imgobj_pc_2['alt'].'
走りを選べる2つのスイッチ。
モードスイッチ(ハイブリッド車)
エコドライブモード*1
アクセル操作に対する駆動力とエアコンの消費電力などを抑え燃費優先の走りに貢献。

EVドライブモード*1 *2
モーターのみで静かに走行。エンジン音や、ガレージでの排出ガスを抑えたいときに便利です。

*1. 設定した各モードスイッチをもう一度押せば「通常走行モード」に戻ります。
*2. ハイブリッドシステムの状態によっては使用できない場合があります。また、走行距離は、ハイブリッドバッテリーの状況によって異なります。

いつものように走るだけで、簡単にエコ運転。
アイドリングストップ機能(Stop&Start System)

アイドリングストップ機能の動作モードイメージ
'.$imgobj_pc['alt'].'
停車すると、瞬時にエンジンをストップ。
'.$imgobj_pc['alt'].'
ブレーキを離すと、スムーズに発進。
エンジンを停止させた直後でも、素早く再始動することが可能です。
'.$imgobj_pc['alt'].'
もちろん、坂道発進もスムーズに。
坂道でアイドリングストップ状態から再始動する時は、坂道発進補助機能が車両の後退を抑制します。
信号待ちや一時停止時に、エンジンのアイドリングを自動的にストップ*1。ブレーキペダルから足を離すだけで素早く再始動します。またアイドリングストップ状態でも、オーディオやナビの使用が可能です。

*1.シフトがDポジションの状態でブレーキを踏み、車両が停止するとエンジンが自動的に停止します(エンジン停止には、いくつかの条件があります。)。
[ガソリン車(2WD)に標準装備]
アイドリングストップ機能(Stop&Start System)
エコ運転をしながら、室内の快適性を確保します。

オートエアコン装着車(ガソリン・2WD)には空調ユニット内にエアコンの使用で冷気を蓄える「蓄冷エバポレーター」を内蔵。エアコンが送風に切り替わる*2アイドリングストップ中でも、冷たい空気を送り、室内の温度上昇を抑えるので、エコ運転をしたまま夏場も快適に過ごせます。

*2. 一部条件では送風に切り替わった後、送風を弱めたり、停止したりすることもあります。また、快適性を考慮し、車内外の環境に応じて自動的にエンジンを再始動させ、エアコンを作動させる場合もあります。
[G(2WD)、G車いす仕様車(2WD)に標準装備]
■燃料消費率は定められた試験条件[JC08モード(国土交通省審査値)]のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
■表示される画面は、グレードやオプション装着により設定が異なります。
■「メーカーオプション」および「メーカーパッケージオプション」はご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。
■写真の計器盤と画面表示は、機能説明のために通常の状態と異なる表示・点灯をしています。実際の走行状態を示すものではありません。
■ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
■写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
■写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
■画面はハメ込み合成です。
■一部の写真は合成・イメージです。